製造業向けの“スマート工場化システム”で生産性向上に期待 ム...

製造業向けの“スマート工場化システム”で生産性向上に期待  ムセンコネクトが三菱電機と共同で実証実験を開始

「三菱電機アクセラレーションプログラム2019」による オープンイノベーションの取り組み

Bluetoothに特化した無線化支援サービスを提供する株式会社ムセンコネクト(本社:東京都港区、代表取締役:水野 剛、以下 ムセンコネクト)は、三菱電機株式会社(以下 三菱電機)と共同で製造業向けの生産性向上が期待できるようなスマート工場化システムの実証実験を開始したことをお知らせいたします。


三菱電機×ムセンコネクト


ムセンコネクトは「三菱電機アクセラレーションプログラム2019」に採択され、三菱電機とFA(ファクトリーオートメーション)システム事業におけるオープンイノベーションを活用した協業の可能性を模索しています。今回はその第一弾として、Bluetoothを活用したタグから稼働情報をリアルタイムでスマートフォン・タブレットで収集し、製造業向けスマート工場化システムのプロトタイプ開発、および顧客開発検証を実施することになりました。期間は今春までを予定しています。


今後も、ムセンコネクトではBluetoothに特化した無線化を支援するサービスの開発に引き続き注力し、『ムセン』が世の中をもっと豊かにし、ワクワクする未来につなげるサービスを提供して参ります。



■会社概要

会社名 :株式会社ムセンコネクト( https://www.musen-connect.co.jp/ )

本社  :〒105-0004 東京都港区新橋二丁目20-15 新橋駅前ビル1号館 7F

設立  :2019年4月1日

事業内容:無線通信機器の企画・設計・開発・製造・販売、および技術支援

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報