「なったら手遅れ!今からやっておくべき!認知症対策最前線」 ...

「なったら手遅れ!今からやっておくべき!認知症対策最前線」 2020年1月2日(木)よる9時30分から!

全国無料放送のBS12 トゥエルビ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森内譲)は、「なったら手遅れ!今からやっておくべき!認知症対策最前線」を、2020年1月2日(木)よる9時30分から放送します。
ゲストにはアグネス・チャン、解説には脳活性総合研究所所長の太田芳徳氏、三重大学附属病院認知症センター長の佐藤正之先生を迎え、認知症対策の最前線に迫ります!

1.番組内容

ご存知ですか?従来の認知症テストは、軽度認知障害や既に認知症かどうかを診断するもので、検査の結果、軽度認知障害や認知症ではないと診断されても、すでに一歩手前!なんてこともあり得るのです。一度発症すると治りにくい認知症、今やっておくべき対策とは?番組では、ゲストにアグネス・チャンを迎えて、認知症のメカニズム、予防するのに本当に大切なこと、最新の研究結果に基づいた認知症対策の最前線を追います!

2. 放送スケジュール

2020年1月2日(木)よる9時30分~9時55分 
2020年1月5日(日)ひる2時00分~2時25分(再放送)ほか

3. 出演者プロフィール

■ゲスト:アグネス・チャン
歌手・エッセイスト・教育学博士(Ph.D)
72年に「ひなげしの花」で日本で歌手デビュー。一躍トップアイドルとなる。上智大学国際学部を経てカナダのトロント大学・社会児童心理学科を卒業。さらには、アメリカスタンフォード大学博士課程で学び、94年に教育学博士号を取得。1998年より日本ユニセフ協会大使に就任。現在までに20ヶ国以上を訪問し、子供の人権を守る活動を行っている。現在、歌手活動のほかエッセイスト、ユニセフアジア親善大使、日本対がん協会「ほほえみ大使」などとして、積極的に社会的な活動も行っている。2018年の春の叙勲で旭日小綬章を受章。
■解説:脳活性総合研究所所長/太田 芳徳
1968年生まれ。名古屋大学工学部航空学科卒業後、リクルート入社。2013年に人事運用コンサルティング、若年・主婦・高齢者向けのキャリア開発サービス等を提供する株式会社ハンゾーを起業し、代表取締役就任。2019年2月よりクレディセゾングループの株式会社脳活性総合研究所代表取締役に就任。脳の状態を早期から把握し、個々の状態にあった対処をすることで、認知症を防ぎ、ひとりでも多くの人の脳を健康な状態に保ち、豊かで健康な生活を送ることのできる社会の実現を目指す。

BS12 トゥエルビについて

三井物産(株)100%出資の24時間全国無料のBS放送局です。スポーツ中継や大人の趣味教養など、上質なエンタテインメント番組を総合編成でお送りしています。視聴方法は、BS+12ボタン、または3桁番号222チャンネルです。
カテゴリ:
サービス
ジャンル:
その他ライフスタイル

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。

  • 会社情報