センコーグループ、「DataSpider Servista」で 次世代EDIサービスとのデータ連携処理基盤を構築 ~ AWSに移行したWMS(倉庫管理システム)との データ連携処理をスピード開発 ~

株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、URL:https://www.ashisuto.co.jp/、以下、アシスト)が提供するデータ連携ツール「DataSpider Servista」(開発元:株式会社セゾン情報システムズ)が、センコーグループのIT部門を担うセンコー情報システム株式会社(本社:大阪府八尾市、URL:https://www.sis.senko.co.jp、以下、センコー情報システム)が構築した、グループ企業の社内システムとEDIサービスをつなぐデータ連携処理基盤に採用されたことを発表します。


センコー情報システムは、「業務を知る・現場目線で考える事が出来る物流エンジニア集団」として、住宅建材や化学製品、アパレル、日用品など、あらゆる業界の物流を支えるセンコーグループ各社の事業をIT技術でサポートしています。40年を超える年月で培ったセンコーグループ各社の情報化ノウハウの展開に加え、AIをはじめとしたデジタルテクノロジーを活用することで、サービスやビジネスプロセスを効率化し、顧客の企業価値をさらに高める提案型のソリューションカンパニーを標榜しています。


2017年7月、センコーグループの総合物流企業である株式会社ランテック(本社:福岡県福岡市、URL:http://www.runtec.co.jp/)では、激動する物流業界への対応力やビジネスの柔軟性を高めるため、従来オンプレミスで運用していたEDI/EAI業務をクラウド環境へシフトする、次世代EDIサービスの導入を決定しました。このシステム開発を担ったセンコー情報システムが、導入にあたりAWS上に構築するWMS(倉庫管理システム)とのデータ連携処理基盤構築での制約条件は以下の通りです。


・検討開始から本番稼働まで約7ヵ月という短期間でのシステム構築

・クラウドの強みであるスモールスタートでの実装

・プロジェクト推進メンバーの増員は不可(現有戦力で賄う)

・業務サーバとのデータ交換はAmazon Simple Storage Service(Amazon S3)で実施

・現行処理の開発言語(COBOL)は利用しないこと


データ連携処理基盤の選定にあたって、EDIサービスを提供する株式会社インテック(本社:富山県富山市、URL:https://www.intec.co.jp/)からの提案も後押しとなり、DataSpider Servistaが採用されました。主な選定理由は3点あり、(1)GUIによるノンプログラミング開発によりデータ連携処理の実装が容易であること、(2)課題であるAmazon S3との連携がDataSpider Servistaの提供アダプタで解決されること、(3)GUI開発により一定のプログラム品質が担保されることが挙げられます。


2018年2月、新システムが本番稼働し、以下の効果が生まれています。


・アシストのサポートサービスの活用により、当初2ヵ月の想定開発期間が約1ヵ月に短縮

・熟練のCOBOLエンジニアから入社2年目の若手社員まで、キャリアに差があっても、品質の高いシステム開発を実現

・開発担当者全員が、平均2人日につき1スクリプトを開発することで、通常業務と並行しての開発であったが、1年間で58スクリプトの開発を達成

・1日約6,000件、年間約200万件のトランザクション処理を実行する中、障害の発生は通信の不安定性に起因するわずか2件にとどまり、極めて安定したシステム連携を提供


センコー情報システムは、このデータ連携処理基盤の開発/運用実績を高く評価し、自社で新たに導入するEDIサービスとのデータ連携処理基盤にもDataSpider Servistaを採用することを決定しました。同社は、自社システムのクラウドへの移行も推進しており、新たに構築する環境はAWS上にDataSpider Servistaの冗長化構成を整備する先進的な取り組みとなり、クラウドで提供されるEDIサービスとのデータ連携処理基盤としての活用も期待しています。



----------------------------------------------------------------------

■「DataSpider Servista」について

----------------------------------------------------------------------

「DataSpider Servista」は、システムの接続方法やフォーマットの違いを

意識することなく、すばやく簡単に「つなぐ」ことができるデータ連携

ソフトウェアです。プログラミングの高い知識を必要としないGUI開発環境を

提供し、クラウドやSAP、データベースといった様々なタイプのデータを

手軽に接続できるアダプタを介して、データ連携の自動化と業務の効率化を

支援します。


----------------------------------------------------------------------

■ニュースリリースに関するお問い合わせ

----------------------------------------------------------------------

株式会社アシスト 広報担当:田口

TEL:03-5276-5850 URL:https://www.ashisuto.co.jp/contact/press/


----------------------------------------------------------------------

■「DataSpider Servista」に関するお問い合わせ

----------------------------------------------------------------------

株式会社アシスト 東日本技術本部 情報基盤技術統括部 ビジネス推進部

担当:宇野

TEL:03-5276-3653

URL:https://www.ashisuto.co.jp/dataspider/


----------------------------------------------------------------------

※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問

 い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されること

 があります。あらかじめご了承ください。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報