年末年始特別ダイヤで運行【相模鉄道】

令和初めての年末年始は相鉄線でお出かけ

 相鉄グループの相模鉄道㈱(本社・横浜市西区、社長・千原広司)では、初詣や行楽などにお出掛けになるお客さまの利便性向上を目的に、年末年始の期間中、特別ダイヤで運行します。
新型車両12000系
新型車両12000系
 2019年12月31日(火)の深夜から2020年1月1日(水・祝)の早朝にかけて本線・いずみ野線で終夜運転を実施するほか、12月30日(月)から1月3日(金)まで「土休日ダイヤ」で運行します。
 初詣や行楽など、令和初めての年末年始のお出掛けには、ぜひ相鉄線や相鉄バスをご利用ください。

■相鉄線の年末年始特別ダイヤについて

1.終夜運転
・対象
相鉄本線、いずみ野線〔JR線方面(西谷~羽沢横浜国大間)については、終夜運転を実施いたしません〕
・実施日
2019年12月31日(火)の深夜~2020年1月1日(水・祝)の早朝
・内容(通常の最終列車、始発列車の区間延長を含む)
下り・・・本線:5本 いずみ野線:3本 下り合計:8本
上り・・・本線:5本 いずみ野線:4本 上り合計:9本
2.年末年始の運行ダイヤ
2019年12月30日(月)から2020年1月3日(金)までの期間は、全線、土休日ダイヤで運行します。
お問い合わせ
相鉄お客様センター 電話045-319-2111(平日9:00~19:00・土休日9:00~17:00、12月30日~1月3日は除く)

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。