DDN、Western DigitalのIntelliFlash事業部門の買収を完了

戦略的買収により、AIによるハイパフォーマンスNVMe、仮想化、 ハイブリッド フラッシュテクノロジーが DDNのエンタープライズ向け製品に加わり、 Western Digitalとのパートナーシップを拡大

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン(所在地:東京都千代田区、代表取締役:ロベルト・トリンドル)は、AIおよびマルチクラウド データマネージメント分野での世界的なリーディングカンパニーであるDataDirect Networks(以下 DDN(R))が、Western Digital Corp.(NASDAQ:WDC、以下 WDC)からのIntelliFlash(TM)事業部門の買収を完了したことを発表しました。



IntelliFlashの買収により、クラス最高のNVMeフラッシュソリューションと、非常に幅広い用途に対応できるハイブリッドストレージアレイ、そして、それらを支える業界トップクラスのAIによる予測分析プラットフォームが加わることで、DDNのエンタープライズ向けインテリジェント インフラストラクチャ製品のポートフォリオが拡充されます。IntelliFlashが加わったことで、エンドツーエンドのデータ管理ソリューションの分野におけるDDNの市場牽引力が強化され、企業は、AI、アナリティクス、IoT、マルチクラウド、仮想化環境にわたる非常に厳しい自社データセンターの要件を解決することができます。


DDNの共同創業者であり最高経営責任者(CEO)でもあるアレックス・ブザーリ(Alex Bouzari)は次のように述べています。「IntelliFlashの買収により、市場をリードするDDNのエンタープライズ向けストレージ製品に、業界で最もパワフルかつ多目的なNVMe、ハイブリッドフラッシュ、予測分析のプラットフォームが加わることになるので、仮想化環境、IoT、そして大規模データの要件に対応できます。お客様はマルチクラウド内の自社データについて、真の意味で価値を高め、管理を簡素化できます。同時に、幅広いプラットフォーム、アプリケーション、環境にわたって、インサイト、使いやすさ、そして柔軟性を得ることができます」


IntelliFlashの買収で、1,700社余りの顧客とパートナー、フラッシュストレージにおける7年分のイノベーション、強力な特許のポートフォリオ、優れたエンジニアリング、そしてグローバルの市場開拓チームが、DDNのエンタープライズ部門に加わります。今日の企業データおよびクラウド上にある規模のデータに対する取り組みでは、デジタルモダナイゼーションの要求に十二分に応えるために、管理のしやすさ、ハイパフォーマンス、柔軟性、そして安定性を実現することが、ITインフラストラクチャにとって不可欠となっています。DDNのエンタープライズ事業部門では、IntelliFlashと、Tintriの市場をリードする仮想化ストレージ製品、そしてNexentaのIoTおよび通信事業者向け製品が組み合わさったことで、データ管理企業が抱える非常に幅広いニーズに完璧に対応できるようになりました。


Tintri by DDNのジェネラルマネージャー兼フィールドオペレーション担当SVPであるトム・エラリー(Tom Ellery)は次のように語っています。「IntelliFlashの組織がDDNのエンタープライズファミリーに加わったことをうれしく思います。人員だけでなくテクノロジーも、当社の組織に自然な形で融合して、当社の製品の幅が広がりました。今後は、企業のお客様を対象とした当社のインテリジェント インフラストラクチャのポートフォリオがさらに強化されることでしょう。組織の統合を契機に、IntelliFlashの顧客やパートナーのコミュニティ全体との関係も深めていきたいと思っています。彼らのビジネス課題をもっとよく知り、“インテリジェント インフラストラクチャが経営のあらゆる側面を根本から変えていく”という当社のビジョンを伝えていく機会は、企業全体にとって驚くべき朗報となるでしょう」


※本プレスリリースは、2019年11月20日に発表したプレスリリースの日本語版です。



■DDNファミリーについて

https://ddn.co.jp/

DDN(DataDirect Networks)は、世界最大規模のプライベートストレージ企業です。DDNは、マルチクラウド環境での柔軟なシステム導入を実現するデータ管理ソリューションに関して、使いやすさ、堅牢性、スケーラビリティの向上を図っています。また、テクノロジー面でのブランドであるDDNファミリーは、顧客が分散して配置している複雑な形式のデータから、インサイトを迅速に引き出し、最大限の価値を生み出します。DDNの製品およびサービスは、最近急増しているAI、IoT、マルチクラウド、ビッグデータ、ストリーミングなど負荷の高いさまざまなワークロードを大規模環境で実行する際の理想的な選択肢です。DDNは20年以上の時間をかけて、データ管理プロバイダーとしての地位を確立し、5,000を超える大企業、政府機関、公共機関の顧客から選ばれる存在となりました。株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパンはDDNの日本法人・100%子会社です。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報