シフト管理サービス「Sync Up(シンク アップ)」が 「UNITED ARROWS green label relaxing」の アルバイト採用強化においてシフト管理、スタッフ育成を支援!

~アルバイトスタッフの柔軟な働き方をつくり、成長を加速させる~

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルイノベーション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 広敏)が運営する、アルバイトスタッフのスキマ時間と空いてしまったシフトのマッチングを実現するシフト管理サービス「Sync Up(シンク アップ)」< https://www.sync-up.jp/ >は、株式会社ユナイテッドアローズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員:竹田 光広)が運営する「UNITED ARROWS green label relaxing(以下GLR)」でのアルバイト採用強化のために、サービス導入・活用されることが決定しましたので、お知らせいたします。


■背景・特徴

<1. 柔軟な働き方を実現することで、人手不足を解消>

アルバイト・パート領域の有効求人倍率は、1.79倍※1と過去最高水準を推移しています。帝国データバンクの調査によると、人手不足を感じている上位10業種のうち8業種が小売り・サービス関連業種で、特に人手不足が顕著だと言えます。※2アルバイト・パート領域における未充足求人は年々増加し※3新規の採用も難航している現状があります。
加えて、アパレル業界でのアルバイトスタッフの勤務形態は、平日日中の時間帯に8時間・週3日以上勤務などが条件になることが多いです。そのため、授業があり平日日中に時間を作りづらい学生を採用することが難しいという課題もあります。新規の採用が難航している中、労働力を確保するために学生が柔軟に働くことができる仕組みを作り、採用の間口を広げることが求められています。
この度、「GLR」がアルバイト採用を強化するにあたり、「Sync Up」を導入することで、煩雑なシフト管理を簡略化することができるようになります。シフト管理者は空きが出ているシフト枠の確認や人員調整が容易になるため、フルタイムではなく短時間勤務のシフトを募集することが可能となりました。アルバイトスタッフは、長時間の固定シフトではなく、好きな時間・好きな店舗で短時間でも働くことができるようになり、時間や場所を自由に選べ、柔軟なはたらき方ができるようになります。

<2. 効率良い成長機会を提供することで、長期就業を促進>

ジョブズリサーチセンターの調査によると※4、アパレル販売のアルバイトを継続する理由として、「仕事のやりがい」や「自身の成長」を挙げる人が多くいます。仕事において、経験や成長を求める人が多いため、成長を支援するような仕組みを作り出すことが、長期就業を促し、人手不足解消につながると考えられます。
そこで、「GLR」は「Sync Up」を活用し、身につけられるスキルや経験を、シフトに紐づけて提示する仕組み作りを行います。「レジ打ち」「商品の陳列方法」「接客」「電話対応」など、各シフトに身に付けられるスキルや経験が明記され、アルバイトスタッフは身につけたいスキルや経験も考慮して、勤務シフトを選ぶことが可能です。これにより、アルバイトスタッフに、効率良く成長機会を提供することができ、ひいては長期就業を促すことも期待されます。
※1…アルバイト求人情報サービス「an」「an report 労働市場データ2019年8月号」(2019.08)
※2…帝国データバンク「人手不足に対する企業の動向調査」(2019.04)
※3…厚生労働省、平成 30 年上半期雇用動向調査結果(2018.12)
※4…ジョブズリサーチセンター「特定業種に関する調査2018」(2018.03)

■株式会社ユナイテッドアローズ 第二事業本部 販売部 人事チーム 近藤 雅彦様のコメント

今回サービスを導入する「GLR」は当社の主力事業であり、幅広い層のお客さまのライフシーンに応じて、お客さまにとって最適な商品を提供しています。販売スタッフは接客や売り場作りをはじめ、さまざまなお客さま接点において、多様なニーズにお応えするため問題解決に力を入れています。
今回の取り組みは人員の確保だけではなく、アルバイトの方にとって、「GLR」でのさまざまな仕事の経験や当社の強みである教育コンテンツによる能力開発の機会を通じてビジネススキル(対人スキル・問題解決スキル)を身につけ、将来のキャリアに繋がる成長機会の提供を目指します。

■「Sync Up」事業責任者 竹下 壮太郎のコメント

アパレル業界をはじめ、小売り・サービス業界の慢性的な人手不足は、まさに経営課題となっています。この課題を解決するためには、採用という入り口の支援だけでなく、アルバイトスタッフが柔軟にはたらける環境づくりや、定着・育成のサポートなど、就業環境改善の支援まで求められていると感じています。
「Sync Up」としても本取り組みを起点に、今後もシフト管理にとどまらず育成や定着をはじめとした、一人ひとりの”活躍を支援”するサービスへと機能拡充を行っていきます。こうした機能拡充によって、アルバイトスタッフに成長機会を提供し、長くはたらきたいと思える職場づくりの支援を行いたいと考えています。このような取り組みを通じて、アルバイトスタッフの長期就業を促し、人手不足という課題に直面しているお客さまのご支援をより一層強化して参ります。

「Sync Up」について

飲食、小売、物流をはじめとしたサービス系企業を対象に、人手が充足している店舗と、不足している店舗のアルバイトスタッフをスマートフォンアプリ「Sync Up」でマッチングし、店舗間でアルバイトスタッフのシェアリングを実現するシフト管理サービスです。「Sync Up」を活用することにより、アルバイトスタッフは好きな時間・好きな店舗で働くことができるため、融通の利くシフトを実現し、アルバイトスタッフの離職防止、定着率向上も目指します。

株式会社ユナイテッドアローズについて

株式会社ユナイテッドアローズは、1989年創業のファッション小売業です。国内外から調達した最新トレンドの仕入品と同社のオリジナル商品をミックスして運営するセレクトショップ業態の店舗を展開しており、主力事業の「UNITED ARROWS」「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」「UNITED ARROWS green label relaxing」など、ストアブランドを運営しています。

パーソルイノベーション株式会社について

パーソルイノベーション株式会社は、パーソルグループの次世代の柱となる事業創造を目的として、2019年4月に発足しました。テックコミュニティサイト「TECH PLAY(テック プレイ)」、日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「eiicon(エイコン)」、シフト管理サービス「Sync Up(シンク アップ)」をはじめとした新サービスを運営するとともに、さまざまなデジタルソリューションサービスを開発し、パーソルグループのイノベーションを加速していきます。

「PERSOL(パーソル)」について

パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。
 また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも取り組んでおり、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、ITイベント情報サイトおよびイベント&コミュニティスペース「TECH PLAY」、オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」、クラウド型モバイルPOSシステム「POS+ (ポスタス)」などのサービスも展開しています。
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。