バンクオブザイヤー最多受賞地銀・北陸銀行がグループウェア『d...

バンクオブザイヤー最多受賞地銀・北陸銀行が グループウェア『desknet's NEO』を導入。活用事例を公開  ~ペーパーレスによる1億円のコスト削減や リモートワーク促進も実現~

株式会社ネオジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:齋藤 晶議)は、日本M&Aセンターの顕彰「バンクオブザイヤー」(※註1)最多受賞を誇る株式会社北陸銀行(本店:富山県富山市、代表取締役頭取:庵 栄伸)のグループウェア『desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)』活用事例を公開します。


北陸銀行本店社屋


ITによる金融機関のワークスタイル変革で先進性に優れる北陸銀行は、業界を先駆けたBYOD(=私用端末の業務利用)の展開や、業界特有の「膨大かつ煩瑣な紙業務」の縮小に成功、働き方改革のパイオニアとして注目されています。



【『desknet's NEO』活用に関するトピックス】

■導入経緯:膨大な紙業務の非効率の解消をはじめ広範な業務改善を目指して

■採用理由:各種グループウェアと比較した上で、コストが安く、

      柔軟なカスタマイズに対応でき、

      さらにはカスタマイズ機能がバージョンアップで

      標準機能化される期待が持てたため

■効果  :ペーパーレスによる1億円のコスト削減

      稟議・決裁申請処理をはじめとした紙業務の効率化

      リモートワーク等の柔軟な働き方の実現

      会議回数の削減・時短

      本店・営業店間のやりとりが効率化され、

      文章ベースのコミュニケーションはナレッジ的に蓄積可能に



【担当者の声】

システム戦略グループ長 富永 英司さま

「働き方改革に敷居の高さを感じている銀行員は多いです。スケジュールを公開しているといえば『大丈夫?』とリアクションされますし、ヘルプデスクの対応を[電子会議室]で代替しているというと『いちいちウェブに書き込む時間がない』といった反応が返ってきます。ですが、実際にやってみると意外とできるんですよね。desknet's NEOは敷居を感じさせないITツールですから、金融業界の働き方改革をスムーズにできると期待しています」


詳細は以下のURLでご確認ください。

・事例記事URL: https://www.desknets.com/neo/casestudy/8184/



【『desknet's NEO』とは】

『desknet's NEO』は、使いやすさと機能の充実にこだわった国産グループウェアです。業務の質向上や効率化に役立つ「26」の標準機能を搭載。情報共有やコミュニケーションを活性化し、生産性や組織力を向上させます。オンライン会議が行える「ウェブ会議」をはじめとしたオプションやソリューション連携も豊富で、中小企業・大企業から自治体・官公庁まで、累計400万人(2019年6月時点)を超えるユーザーのさまざまな仕事を支えています。


・製品サイトURL: https://www.desknets.com/



[脚注]

※註1 日本M&Aセンターの顕彰。M&A(合併・買収)で最も優れた実績をあげた地方銀行に年1回贈呈される賞



【会社概要】

会社名 : 株式会社ネオジャパン(コード:3921、東証第一部)

代表者 : 代表取締役社長 齋藤 晶議

所在地 : 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1

      横浜ランドマークタワー10F

設立  : 1992年2月

URL   : http://www.neo.co.jp/

事業内容: グループウエア「desknet's NEO」をはじめとするパッケージソフトの開発・販売、クラウドサービスの提供、アプリケーション・システムの企画・設計・開発、ネットワークインフラ構築等、システムにかかわるあらゆるサービスを統合的に提供しているシステムインテグレータ



※このプレスリリースに掲載されている会社名、商品名は各社の商標および登録商標です。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報