ソシオエステティックコングレスにて久米理事長が日本におけるソ...

ソシオエステティックコングレスにて久米理事長が日本におけるソシオエステティックの現状について発表します

2019年11月22日(金)パスツール研究所で開催

一般社団法人 日本エステティック協会(理事長:久米健市 所在地:東京都千代田区麹町)は、2019年11月22日(金)にフランス・パリのパスツール研究所にてフランスにおけるソシオエステティシャンの養成機関CODES(人道的、社会的エステティックの選択講座/オリビエ・ルフロック代表、イザベル・エブラール事務局長)が主催する第6回ソシオエステティック会議(コングレス)に参加します。
当協会からは理事長の久米健市のほか、8名のソシオエステティシャンが参加します。

この会議ではソシオエステティックが関わる事の出来る数多くのテーマを扱います。
医療界、ソーシャルメディカル界、ソーシャル界、そしてソシオエステティシャン達の経験談や壇上発表が予定されています。
FIRAH(国際障害応用国際財団)会長でフランスがん連盟会長のアクセル・カーン氏や、パリ大学における社会学研究の第一人者ジゼル・ダンビュヤン先生が参加し、老後問題、貧困問題、癌医療、更には若者の社会参加等について発表・討議します。
当協会からは久米理事長も登壇し、日本におけるソシオエステティックの現状について発表する予定です。

会議への参加を通じて日本でのソシオエステティック発展のための知見が深まり、ソシオエステティシャンの動機づけになることが期待されます。

そのほか、ランス市にある女性支援センターやリール市の刑務所を視察し、センター利用者と女性収監者に対し施術を行う予定です。

2017年第6回会議の様子・講演する久米理事長
2017年第6回会議の様子・講演する久米理事長
2017年第6回会議の様子・ホールではポスター発表やブース展示が、講堂では研究結果や取り組み事例などの発表が行われます
2017年第6回会議の様子・ホールではポスター発表やブース展示が、講堂では研究結果や取り組み事例などの発表が行われます
2017年第6回会議の様子・ホールではポスター発表やブース展示が、講堂では研究結果や取り組み事例などの発表が行われます
2017年第6回会議の様子・ホールではポスター発表やブース展示が、講堂では研究結果や取り組み事例などの発表が行われます

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。