フランスのアイウェアブランドPARASITE(パラサイト)の ニューモデルが第23回日本メガネ大賞2020を受賞

国内唯一のPARASITE(パラサイト)総代理店である株式会社エイトオプティクは、フランスのアイウェアブランドPARASITE(パラサイト)におけるニューモデル「EXOS4」が、国内外で毎年秋冬に発表される新しいフレーム・サングラスの中からデザイン・機能が最も優れている製品に贈られる業界屈指のデザインアワード「日本メガネ大賞」の機能・技術部門において選出されたことをお知らせいたします。PARASITEは、昨年の第22回日本メガネ大賞2019に続き2年連続の受賞となります。


PARASITE-EXOS4ブツ


◆日本メガネ大賞とは

日本メガネ大賞は、国内外より応募があった今秋冬発表の新フレーム・サングラスの中から、デザイン・機能が最も優れている製品に贈られる業界屈指のデザインアワードです。審査・選考は、日本メガネ大賞審査委員によって行われます。

「メンズ部門」「レディース部門」「キッズ部門」「サングラス部門」「機能・技術部門」の5部門それぞれ3製品選出され、さらにその中から部門ごとにグランプリ一つが選ばれます。

https://www.ioft.jp/ja-jp/Concurrent-Events/award.html



◆2020受賞モデルPARASITE「EXOS4」

フレームの素材はステンレススチールと3Dプリンタで作られたポリアミドパウダー製。最先端の素材と対比するようなレトロデザインが見事に調和しています。2つの相反する異なる世界の融合というPARASITEのテーマを表しています。


<審査員からの評価>

「数年前から眼鏡に限らず、いろいろな製品で使用され始めた3Dプリントの技術を応用したフレームだが、素材の質感などが以前より格段に高品質に成長している。カスタマイズの可能性がある素材だけに今後も期待したい。」との評価をいただきました。



◆2019受賞モデルPARASITE「NINJA」

テンプルが2股に分かれた斬新なデザインは、圧倒的な一体感と快適な視野を確保。ヘッドホンを着けても邪魔にならないことから、アスリートやライダーに加え、今大注目のeスポーツ競技者にもオススメなスポーツグラスです。



◆【PARASITE(パラサイト)】とは

2002年に、アイウェアは耳に掛けるものという常識を覆す「ダブルアーム」で鮮烈なデビューを飾ったフランス発のアイウェアブランド。デザイナーHugo Martin自身の好むサイバーパンクの世界を見事に体現しています。2016年にはアイウェア業界のアカデミー賞ともいわれるSILMO D'OR(シルモドール)を受賞するなど国内外で注目されています。

http://www.parasite-design.com/parasite-eyewear/



◆国内唯一のPARASITE(パラサイト)総代理店エイトオプティク

エイトオプティクは1975年創業のアイウェア専門商社です。PARASITEのデビュー以来一貫して同フレームを取り扱ってきました。他にもドイツの老舗アイウェアブランドCAZAL(カザール)の総代理店を40年以上務める等、アイウェア業界のリーディングカンパニーとして新しい世界を皆様にお届けしています。

http://www.eight-optic.co.jp/



【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】

株式会社エイトオプティク

Tel. 06-6353-8038

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「194977」を
担当にお伝えください。