地方創生最前線、人口700人の村のベンチャー5社が助っ人募集...

地方創生最前線、人口700人の村のベンチャー5社が助っ人募集! プロボノ・サポーターとのアイデアソン&マッチングイベント 「小菅オープンビレッジ2019」を開催!

― 2019年10月19日~20日の1泊2日、30名限定 ―

多摩川源流に位置する人口約700人の山梨県小菅村(村長:舩木 直美)では、国が進める地方創生第1期となるこの5年間で5社のベンチャー企業が誕生しました。今後この村の地方創生をけん引することが期待されるベンチャー5社が現在抱える課題、ニーズを解決・実現するため、地域での事業に挑戦したい村外の企業や個人を「村の助っ人」として募集し、都市と農山村の協働による新しいローカルベンチャー事業を創出するアイデアソン&マッチングイベント「小菅オープンビレッジ2019」を開催します。


村外の法人・個人の助っ人を幅広く募集します!



【イベント開催の背景・目的】

多摩川源流に位置する小菅村は、面積の95%が森林と豊かな自然に囲まれた人口約700人の小さな村です。人口が、ピーク時の3分の1にまで減少するなど、深刻な過疎高齢化に直面しています。


小菅村役場では、過疎高齢化の問題に歯止めをかけるため、2016年に「小菅村地方創生総合戦略」を策定。村の情報発信基地「道の駅こすげ」の開業、村づくり会社「株式会社源」の設立など、地方創生に向けた数々の取り組みを村ぐるみで行って参りました。


その結果、直近5年間(2014年~2018年)で観光客数が約8万人から約18万人へと約2.2倍に増加し山梨県内で最も大きい増加率となりました(図1)。そして、22世帯75人の子育て世代が移住してきたことで村の小学校の児童数が23人から36人に増加、さらには新たなベンチャー企業が5社誕生するなど、国が進める地方創生第1期の成功モデルのひとつとして小菅村は全国から注目されています。


図1 山梨県内 市町村別観光入込客数(延べ人数)の増加率(2014年-2018年)


そして、2020年度から始まる地方創生第2期においては、第1期で生まれたベンチャー企業5社の成長が、村の振興のカギを握ると考えられます。よって、これらの企業が現在抱える課題・ニーズの解決・実現に必要な技術や経験、ネットワーク等を有する村外の企業や個人を「村の助っ人」として募集し、ベンチャー企業の経営者等と語り合い、都市と農山村の協働による新しいローカルベンチャー事業を創出するためのアイデアソン&マッチングイベント「小菅オープンビレッジ2019」を開催します。


イベント参加者(村の助っ人)の募集概要、イベント概要など詳しい内容は以下をご覧ください。


【「助っ人」を募集するベンチャー企業5社と募集テーマ】

地方創生第1期で誕生した、小菅村のベンチャー企業5社が現在抱える課題・ニーズを、「募集テーマ」として掲げ、そのテーマに関する関心、技術、経験、ネットワーク等を有する村外の企業や個人を「村の助っ人」として募集します。


■株式会社源

〇事業概要

村の主要な観光施設(道の駅こすげ、小菅の湯、フォレストアドベンチャー・こすげ、釣り場)の運営、村の魅力を発信するメディア「こ、こすげぇー」の運営、新たな観光コンテンツの創出など。

公式サイト       : http://kosugeminamoto.jp/

こ、こすげぇー     : https://ko-kosuge.jp/

こすげ村人ポイントカード: https://point-kosuge.com


〇募集テーマ

こすげ村人ポイントカードや旅行業等を通じた、小菅村と多摩川流域の企業や自治体をつなぐ新たなビジネスプランづくり


■株式会社boonboon

〇事業概要

シカなどの野生生物の調査・捕獲、ジビエの食肉処理やハンバーグやペットフード等の商品開発・製造、クラフト体験、猟師体験ツアーなどの自然体験活動の展開など。

紹介サイト: https://www.kawa-supporters.net/organization/page/show/7c4a333336d011e7ad95df35959f010e


〇募集テーマ

自然との関わり方を新しい切り口で提案する体験プログラムの開発・販売の戦略づくり


■株式会社EDGE

〇事業概要

「700人の村をひとつのホテルに」をコンセプトとした分散型古民家ホテル「NIPPONIA 小菅 源流の村」の開発・運営。

公式サイト: https://nipponia-kosuge.jp


〇募集テーマ

分散型古民家ホテルを、企業の研修・会議などで利用する新たなBtoB戦略づくり


■株式会社小菅つくる座

〇事業概要

近年注目を集める極小住宅「タイニーハウス」の企画・開発・販売、ブランディング、タイニーハウスデザインコンテスト等のイベント開催など。

タイニーハウスプロジェクト   : http://tinyhouse-kosuge.com/

タイニーハウスデザインコンテスト: http://kosuge.yadokari.net/


〇募集テーマ

タイニーハウスの企画・販売戦略づくり、SNS等を使った情報発信、タイニーハウスとセット販売する「変わる・変える家具」の企画・販売の戦略づくり


■CONEXT

〇事業概要

小菅村のブランド野菜「源流野菜」の生産支援、ブランディング、山梨県産野菜および特産品の販売など。


〇募集テーマ

小菅村の「源流野菜」や話題の食材「にんにくスプラウト」の村内生産システム構築と販路開拓



【イベント概要】

<開催日時等>

日時  :2019年10月19日(土)10:30~10月20日(日)12:30(1泊2日)

開催場所:山梨県北都留郡小菅村

募集人数:30名(最少催行人数5名)

     ※応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。


<参加条件>

・20歳以上

・イベントの開始から終了まですべてのプログラムに参加が可能な方

・地域での事業に高い関心を持ち、小菅村の課題解決のために率先して手を動かせる方


<参加費>

7,000円/人 (宿泊費、昼・夜・朝食代込み、当日現金精算)


<宿泊先>

亀井屋旅館

所在地:山梨県北都留郡小菅村4541

TEL  :0428-87-0216

※宿泊は同姓の方にて複数名でお部屋をご利用いただきます。部屋割りは事務局にて調整します


<スケジュール>

■10/19(土)

9:45     JR大月駅集合(小菅村までの送迎バスあり)

10:30~11:00 開会式

11:00~12:30 村内観光案内

12:30~13:30 昼食

13:30~17:30 フィールドワーク(ベンチャー企業ごとに5班に分かれて、

       事業の現場の視察、体験、ディスカッション)

17:30~18:30 宿にチェックイン&休憩

18:30~20:30 夕食&交流会


■10/20(日)

7:30~8:15  朝の散歩等

8:15~9:30  朝食&チェックアウト

9:30~11:30  アクションプランづくりワークショップ

       (ベンチャーごとに5班に分かれて、テーマごとに

       自分たちが何ができるかを意見・アイデアを出し合い、

       アクションプランにまとめる。)

11:30~12:15 発表&ディスカッション

12:15~12:30 閉会式

12:30~13:30 道の駅での昼食・買い物等

14:30     JR大月駅解散(大月駅までの送迎バスあり)


●小菅村について

東京から約2時間、多摩川源流部に位置する、美しい自然に囲まれた村です。人々は自然とともに共生してきた文化から、森を守る活動が100年以上も前から続いており、小菅村の森林には天然記念物のニホンカモシカや野鳥、そして数多くの山野草が自生する美しい自然と日本の原風景がまだ多く残っています。

小菅村の美しい自然と文化を残していくため、村の情報発信基地「道の駅こすげ」の開業、村づくり会社「株式会社源」の設立、県外の企業誘致、10万回近い再生数を達成し話題となった“ゲーム実況風” PR動画「小菅村オブザデッド」の製作、3,000人以上が来場し多数のメディアに取り上げられたお化け屋敷イベント「ゾンビ村KOSUGE」や、400以上の応募が集まる「タイニーハウスデザインコンテスト」の開催、村全体を一つのホテルと見立てた分散型古民家ホテル「NIPPONIA 小菅 源流の村」の開業など、地方創生に向けた数々の取り組みを村ぐるみで実施。地方創生の成功モデルとして全国から注目されている村です。


道の駅こすげ          : http://kosuge-eki.jp/

株式会社源           : http://kosugeminamoto.jp/

PR動画「小菅村オブザデッド」  : https://youtu.be/i7L268W6db4

タイニーハウスデザインコンテスト: http://kosuge.yadokari.net/

NIPPONIA 小菅 源流の村     : https://nipponia-kosuge.jp/


<申し込み>

・申し込み締め切り:2019年10月7日(月)17:00

※申し込み多数の場合は抽選となります。結果は10月11日(金)までにご登録のEmail宛にご連絡いたします。

※プロジェクトごとの定員により、ご希望のプロジェクトへの参加が難しい場合がございます。その際は、追ってご連絡いたします。


・応募のフォームに必要事項を記入のうえ、お申込みください

URL: https://reg.smktg.jp/public/seminar/view/59

※法人やグループで参加される場合も必ず1名ずつお申込みください


<注意事項>

・お子様連れでの参加はご遠慮ください

・当日キャンセルの場合は参加費を全額お支払いいただきます

・法人参加の場合は1企業2名までの参加とさせていただきます



【主催者情報、お問合せ先等】

催行会社:企画 株式会社さとゆめ、販売 株式会社トッパントラベルサービス


<ツアーに関する問合せ先>

株式会社トッパントラベルサービス

電話:03-4530-8400(平日 9:00-18:00)


<小菅村に関する問合せ先>

株式会社さとゆめ

電話:03-5275-5105(平日 10:00-19:00)

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「193377」を
担当にお伝えください。