多様化するキャッシュレス決済方法に対応 国内のブックオフ57...

多様化するキャッシュレス決済方法に対応  国内のブックオフ572店舗で 4ブランドのバーコード決済を導入

ブックオフグループホールディングス株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内 康隆)の子会社で、リユースショップBOOKOFFを運営するブックオフコーポレーション株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内康隆、以下、ブックオフ)は、決済方法の多様化やキャッシュレス決済へ対応するため、「楽天ペイ(アプリ決済)」、「Origami Pay」、「PayPay」、「LINE Pay」、計4ブランドのバーコード決済サービスをこのほど国内のブックオフ572店舗に導入しました。


利用可能バーコード決済ブランド


国内のブックオフ572店舗で利用可能に


矢野経済研究所の調査(2019年7月発表)では、国内キャッシュレス決済市場は2023年度には約126兆円まで拡大すると予測(※)していますが、近年、新たな決済サービスとしてQRコード決済の導入事業者及び利用者が急速に拡大しています。

※出典:株式会社矢野経済研究所「国内キャッシュレス決済市場に関する調査(2019年)」


ブックオフは、チェーン全体で年間のべ約9,000万人のお客様にご利用いただいております。利便性の高いバーコード決済を導入することで、多様な、かつ高まるキャッシュレス決済のニーズにお応えしたいと考えております。


なお、今年度中には他ブランドのペイメントも順次導入していく予定です。ブックオフは、今後も様々なサービスの導入を提供し、生涯を通じてご利用いただける最も身近なリユースショップとして、ブックオフグループのミッションである「多くの人に楽しく豊かな生活を提供する」ことを目指してまいります。



■ご利用いただけるバーコード決済ブランド

◇楽天ペイ(アプリ決済)

◇Origami Pay

◇PayPay

◇LINE Pay



■バーコード決済対応店舗数

国内のBOOKOFF、BOOKOFF PLUS、BOOKOFF SUPER BAZAAR、BINGO等、572店舗

※対応店舗は順次拡大していく予定です



■ブックオフホームページ

https://www.bookoff.co.jp/



■会社情報

会社名    :ブックオフグループホールディングス株式会社

本社     :神奈川県相模原市南区古淵2-14-20

事業内容   :書籍、パッケージメディア、アパレル等の

        総合リユース事業を運営する

        ブックオフコーポレーション株式会社をはじめとする

        グループ会社の経営管理及びそれに付帯する業務

代表取締役社長:堀内 康隆

資本金    :1億円

上場市場   :東京証券取引所市場第一部(証券コード:9278)


ブックオフグループホールディングスホームページ: https://www.bookoffgroup.co.jp/index.html

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「192893」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報