「スマート新書」シリーズ15冊目の新刊を9月2日に発売!『お...

「スマート新書」シリーズ15冊目の新刊を9月2日に発売!『おいしさの「仕組み」がわかる 料理のキホン』(樋口直哉・著)

ピースオブケイクは9月2日(月)に「スマート新書」シリーズで15冊目となる新刊、『おいしさの「仕組み」がわかる 料理のキホン』を発売開始しました。「スマート新書」は、2017年12月にはじまった”手のひらにおさまる教養”をコンセプトにした、スマートフォンサイズの新書のシリーズです。

『おいしさの「仕組み」がわかる 料理のキホン』(樋口直哉・著/ピースオブケイク)

すでに料理をしている人も、これからはじめる人も、知ればみるみる料理が上達し、楽しくなる「料理のキホン」をご紹介します。どのように調理するとおいしくつくれるのか、なぜそのように調理するのか、食材はどのように扱うべきなのか、調理法と食材のキホンがわかる、料理をするすべての人に向けた料理の入門書です。
【目次】
第1章 完璧なゆで卵のつくり方 〜煮る、茹でる料理のキホン
第2章 高温と低温を同時に達成するのがコツ 〜焼く料理のキホン
第3章 電子レンジでつくる夏野菜の煮物 〜蒸し料理のキホン
第4章 卵の量を控えるだけでお店風の天ぷらに 〜揚げ物のキホン
第5章 色によって調理法が変わる 〜野菜料理のキホン
第6章 ステーキは強火で何度も裏返す 〜肉料理のキホン
第7章 火が通りやすい魚は、短時間で調理せよ 〜魚料理のキホン
第8章 計量は料理上達への近道 〜道具のキホン

著者略歴 樋口直哉さん

作家、料理家。1981 年5 月19日、東京都生まれ。服部栄養専門学校卒業。2005年、「さよなら アメリカ」で群像新人文学賞を受賞し、作家としてデビュー。同作は第133回芥川賞の候補にもなった。主な著作として小説『大人ドロップ』(2014年映画化)、『スープの国のお姫様』(ともに小学館)、ノンフィクション『おいしいものには理由がある』『長寿の献立帖』(KADOKAWA)『新しい料理の教科書』(マガジンハウス)など

note https://note.mu/travelingfoodlab

スマート新書

”手のひらにおさまる教養”をコンセプトにした、スマートフォンサイズの新書のシリーズです。ページ数は100ページ前後で、あたらしい知識を30分程度で読むことができます。インターネット時代のあたらしい読書のありかたを提案します。(定価:各500円+税/サイズ:横82mm×縦148mm)

株式会社ピースオブケイク

ピースオブケイクは “だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。メディアプラットフォーム・note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。多彩なクリエイターや出版社と連携しているコンテンツ配信サイト・cakes(ケイクス)は、cakes 発のベストセラーを多数輩出しています。
〒107-0061 東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル 4階
設立日:2011年12月8日
役員:代表取締役CEO 加藤貞顕
URL:https://www.pieceofcake.co.jp/
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「192432」を
担当にお伝えください。