【告知ご協力・取材のお願い】 日本機械学会 2019年度年次...

【告知ご協力・取材のお願い】  日本機械学会 2019年度年次大会  秋田大学に機械の専門家が全国から集合  -参加費無料の一般向け講演・体験企画も多数用意-

 一般社団法人日本機械学会(会長:森下 信 横浜国立大学)は、2019年9月8日(日)~11日(水)の4日間において秋田大学を主会場に2019年度「年次大会」を開催いたします。

 本年度は「サスティナビリティ」、「AI社会の機械工学」、「少子高齢化・人手不足を支えるテクノロジー」を大会テーマに掲げ、直面している課題に対する機械工学の取り組みや最新の研究成果等が討論されます。

 また、一般の方々や小中高生を対象とした参加費無料の企画も多数用意しております。会員・会員外を問わず多くの方々のご参加を期待しております。


2019年度年次大会ポスター


◆2019年度「年次大会」 https://www.jsme.or.jp/conference/nenji2019/

  開催日:2019年9月8日(日)~11日(水)

  主会場:秋田大学(秋田市手形学園町1-1)

  参加費:無料(特別講演、市民フォーラム・一般公開行事以外は有料)



特別講演 9月10日(火) 15:00~17:00

■「イノベーション:風が吹けば桶屋が儲かる」

菊池 昇 氏(株式会社豊田中央研究所 代表取締役所長)

■「吟醸酒のふるさと秋田の魅力を探る」

佐藤 祐輔 氏(新政酒造株式会社 代表取締役社長)



市民フォーラム 9月8日(日) *以下、小学生以上対象の企画(要事前申込)

■宇宙サロン 【10:00~16:00】

午前:ロケット講演会 午後:モデルロケット製作・打上げ体験教室

■流れのふしぎ科学教室 【13:00~14:30】

空気や水などの流れを使って「えっ!?」と驚くようなふしぎな実験

■温めて動く機械スターリングエンジン 【13:00~17:00】

工作教室用低温度差スターリングエンジンの組立体験


*その他のイベント一覧・詳細等は添付資料及びホームページをご参照下さい。

https://www.jsme.or.jp/conference/nenji2019/doc/09kikaku.html

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「192351」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報