保育施設併設シェアオフィス「マフィス北参道」第13回キッズデ...

保育施設併設シェアオフィス「マフィス北参道」 第13回キッズデザイン賞を受賞

~「子どもたちを産み育てやすいデザイン部門」にて~

オクシイ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高田 麻衣子)が運営する企業主導型保育施設併設シェアオフィス「マフィス北参道」は、この度、第13回キッズデザイン賞における「子どもたちを産み育てやすいデザイン部門」を受賞致しましたのでご報告いたします。


保育施設(1)


マフィス北参道は、子どもを産み・育てるというライフスタイルの転換期を迎えたパパ・ママたちの「働く」を支援していくために、2018年4月にオープンした企業主導型保育施設併設シェアオフィスです。家と保育園、職場を隣接させることで、子育てと仕事にゆとりと笑顔をもたらす『新しい働きかた』の実現を目指しています。


株式会社アンドロッジに設計及びデザインを担当して頂いた施設は、2Fにシェアオフィス・3Fに保育施設を配置し、シェアオフィスは「働く子育て世帯」としてのコミュニティが生まれるようにフリースペースを多く設けるほか、勉強会や交流イベントのためのスピーカーやスクリーンを配置しております。また保育施設は、子どもにとって楽しく柔らかく感じられるような色味を使い、また保育士の目が行き届くような高さで間仕切りを設置。レイアウトも動線を意識したものとし、安全性を重視しています。また保育で使用する建具は、手ばさみ防止など安全面に十分配慮した作りにしております。


今回の受賞を機に、当社では、子育て世帯の皆さまが子育てと仕事を無理なく両立できるよう、「新しい働き方」の環境を整え、より一層のサポートをしてまいります。



■受賞概要

応募企業・団体名:株式会社アンドロッジ

応募作品名   :マフィス北参道

受賞部門    :子どもたちを産み育てやすいデザイン部門

受賞カテゴリー :建築・空間C01.保育園・幼稚園



■Maffice(マフィス)とは

マフィスとは、「子どもの近くで、わたしの時間」をコンセプトに、パパ・ママの「はたらく」を支援する保育施設併設シェアオフィスです。2014年12月に、東京都世田谷区・馬事公苑近くに最初の施設「マフィス馬事公苑」をオープンし、2017年5月には、横浜・元町に内閣府の企業主導型保育事業として認められた施設である「マフィス横濱元町」、2018年4月には「マフィス馬事公苑」を移転する形で「マフィス北参道」をオープンいたしました。

今まで、フリーランス、企業に属しながらのリモートワーク、育休中の方など、200組を超える会員様に加え、延べ約3,500名を超える方々にご利用いただき、安心して仕事や勉強に集中できる環境をご提供しています。



■オクシイ株式会社について

2014年8月設立。代表自身が2児を出産し、フルタイムで会社員として働いていた経験から「家と保育園、職場を隣接させることで、子育てと仕事にゆとりと笑顔をもたらす『新しい働きかた』を実現したいと、2014年12月に保育サービス付きシェアオフィス「Maffice(マフィス)」を世田谷区・馬事公苑に開設。2017年5月には2施設目を神奈川県・横濱元町に、2018年4月には馬事公苑の施設を移転させる形で渋谷区に「Maffice(マフィス)北参道」を設立。働き方の多様性を実現していくため、保育施設付きシェアオフィス事業と並行して、有料職業紹介事業(サービス名:オクシイキャリア)を展開。ミッションに「『働く』に彩りを、『人生』に潤いを。」を掲げている。また、2019年9月には、株式会社ウィズダムアカデミーとの協業により「Maffice(マフィス)名古屋グローバルゲート」を、同じく9月からは、西武グループからの委託を受け、練馬駅構内にシェアオフィス「emiffice」(アフタースクール併設)の運営を行う。


オクシイ株式会社HP: http://auxy.co.jp/

オクシイキャリア : https://www.auxy.co.jp/career/

保育施設付きシェアオフィス Maffice(マフィス)HP: https://www.maffice.com/

所在地      : 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目15-3

代表取締役    : 高田 麻衣子

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「191595」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報