bitFlyerとTポイント・ジャパンとの業務提携について  ~Tポイントを使って「ビットコイン」が付与されます~

株式会社bitFlyer(本社:東京都港区、代表取締役 平子 惠生、以下「bitFlyer」)と株式会社Tポイント・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 COO 北村 和彦、以下「Tポイント・ジャパン」)は業務提携契約を締結し、本日、bitFlyerにおいて「Tポイント」が貯まり、使える「Tポイントプログラム」を開始しましたのでお知らせいたします。


これにより、Tポイントを使って仮想通貨「ビットコイン」が付与されるようになり、bitFlyerのお客様はビットコインでの商品・サービス購入時にTポイントを貯めることができます。


また本ポイントサービス開始を記念し、bitFlyer口座開設時にTポイントが貯まる「bitFlyer 初めてのお客様に総計Tポイント100,000ポイントプレゼントキャンペーン」を実施いたします。


1


<サービス概要>

■Tポイントが使える

Tポイントを使ってビットコインが付与されるようになります。

ポイント単位:Tポイント100ポイントにつき、85円相当のビットコインが付与されます。


■Tポイントが貯まる

対象加盟店にて、bitFlyerウォレットでビットコイン決済をすると、500円のお買物ごとにTポイント1ポイントが貯まります。

※対象加盟店:ビックカメラ、ヤマダ電機、H.I.S 等


サービスの詳細および対象加盟店につきましては、以下のウェブサイトをご確認ください。

https://bitflyer.com/pub/tpoint-stores-ja.pdf


2



<キャンペーン概要>

■キャンペーン期間:2019年8月20日(火)10時00分~9月30日(月)23時59分

キャンペーン期間中、新たにbitFlyerアカウントを作成いただき、以下の対象条件をすべて満たしたお客様のうち、抽選で100名様にTポイント1,000ポイント、総計Tポイント100,000ポイントをプレゼントいたします。


■対象条件:

(1) キャンペーン期間中に、初めてbitFlyerで無料アカウントを作成。

(2) bitFlyerにて、本人確認手続きを完了。

(3) bitFlyerログイン後、パートナーサービス画面でTポイント利用手続きを完了。

  ※ウェブ:ホーム画面の「設定」から、「パートナーサービス」を選択。

   アプリ:「≡」から、「パートナーサービス」を選択。


キャンペーンの詳細につきましては、以下のウェブサイトをご確認ください。

https://bitflyer.com/cam/tpoint-201908


bitFlyerは、「ブロックチェーンで世界を簡単に。」というミッションのもと、引き続き仮想通貨交換業の健全な発展に寄与していく所存です。


Tポイント・ジャパンは、今後も多くの皆様にとって親しみのあるポイントとして、Tポイントが「人のため・人と社会をつなぐポイント」となることを目指してまいります。



<ビットコイン概要>

ビットコインは仮想通貨の一種です。ビットコインはBTCという単位で表記され、ネットワークを介して個人間や企業間を問わず送付をすることができます。決済の手段としても利用機会が広がっています。



<Tポイントについて>

Tポイントは、日本人の2人に1人を超える6,961万人が利用する共通ポイントサービスです。サービス開始から15周年を迎え、コンビニエンスストア、スーパーマーケット、ドラッグストア、飲食店、衣料店、家電量販店、携帯電話、ネットショッピング、電気・ガスなど全国106万を超える店舗で、生活に密着したあらゆるライフシーンでご利用いただけます。



<会社概要>

■株式会社bitFlyer

設立   :2014年1月

本社所在地:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー

資本金  :41億238万円(資本準備金含)

代表者  :代表取締役 平子 惠生

事業内容 :仮想通貨交換業およびブロックチェーン開発・サービス事業

登録番号 :仮想通貨交換業者登録(登録番号 関東財務局長 第00003号)


■株式会社Tポイント・ジャパン

設立   :2012年10月1日

本社所在地:東京都渋谷区南平台町16-17

資本金  :1億円

代表者  :代表取締役社長 兼 COO 北村 和彦

事業内容 :Tポイントプログラム運営事業

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「191028」を
担当にお伝えください。