関西初登場!AOP認定 フランス産発酵バター エシレを使った...

関西初登場! AOP認定 フランス産発酵バター エシレを使った ソフトクリーム 3種 期間限定で発売

片岡物産株式会社(本社:東京都港区新橋、代表取締役社長 片岡謙治)は、阪急うめだ本店地下1階ソフトクリームイベント コーナーにおいて、フランス産AOP認定発酵バター「エシレ」を使ったソフトクリームを2019年8月14日(水)~2019年8月27日(火)まで期間限定で販売いたします。


関西初登場!エシレ バターをふんだんに使用した、濃厚な風味のソフトクリーム

 「エシレ・ソフトクリーム」はエシレバターを贅沢に使用した焦がしバターをたっぷりと練りこんだソフトクリームです。フレーバーはシンプルな「ブール」、トッピングも楽しめる「ラムレザン」、新登場「キャラメル」の3種類。エシレ バターの芳醇な香りと、風味豊かで濃厚な味わいをお楽しみください。


「ブール」

 焦がしバターをたっぷりと練り込んだ

 バターの風味溢れるソフトクリーム。

「ラムレザン」 

 大粒のラムレーズンとキャラメリゼした

 アーモンドをトッピングした大人の味わい。

「キャラメル」 (新登場)

 エシレバターに、香ばしいキャラメルと

 ほのかな塩味がマッチした奥深い味わい


エシレ・ソフトクリーム

ブール              価格:584円(税込 631円)

ラムレザン        価格:630円(税込 681円)

キャラメル    価格:630円(税込 681円)

※カップ、コーンとも同価格


エシレバターとは 

 エシレはフランスの中西部、大西洋に面するヌーヴェル・アキテーヌ地域圏の、人口3,000人ほどの小さな村。テロワール(土壌)に恵まれた環境で育った牛たちの乳から、伝統製法をかたくなに守って作り続けるエシレバターは、クリーミーな口あたりと芳醇な香りが特長の発酵バターです。エシレ酪農協同組合は1894年からバター作りをはじめ、代々伝わる乳酸菌を大事に使いながら、昔ながらの製法で変わらぬ味を守り続けています。


阪急うめだ本店地下1階 ソフトクリーム イベント コーナー 【初登場】

 【住       所】大阪府大阪市北区角田町8-7阪急うめだ本店 地下1階

 【営業時間】日~木曜日10時~20時/金・土曜日10時~21時

 【期       間】2019年8月14日(水)~8月27日(火)


<エシレ>ブランドサイト

http://www.echire.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「190518」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報