セディナ、「ドコモのケータイリサイクル」に賛同し、974台の...

セディナ、「ドコモのケータイリサイクル」に賛同し、 974台の携帯電話リサイクルで地球環境保全に貢献

 SMBCグループの株式会社セディナ(代表取締役社長:小野 直樹 以下、「セディナ」)は、株式会社NTTドコモ(以下、「ドコモ」)が実施する「ドコモのケータイリサイクル」に賛同し、社用携帯電話974台をリサイクルしましたので、お知らせいたします。


 「ドコモのケータイリサイクル」は、会社で不要になった携帯電話をドコモが無料で回収し、金・銀・銅・パラジウムなどの貴重な金属を取り出して鉱物資源の再利用に繋げる取り組みです。


 セディナでは、デジタル技術を活用した業務の効率化を進める中で、社用携帯電話のスマートフォンへの切り替えを実施しました。その際、不要となった携帯電話の回収について「ドコモのケータイリサイクル」を利用することで、地球環境保全活動を通じ“未来に負荷をかけない環境を残す”ことに取り組みました。


 セディナは今後も、このようなCSR活動に積極的に取り組み、国連の定める「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献してまいります。


                                  以  上


             【2019年7月25日 引渡式】

                                                                                                   


取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報