日本人旅行者も大注目の人気デスティネーション:ベトナム・ダナ...

日本人旅行者も大注目の人気デスティネーション: ベトナム・ダナンのビーチリゾートホテル  シェラトングランド・ダナンリゾート  ベトナムで最も美しいビーチやユネスコ世界遺産を楽しめる ダナンでの法人向けミーティング・カンファレンス& イベント対応サービスを提供

【ベトナム:ダナン市/2019年7月】 シェラトングランド・ダナンリゾートは、ベトナムで最も美しいといわれる、どこまでも続くノンヌオックビーチに面し、スイートルームを含め全室オーシャンビューのシックな258の客室、多彩な地元料理や国際料理などを提供する全6軒のレストラン&バー、さらに、ベトナム最大のスケールを誇る全長250mのインフィニティプールなど、卓越したアメニティを完備したワールドクラスの各施設を擁するスタイリッシュな5つ星リゾートです。東京と大阪から直行便が就航し、バンコク、香港、ソウル、上海、シンガポールなどのアジアを代表する主要都市と直行便で結ばれているダナン国際空港からわずか20分というロケーションに位置し、ミーティング・カンファレンスなどのビジネスイベントやウェディングなどの開催にぴったりなリゾートとして近年注目を集め、どんな人数のグループにもカスタマイズ自在なサービスをご提供いたします。

ベトナム・ダナンで最も新しいホテルのひとつでありながら、80年に及ぶシェラトンの歴史・サービスノウハウを継承し、ダナンで法人イベント開催を企画されるお客様には、シェラトンブランドならではのきめ細やかなサービスを安心してご利用いただけます。


ホテル外観


グランドボールルーム


東ベトナム海に面したダナンの美しいビーチを拠点に、ホイアン(車移動:約30分)やフエ(車移動:約2時間半)といったユネスコ世界遺産でのベトナム屈指の文化体験や、ダナンの海山に広がる手つかずで素朴な力強い自然、テーマパークや国際的に人気のゴルフコースなどへアクセス至便なロケーションを誇るシェラトングランド・ダナンリゾートは、会議、研修、招待旅行、各種発表会、展示会などのビジネスイベント開催を成功させるため、次のようなアメニティ・サービス対応を提供・提案しています。


■ダナン最大のボールルーム

柱のない天井高10mのボールルームには、立食レセプションスタイルで1,950人まで収容可能。圧巻のスペースでラグジュアリーなイベントを開催したいお客様に最適です。ダナン最大の広さを誇り、2017年に開催されたベトナムAPECダナン閣僚会議のガラディナー会場として使用され、600人のゲストおよび21カ国を代表する経済界の首脳陣が一堂に会しました。


■グループ専用チェックイン対応

ホテルの1階には、ダナン唯一のグループ専用チェックインエリアを完備。カスタマイズされたチェックイン対応で、長い待ち時間は不要です。


1Fエントランス


■ロビーからの絶景

到着したお客様の目に飛び込んでくるのは、巨大なシャンデリアとダナン最大のインフィニティプール。息を呑むような美しい第一印象で、旅の思い出が心に刻まれます。


ホテルロビー


■趣向を凝らしたアクティビティオプションの提案

カンファレンスやミーティングの合間のアクティビティタイムには、趣向を凝らしたさまざまなオプションのブレークセッションをご用意。イベントを主催されるお客様は、半日コースと終日コースに対応したスタンダード版またはデラックス版のミーティングパッケージをお選びいただけます。すべてのパッケージは、テーマ別のコーヒーブレイクまたはティーブレイクが選択可能です。参加される方々のお好みに応じて、ヨガブレークセッション、ペストリーキッチンツアー、フィットネス講師と過ごす各種プログラムを揃えたウェルネスをテーマにしたブレークセッションなどのオプションをアレンジできます。また、ベトナム産コーヒーを地元で味わう街歩きツアーなどのメニューもご用意しています。



CSR(企業の社会的責任)がますます重視されるなかで、グループでのビジネストリップにも社会的な意義を求める法人のお客様が増えている昨今、シェラトングランド・ダナンリゾートは、法人のお客様のミーティング・カンファレンスや報奨・研修旅行を、地元の慈善団体支援に結びつける施策が重要であると考えました。そこで、同リゾートは、ベトナム中部のホイアン地域に住む障害児たちへの保護・生活を支援する活動をサポートするキアン基金【 https://kianh.org.uk/ 】や、幼児期の顔面変形を治療する子供たちやその家族への、持続可能な医療提供をサポートするオペレーション・スマイル・ベトナム【 http://www.operationsmile.org.vn/ 】などの団体を支援・提携。ご用意する各種アクティビティを通して、グループビジネストリップのお客様がローカルコミュニティと交流できる機会を提供しています。


ダナンは、暖かい熱帯の気候、青く澄んだ海、どこまでも続く砂浜の海岸といった理想的な環境に恵まれ、アジア屈指の人気観光地として急速に注目度が高まっています。大自然の魅力だけでなく、ドラマチックなケーブルカー、テーマパーク、文化遺産、チャンピオンシップコースを擁するゴルフ場など、ワールドクラスの観光資源に囲まれた贅沢なデスティネーションです。

ダナンの美しいノンヌオックビーチに面し、広大な7万m2の熱帯庭園に囲まれたシェラトングランド・ダナンリゾートは、日本人観光客にも注目されているダナン観光に欠かせない名所探訪の拠点として、ホイアン旧市街や古都フエなどのユネスコ世界遺産めぐりにも最適なロケーションに位置し、下記のような観光スポットやゴルフコースへのアクセスも至便です。


■バーナーヒルズ

ダナン西部にあるバーナーヒルズは、ゴンドラで山々をわたって登れるヒルサイド観光スポット。大人気の傑作建築「ゴールデンブリッジ」は、巨大な手の上に乗った金色の橋が印象的です。頂上付近には高さ27mの大仏もあり、静かにダナンの街を見下ろしています。


バーナーヒルズ ゴールデンブリッジ(C)Tuan Le


■五行山(マーブルマウンテン)

ダナン南部にある五行山は、石灰岩と大理石でできた5つの山の塊。それぞれの頂上は世界の五大要素である水、木、火、金、土を象徴しています。17世紀に建立された仏教寺院、神秘的な洞窟、小さな村などが点在し、険しい階段を登り切るとノンヌオックビーチやミーケービーチなどの大パノラマが眺望できます。


■ソンチャ山(モンキーマウンテン)

ダナン北部のソンチャ半島にある自然公園が、モンキーマウンテンことソンチャ山。歴史あるリンウン寺と、蓮華座にそびえ立つ高さ67mの巨大な白い観音像が見どころです。


■BRGダナンゴルフコースとモンゴメリーリンクス

グレッグ・ノーマンが設計した「BRGダナンゴルフコース」と、コリン・モンゴメリーが設計した「モンゴメリーリンクス」は、共にダナンが誇る5つ星のチャンピオンシップコース。どちらもホテルから車でわずか数分の立地です。


ダナンゴルフクラブ



理想的なイベント、ミーティング、カンファレンスサービスを提供するシェラトングランド・ダナンリゾートの詳細な情報は、公式ウェブサイト【 https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/dadsi-sheraton-grand-danang-resort/ 】をご覧ください。



■シェラトンホテル&リゾートについて

マリオット・インターナショナルが展開するブランドであるシェラトンホテル&リゾートは、世界の70に及ぶ国と地域に展開する450軒以上のホテルで、お客様が旅を最大限に楽しむお手伝いをしています。革新的な体験、独自のデザイン、多チャンネルによるマーケティング、そしてサービスの強化などを今後も充実させ、ブランドの価値を高めてまいります。詳細は https://sheraton.marriott.com/ をご覧ください。また、シェラトンは、マリオットのトラベルプログラムである「Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)」(旧名 Marriott Rewards(R))、「The Ritz- Carlton Rewards(R)(ザ・リッツ・カールトン・リワード)」、「Starwood Preferred Guest(R)(スターウッドプリファードゲスト)」に参加しています。会員の方はグローバルブランドの豊富なポートフォリオのもと、「Marriott Bonvoy Moments(マリオットボンヴォイ・モーメンツ)」の卓越した旅行体験、さらにはホテルの無料宿泊や客室のグレードアップが獲得できるお得なポイント制度を提供しています。無料会員登録やプログラム詳細については、

https://www.marriott.com/loyalty.mi をご覧ください。



■マリオット・インターナショナルについて

マリオット・インターナショナル(NASDAQ:MAR、本社:米国メリーランド州ベセスダ)は、130カ国・地域に30のブランド、合わせて6,900軒以上の宿泊施設を擁するホスピタリティ企業です。世界中でホテルの運営およびフランチャイズや、リゾートのオーナーシップ・プログラムを展開し、また受賞歴あるロイヤリティプログラム、「Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)」も運営しています。詳しい情報は http://www.marriott.com をご覧ください。また最新の企業ニュースは http://www.marriottnewscenter.com をご覧ください。また、FacebookやTwitter(@MarriottIntl)、Instagram(@MarriottIntl)でも情報発信しています。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「189475」を
担当にお伝えください。