デービッド・アトキンソン氏、井上 康生氏、西野 朗氏登壇!「...

デービッド・アトキンソン氏、井上 康生氏、西野 朗氏登壇! 「HRサミット2019/HRテクノロジーサミット2019」が 9月18日~20日に開催

~企業の人材戦略・組織強化・働き方を考える専門フォーラム~

人事のプロを支援するポータルサイト「HRプロ」を運営するProFuture株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:寺澤 康介)は、2019年9月18日・19日・20日の3日間、赤坂インターシティコンファレンス(赤坂インターシティAIR 3F/4F)にて「HRサミット2019/HRテクノロジーサミット2019」を開催いたします。

毎回数多くのセッションを通じて、企業の人材・組織に関する課題解決のヒントや向かうべき方向性を発信してきた当イベントは今年で8回目を迎えます。今回は「NEXT HR ~世界で戦える日本(JAPAN)のつくり方~」と題し、日本企業が直面する困難な状況のなかで、経営と人事が未来に向かって変革を加速させ、世界で戦える日本の在り方を議論していきます。


HRサミット2019 豪華ゲスト陣


<開催にあたって>

2019年のテーマは、「NEXT HR ~世界で戦える日本(JAPAN)のつくり方~」。

まもなく世界最大のスポーツイベントが日本を舞台に開催されます。

近年、日本のアスリートたちは各競技での世界レベルの活躍がめざましく、そこでは、旧来の根性論ではない科学的なデータに基づいたトレーニングとマネジメント、さらに、日本の強みを活かした育成戦略が奏功しているともいわれています。

経営、人事の領域でも、科学的なデータに基づいた手法を取り入れながら、チームワーク力、現場力、技術力といった日本の強みを活かし、海外のモノマネではない、新たな成長軌道を描くことができると信じています。今回のHRサミットでは、世界で戦える日本(JAPAN)をキーワードに、日本の再構築を目指します。


今年は、新たに「NEXT HR LABO」と題し、これまでのカンファレンス(セミナー)を通じた学びの場から更に発展した「HR分野における専門家からの調査・研究発表」や「産学連携の共同調査・研究発表」など、より人事領域の専門性の高い学術的講演もご用意いたしました。

さらに、AIやビッグデータを活用したHRテクノロジーに関する最新動向や企業事例を網羅的に聴講できる「HRテクノロジーサミット2019」を併催するほか、第8回『日本HRチャレンジ大賞』(厚生労働省ほか後援)や第4回『HRテクノロジー大賞』(経済産業省ほか後援)の授与式も会期中に併せて開催し、アワード授賞企業のパネル展示も行います。

人事部門・経営者はもちろん、経営企画、システム部門、事業部といった方々にも有意義なフォーラムとなっていますので、是非ご来場ください。



■HRサミット2019/HRテクノロジーサミット2019 主な登壇者

・株式会社小西美術工藝社 代表取締役社長 デービッド・アトキンソン氏

・サッカー指導者 西野 朗氏

・東海大学 体育学部武道学科 准教授/柔道全日本男子監督 井上 康生氏

・法政大学 名誉教授/日本テレワーク協会アドバイザー 諏訪 康雄氏

・学習院大学 名誉教授/学習院さくらアカデミー長 今野 浩一郎氏

・昭和女子大学 理事長・総長 坂東 眞理子氏

・一橋大学大学院 経営管理研究科 教授 楠木 建氏

・慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任教授 高橋 俊介氏

・東京大学大学院 経済学研究科 教授 柳川 範之氏

・早稲田大学 政治経済学術院 教授 大湾 秀雄氏

・慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 特任教授 岩本 隆氏

・株式会社リクルート 専門役員 兼 リクルートワークス研究所所長 大久保 幸夫氏

・パーソルホールディングス株式会社 代表取締役社長 CEO 水田 正道氏

・株式会社日本レーザー 代表取締役会長 近藤 宣之氏

・HRエグゼクティブコンソーシアム 代表 楠田 祐氏

・株式会社日本総合研究所 理事 兼 主席研究員 山田 久氏

・明治学院大学 学長特別補佐(戦略担当) 伊藤 健二氏

・慶應義塾大学 商学部 教授 山本 勲氏

・神戸大学大学院 経営学研究科 准教授 服部 泰宏氏

・大阪大学大学院 経済学研究科 准教授 中川 功一氏

・一橋大学大学院 経営管理研究科 准教授 佐々木 将人氏

・神戸大学大学院 経営学研究科 准教授 宮尾 学氏

・立教大学 法学部 国際ビジネス法学科 准教授 神吉 知郁子氏

・産業能率大学 経営学部 経営学科 准教授 齊藤 弘通氏

・ガートナージャパン株式会社 アソシエイト・ディレクター 中村 洋介氏


ほか、有識者・著名人、著名企業より多数ご登壇いただきます。



■第8回『日本HRチャレンジ大賞』、第4回『HRテクノロジー大賞』授与式 開催概要

<第8回『日本HRチャレンジ大賞』授与式>

日時:9月18日(水) 18:20~19:40

主催:「日本HRチャレンジ大賞」実行委員会

後援:厚生労働省、株式会社東洋経済新報社、

   株式会社ビジネスパブリッシング、ProFuture株式会社


<第4回『HRテクノロジー大賞』授与式 開催概要>

日時:9月19日(木) 18:20~19:40

主催:「HRテクノロジー大賞」実行委員会

後援:経済産業省、株式会社東洋経済新報社、

   株式会社ビジネスパブリッシング、

   HRテクノロジーコンソーシアム(HRT)、ProFuture株式会社



■来場者特典

HRサミット2019にお越しいただいた方に、ハズレなしの抽選会にご参加いただける特典を設けております。ぜひ抽選会にもご参加ください。



■「HRサミット2019/HRテクノロジーサミット2019」開催概要

・日時       :9月18日(水)~20日(金) 9:30~18:00

・会場       :赤坂インターシティコンファレンス

           (赤坂インターシティAIR 3F/4F)

           溜池山王駅/国会議事堂前駅 直結

           https://aicc.tokyo/access/

・主催       :HRサミット実行委員会(ProFuture株式会社内)

・後援       :経済産業省、東洋経済新報社

・メディアパートナー:企業と人材/人事実務/人事マネジメント/

           労政時報/月刊総務/経済界

・会場協力     :赤坂インターシティAIR

・参加費      :事前ネット予約で入場料無料

           (当日入場料:税込2,000円)

・お申込      :専用WEBページからのオンライン申込

           https://www.hrpro.co.jp/hrsummit/index.php

・お問い合わせ   :HRサミット受付事務局 hrsummit@hrpro.co.jp


※参加される講演によっては、同業に該当または経営コンルタント業務に従事されている方について、お断りさせていただく場合がございます。



■会社概要

企業名 : ProFuture株式会社

代表者 : 代表取締役社長 兼 CEO 寺澤 康介

所在地 : 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル23階

資本金 : 3,015万円

事業内容: メディア事業、イベント事業、他

URL   : https://www.profuture.co.jp

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「188562」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報