リンツ、三井アウトレットパーク 仙台港に7月20日オープン!...

リンツ、三井アウトレットパーク 仙台港に7月20日オープン!  ~ お試しにぴったりのチョコレートが詰まった テイスティングバッグ60個を販売 ~

1845年創業、世界120カ国以上で愛されているスイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランドLindt(リンツ)の日本法人リンツ&シュプルングリージャパン株式会社(代表:アンドレ・ツィメルマン、本社:東京都港区南青山)は、「リンツ ショコラ カフェ 三井アウトレットパーク 仙台港店」を2019年7月20日(土)にオープンいたします。


リンツ ショコラ カフェ 三井アウトレットパーク 仙台港店 店舗イメージ


●リンツ ショコラ カフェ 三井アウトレットパーク 仙台港店 概要

リンツ&シュプルングリージャパン株式会社では、スイス生まれのプレミアムチョコレートブランド「リンツ」のチョコレートのおいしさを体験いただきたく、リンツ ショコラ カフェ、リンツ ショコラ ブティック、リンツ ショコラ カフェのアウトレットを運営してまいりました。このたび、東北地方で3店舗目となるリンツ ショコラ カフェが、東北最大のアウトレットモール「三井アウトレットパーク 仙台港」( https://mitsui-shopping-park.com/mop/sendai/ )に新設される「杜のみなとマルシェ」( https://mitsui-shopping-park.com/mop/sendai/special/1906_yashiro/ )に、2019年7月20日(土)にオープンいたします。


リンツのメートル・ショコラティエがその卓越した技術と情熱を注いで送り出す、バラエティー豊かなチョコレートが並ぶチョコレートショップに、人気のショコラスイーツが楽しめるカフェを併設した店舗となります。お買い物の合間のひと休みに、お帰り際のお土産のご購入に、「リンツ ショコラ カフェ 三井アウトレットパーク 仙台港店」がアウトレットでのひとときをより楽しく彩ります。



チョコレートショップでは、リンツ一番人気のチョコレート「LINDORリンドール」を20種類以上の中から、お好きなフレーバーをお好きな量だけ量り売りでお求めいただける、「PICK&MIXピック&ミックス」のコーナーが売り場の中心に設置されます。シェルフには、カカオ分を%表示したハイカカオのシリーズで高い評価を誇るタブレットチョコレート「EXCELLENCEエクセレンス」シリーズをはじめ、豊富なバラエティーを誇るリンツのタブレットチョコレートがずらりと並び、アウトレット価格でご購入いただけます。



カフェでは、店内に6席、屋外に8席が設けられ、リンツ ショコラ カフェの代表メニュー「リンツ アイスチョコレートドリンク」や「リンツ ソフトクリームショコラ」がお楽しみいただけます。定番のダークチョコレートとミルクチョコレートのほか、オープン時には7月限定のレモンフレーバーもご用意しています。




●「オープン記念 リンツ スペシャルテイスティングバッグ」を販売

リンツ ショコラ カフェ 三井アウトレットパーク 仙台港店では、オープンを記念して、リンツ自慢のチョコレートが詰まった「オープン記念 リンツ スペシャルテイスティングバッグ」を7月19日(金)~21日(日)の3日間、各日限定20個、計60個販売します。リンツのチョコレートの美味しさを初めてご体験いただくには最適で、お得な詰合せとなっています。


内容 :リンツの一番人気チョコレート「リンドール」をはじめ、

    エクセレンス(2種)、クリエーション、

    HELLOの本格タブレットチョコレート、

    計5点をリンツのロゴ入り保冷バッグに入れて販売。

価格 :3,240円(税込)

販売数:2019年7月19日(金)~21日(日)の3日間、各日先着限定20個、計60個



※お一人様1個までとさせていただきます

※なくなり次第終了させていただきます

※7月19日(金)はプレオープン日のため、三井ショッピングパークカード会員の方限定で、ご入場いただけます



<店舗概要>

店舗名 :リンツ ショコラ カフェ 三井アウトレットパーク 仙台港店

所在地 :宮城県仙台市宮城野区中野3-7-2 三井アウトレットパーク 仙台港

開店日 :2019年7月20日(土) 午前10時 オープン予定

営業時間:10時~20時(三井アウトレットパーク 仙台港の営業時間に準じる)



<リンツとは…>

Lindt(リンツ)は、スイスで1845年に創業、現在では世界120カ国以上で愛されているプレミアムチョコレートブランドです。ブランド名となっているリンツは、今ではあたりまえとなっているチョコレートのなめらかな口どけを初めて可能にした「コンチング・マシン」を発明、スイスをチョコレート立国たらしめた、ロドルフ・リンツ氏の名に由来します。

リンツ&シュプルングリー社の創設者、ダーフィート・シュプルングリー氏はチューリッヒの小さなパティスリーのパティシエを経て、1836年にその店のオーナーとなり、1845年に自家製チョコレートの製造を開始しました。

1899年にリンツとシュプルングリーは合併することになり、チョコレートの製造においてすでに高い評価を得ていたシュプルングリーと、「コンチング・マシン」を発明、チョコレート界に革新をもたらしたリンツが手を携えて、その卓越した技術で最高の品質のチョコレートが生み出されるようになりました。

以来、170年以上の時を経て、そのチョコレート作りへの情熱は、リンツのメートル・ショコラティエ(チョコレート職人)たちによって受け継がれ、カカオ豆の仕入れから最終製品までの工程をすべて自社で一貫して生産することにより、常に高品質で、香り高く、口どけの良いチョコレートで、今も世界中のチョコレートファンを楽しませ続けています。


https://www.lindt.jp/ (リンツ ジャパンサイト)

https://www.twitter.com/LindtJapan (公式Twitterアカウント)

https://www.facebook.com/LindtJapan (公式Facebookページ)

https://instagram.com/lindt_chocolate_japan (公式Instagramアカウント)

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「187859」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報