JFEシステムズ、経営分析テンプレート「KPIMart(R)」の SAP S/4HANA(R)に対応した最新版をリリース

JFEシステムズ株式会社(東証二部 4832、本社:東京都港区、代表取締役社長:西崎 宏)は、自社開発のSAP(R) ERPユーザ向け経営分析テンプレート「KPIMart(R)(ケイピーアイマート)」を、新たにSAP S/4HANA(R)に対応し「KPIMart(R) for SAP S/4HANA(R)」として、2019年6月19日にリリースしたことをお知らせします。



KPIMart(R)は、BI(Business Intelligence)ツールであるSAP(R) BusinessObjects(TM)をベースにSAP(R) ERPのデータ構造を前提に定義した、経営分析テンプレートです。

SAP S/4HANA(R)の新規導入や、SAP(R) ERP切り替え需要の高まりを受け、SAP S/4HANA(R)に対応したKPIMart(R)最新版を開発・リリースしました。


KPIMart(R) for SAP S/4HANA(R) は、「SAP S/4HANA(R)1809」の基幹業務データを抽出し、分析に適したデータに構造変換することで、SAP S/4HANA(R)ユーザの経営分析基盤構築の早期実現を支援します。


・SAP S/4HANA(R)準拠の事前定義済み経営分析テンプレート「KPIMart(R)」製品ページ

https://www.jfe-systems.com/products/businessobjects/kpimart.html


KPIMart(R) for SAP S/4HANA(R)概念図



【KPIMart(R) for SAP S/4HANA(R) 標準価格(ノンカスタマイズ)】

1) KPIMart(R) for SAP S/4HANA(R)ソフトウェアライセンス:7,000,000円(税抜)

2) SAP(R) BusinessObjects(TM)ソフトウェアライセンス

  (BI,Edge edtion user:1名/CS:5 Concurrent sessions):3,300,000円(税抜)

3) 導入費用(90日導入テンプレート):9,600,000円(税抜)



【JFEシステムズ株式会社について】 https://www.jfe-systems.com/

鉄鋼業界におけるシステム構築・運用で培った企画・構想力と技術力を活かし、多彩なサービスをお客様に提供しています。製造業をはじめ、金融、流通、通信などあらゆる分野のお客様に向けて、システムインテグレーション、アウトソーシング、コンサルティング、独自のパッケージ製品および、ERPを中核に様々な製品を組み合わせた複合ソリューションの提供など、幅広いビジネスを展開しています。


・「KPIMart(R)」は、JFEシステムズ株式会社の登録商標です。

・SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。

・またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「186515」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報