『L2Blocker』とパロアルトネットワークスの 次世代ファイアウォールが連携 ~マルウェアに感染した端末の自動遮断を実現~

株式会社ソフトクリエイト(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:林 宗治、以下 ソフトクリエイト)は、不正アクセス端末 検知・遮断システム『L2Blocker』とパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下 パロアルトネットワークス)の次世代ファイアウォール製品と連携した機能を2019年6月11日(火)より提供を開始いたします。


連携イメージ


サイバー攻撃の手法は、日々進化し巧妙化を続け、企業がマルウェア感染を完全に塞ぐことが難しい時代になってきています。一方で企業のIT部門は増え続けるIT機器を適切に管理し、セキュリティの強度を保ち、新たな脅威への対策や経営リスクになりえる内部感染に備える必要性に迫られています。


パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールは、ネットワーク内部から発生した脅威となる通信を検知し、通信を止めると同時に検知ログをL2Blockerに送信します。これを受けたL2Blockerは該当機器を特定し、ネットワークから即時遮断します。本連携によりマルウェアの内部感染拡大のリスクを低減し、被害の最小化を実現します。また、時間や場所を選ばずに脅威となる端末の隔離を自動化できるため、セキュリティ対策におけるIT部門の負荷軽減に寄与します。「入口・出口対策」を連携し「内部対策」を強化するシンプルな構成で多層防御が可能となります。


ソフトクリエイトは、今後もお客様の大切な情報を守るセキュリティ・サービスを提供してまいります。



<パロアルトネットワークス株式会社からのエンドースメント>

パロアルトネットワークスは、クラウドからネットワーク、エンドポイントにわたり、一貫したアプローチで脅威からの自動防御を実現する「Security Operating Platform」を推進しており、次世代ファイアウォールはその中核をなす製品です。脅威の検知から該当端末の遮断までを自動化する、ソフトクリエイト様のL2Blockerとパロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールの連携ソリューションを心から歓迎し、ともに日本企業のセキュリティ強化を推進できることを喜ばしく思います。


パロアルトネットワークス株式会社 代表取締役会長兼社長 アリイ ヒロシ



■次世代ファイアウォール連携について

URL: https://www.l2blocker.com/paloalto

●機能名  :次世代ファイアウォール連携

●提供開始日:2019年6月11日(火)

※次世代ファイアウォール連携は、下記のバージョンより対応可能となります。

・パロアルトネットワークス次世代ファイアウォール:PAN-OS(R) 8.1以降

・L2Blocker:バージョン4.7.4以降



■L2Blockerについて

URL: https://www.l2blocker.com/

L2Blockerは、ネットワーク内のARPパケットを読み取り、不正端末のアクセスを検知、遮断するシステムです。不正端末の検知・遮断はWindowsのPCだけでなく、MacやLinux、Unix、またはiPhoneやAndroid等のスマートフォン・タブレットなどの幅広い端末に対して有効です。L2Blockerは、オンプレミス版とクラウド版をご提供しております。



■パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールについて

パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールは、ユーザーが安全にアプリケーションを使用できるように設計されています。脅威インテリジェンスと自動化により、瞬時に脅威の検出と防御を行います。データセンターや遠隔拠点、クラウドまで、あらゆる環境下で、一貫した可視化と事前防御を提供します。



■パロアルトネットワークス株式会社について

Palo Alto Networks(パロアルトネットワークス)は、世界的なサイバーセキュリティのリーダー企業として、各組織や従業員の業務を変革する技術により、クラウド中心の未来を創造しています。パロアルトネットワークスの使命は、日々のデジタル生活を守るサイバーセキュリティパートナーとしてお客様に選ばれることです。AI、分析、自動化、オーケストレーションの分野で最新の技術革新を提供することにより、世界で最も重要な課題であるセキュリティの確保を支援します。統合プラットフォームを提供し、パートナーとのエコシステムを強化することで、クラウドやネットワーク、デバイスを越えて数万の組織を最前線で防衛しています。日々がより安全で安定した世界になっていくことが、パロアルトネットワークスの掲げる理想です。詳しくは www.paloaltonetworks.jp < http://www.paloaltonetworks.jp/ >をご覧ください。



■株式会社ソフトクリエイトについて

株式会社ソフトクリエイトは、パソコンショップとして1983年に開店して以降、事業の拡大を続け、システムおよびクラウドインテグレーション事業を中心とした事業を展開するシステムインテグレーターです。

お客様のIT課題へ取り組み、独立系SIerとしての強みを生かした、コンサルティングから設計・構築、運用、教育・サポートまで、ワンストップでトータルにご支援いたします。

また、不正接続防止ツール市場における累計導入社数トップであるセキュリティ対策製品『L2Blocker』のメーカーとしても事業を展開しています。


<会社概要>

会社名: 株式会社ソフトクリエイト

代表者: 代表取締役社長 林 宗治

設立 : 2012年10月

資本金: 2億円(2018年3月31日現在)

所在地: 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー

URL  : https://www.softcreate.co.jp/



※記載している会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリースロゴ画像

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「185762」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報