日本人が最も多く参加する海外マラソンJALホノルルマラソン2...

日本人が最も多く参加する海外マラソン JALホノルルマラソン2019年12月8日(日)開催  第1期エントリー募集開始!

ホノルルマラソン日本事務局では、12月8日(日)、ハワイ・オアフ島で開催するJALホノルルマラソン2019(種目:フルマラソン・フルマラソン車椅子部門/10Kラン&ウォーク)の第1期エントリーを2019年5月15日(水)より開始します。料金がお得になる第1期のエントリーは、10月16日(水)までです。


フィニッシュエリア


JALホノルルマラソンは、最も多くの日本人が参加する海外マラソンとして人気を誇っています。昨年は、競技種目であるフルマラソンと10Kラン&ウォークを合わせトータルで30,687名がエントリーしました。そのうち日本人のエントリーは1万5千名を超えています。多くのマラソン大会では、制限時間が設けられていますが、ホノルルマラソンの大きな特徴のひとつは、制限時間がないこと。コースも比較的フラットなのでビギナーランナーや初フルマラソンの方にも、ご自分のペースでフィニッシュを目指すことができる挑戦しやすい大会です。また、例年世界トップクラスのランナーも参加、一流アスリートと同じコースを走ることができることも魅力のひとつです。大会を支える延べ1万人以上のボランティアのアロハスピリッツ溢れる温かい声援も、また、この大会を特別なものにしています。JALホノルルマラソンは、出場するだけでなく、観光やショッピングも同時に楽しめるのも人気の理由です。また人生節目の思い出に参加される方も多い大会です。



フルマラソンに加え、昨年から正式に競技種目となった10Kラン&ウォークは、3,099人と前年比27.6%増の日本人参加者を集める注目の競技種目です。フルマラソンと同様に制限時間がなく、スタートはフルマラソンと同時で、途中まで同じコースをたどってカピオラニ公園でゴールするので、十分にホノルルマラソンの雰囲気を満喫することができます。“フルマラソンは厳しい”、“家族がフルマラソンにでるけど、私も少しだけ走ってみたい”といった人たちにもぜひ参加していただきたいカテゴリーで、走るだけでなく、歩いてゴールを目指すことも可能です。参加記念Tシャツのほか、完走メダル、完走証も授与されます。


その他、前日の土曜日に開催されるカラカウアメリーマイルもエントリーを開始します。1マイル(約1.6キロ)の距離を朝のジョギング感覚で走るファンランで、どなたでも気軽に参加できます。まだ気温が上がらないワイキキエリアで気持ちよく走るのもお勧めです。


大会の詳細については、以下をご参照ください。



【JALホノルルマラソン2019 大会概要】

■大会名称 JALホノルルマラソン2019

■開催日時 2019年12月8日(日) 午前5:00スタート

      *フィニッシュエリアのサポートサービスは14:00まで。

      (全ての参加ランナーはタイムにかかわらず完走することができます)

■競技種目 フルマラソン/フルマラソン車椅子競技部門(42.195km)

      10Kラン&ウォーク(10km)

■主催   HONOLULU MARATHON ASSOCIATION(ホノルルマラソン協会)

■特別協賛 日本航空

■協賛   佐藤製薬/デサントジャパン/NTTドコモ

■参加人数 定員なし

      昨年実績:30,687名【内日本人 15,017名(48.9%)】


■コース

【フルマラソン】

アラモアナ公園前をスタートした後、世界的に有名なワイキキビーチ、ダイヤモンドヘッドを経てハワイカイで折り返し、カピオラニ公園でフィニッシュするという壮大なシーサイドコースです。高低は、ダイヤモンドヘッド付近の短い坂を除けば、ほとんどが平地という走りやすいコースになっています。また、コース沿いに17ヵ所設置されているエイドステーション(給水所)には、飲料やスポンジが用意されているほか医療スタッフのサポートを受けることもできます。


【10Kラン&ウォーク】

フルマラソンと同時にスタートし、上記フルマラソンコースの10キロ地点、カピオラニ公園でフィニッシュ。


■参加資格

【フルマラソン】

大会当日7歳以上の方


【10Kラン&ウォーク】

年齢に関わりなくご参加いただけます

*14歳以下のお子様がご参加される場合、コース上では保護者の方が常に一緒に行動してください。


■エントリー方法

日本受付:5月15日(水)~11月12日(火)


オフィシャルサイト www.honolulumarathon.jp にてオンラインエントリー


現地エントリー(レイトエントリー):12月5日(木)~12月7日(土)


ハワイ・コンベンションセンター1階、パケット・ピックアップ会場内「レイト・レジストレーション・デスク」で、参加者自身がお申込み手続きを行ってください。


■エントリー料【フルマラソン】(車椅子競技部門含む)

日本受付 第1期 : 5月15日(水)~10月16日(水) 28,000円

日本受付 第2期 :10月17日(木)~11月12日(火) 33,000円

ホノルル現地受付:12月 5日(木)~12月 7日(土) 380USドル


【10Kラン&ウォーク】

日本受付 第1期 : 5月15日(水)~10月16日(水) 9,000円

日本受付 第2期 :10月17日(木)~11月12日(火) 10,000円

ホノルル現地受付:12月 5日(木)~12月 7日(土) 100USドル

*日本受付のお申し込み時には別途事務手数料5%がかかります。


■車椅子競技部門

2019年12月8日(日)午前4:55(予定)にスタートします。

フルマラソン車椅子レースは、「The National Wheelchair Athletic Association」の長距離レースルールに基づいて運営されます。参加者はレース用車椅子を使用してください。(日常使用の車椅子では参加いただけません)


■記念品

【フルマラソン】

完走者には完走Tシャツ・完走メダル・完走証


【10Kラン&ウォーク】

参加記念Tシャツ、完走/完歩者には完走メダル・完走証


■ウェブサイト

ホノルルマラソンのご案内は、オフィシャルサイトでもご覧いただけます。


日本事務局オフィシャルサイト(日本語) www.honolulumarathon.jp

現地協会オフィシャルサイト(英語) www.honolulumarathon.org



<カラカウアメリーマイル 実施概要>

■開催日時

2019年12月7日(土)7:00スタート

※完走予想タイム別にウエーブスタート実施予定


■コース

ホノルル動物園前のモンサラット通りからスタート、カラカウア通りを西向きに走り、途中で折り返しクイーンズビーチまでの1マイル(約1.6km)を走ります。


■参加費

日本受付 第1期 : 5月15日(水)~10月16日(水) 5,500円

日本受付 第2期 :10月17日(木)~11月12日(火) 6,500円

ホノルル現地受付:12月 5日(木)~12月 6日(金) 70USドル

*日本受付のお申し込時みには別途事務手数料5%がかかります。


■記念品

参加記念Tシャツ、完走メダル(完走メダルはフィニッシュした方のみ)



<一般の方からの大会に関するお問い合わせ先>

ホノルルマラソン日本事務局

住所 : 〒105-0004 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル702

TEL  : 03-6273-3330

FAX  : 03-6273-3345

E-mail: info@honolulumarathon.jp

*月~金(祝日を除く) 9:30~13:00、14:00~17:30

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「183842」を
担当にお伝えください。