ビーズフラワーアーティスト・下永瀬美奈子 フィレンツェで開催...

ビーズフラワーアーティスト・下永瀬美奈子  フィレンツェで開催の「ARTIGIANATO E PALAZZO 2019」に初出展

~コルシーニ庭園で開催される年に1度のアート・工芸作家の祭典~

グラスビーズの立体花「ビーズフラワー」を芸術の域に高めたビーズフラワーアーティスト 下永瀬美奈子は、5月16日~19日、イタリア・フィレンツェで今年25周年を迎える「ARTIGIANATO E PALAZZO 2019」に初出展します。芸術の街フィレンツェから世界に向けて、繊細で緻密なビーズフラワーの美を発信します。


飛翔


minako shimonagase    : http://minakoshimonagase.com

ARTIGIANATO E PALAZZO 2019: https://www.artigianatoepalazzo.it/



■ビーズフラワーアーティスト 下永瀬美奈子について

日本ビーズフラワー協会 会長

ニューヨーク在住時にそのキャリアをスタートさせ、独自の審美観によってビーズフラワーアートを作り出します。その特徴は、一粒一粒に想いを込めて立体的に形作る「フォーミング」にあり、その技術により表情豊かなビーズフラワーが生まれます。

ビーズフラワーを手芸から芸術の域に高め、これまで様々な芸術展に出展。2015年、河北新報社主催の「アートするジャーナリズム」で、東日本大震災からの復興を願い「希望の桜」(H200cm×W300cm 総ビーズ数300万粒)を制作し、ビーズフラワーの新たなステージを作りあげました。

「ビーズフラワーで彩る暮らし」をテーマにカリキュラムを基礎から学べる教室「Candy Garden」の代表を務めています。



■ビーズフラワーとは

2mmのグラスビーズを専用のカラーワイヤーに通し、花や葉のパーツを作り、実物大の花に仕上げていくイタリア生まれのクラフト。形やアレンジが自由自在でフォーミングにより世界に一つだけの花を作ります。

温度や日照等の設置環境を選ばず、メンテナンスがいらないことから、生花が飾れない場所にも対応、新しいフラワーディスプレイとして注目されています。



■展示品目

イタリア生まれのビーズフラワーを日本人の感性をいかし和モダンにアレンジメント。日常にビーズフラワーのある暮らしを提案する様々な作品を展示します。今回ベネツィア発祥のコンテリエビーズを使用した新作を初披露します。


・人気の額装シリーズ 百花繚乱「桜」「藤」(60×60)、「ダリア」「牡丹」(40×40)

・ブライダルブーケ「グラジオラス」「桜」

・世界初蓄光ビーズ※で作る「こでまり」と5月のフィレンツェを彩る「藤」のアレンジメント

・コンテリエビーズ作品 「バラ」「アイリス」

・クリスタルオブジェ「飛翔」


※蓄光ビーズとは、室内や太陽光の下で光を吸収し、暗闇で数時間幻想的な光を放つビーズです。



■ARTIGIANATO E PALAZZO 2019 概要

開催日時:2019年5月16日~19日 10:00~20:00

会場  :Giardino Corsini (コルシーニ庭園)

ブース :LIMONAIA MEDIA

後援  :公益財団法人日伊協会 http://www.aigtokyo.or.jp



■ARTIGIANATO E PALAZZOについて

Artigianato e Palazzoとは、中世に建設されたコルシーニ庭園内で開催され、美しく整備された庭園と建物を見学しながら匠の職人技術を直接見る事ができる展示会、見本市です。職人を発掘し、育て、匠の技を応援する伝統的なイベントとなっています。


「Artigianato」という言葉は、イタリア語で「職人・手工芸・手仕事」などを意味し、出展者はその優れたテクニックを実演することで、手仕事・ものづくりの素晴らしさを来場者に伝えます。ジャンルは、アクセサリー、鞄、洋服、帽子、靴、インテリアなど多種にわたり、どれもオリジナリティに溢れる作品ばかりです。



■今後の活動

ビーズフラワーはイタリア・ベネツィアが発祥の地と言われ、ベネツィアの貴重なビーズ、コンテリエを使用した創作活動を通し、その技術の継承と発展のために活動していきます。

ビーズフラワーは自由にアレンジできる永遠の花です。華やかなブライダルシーンにも最適で、次世代のブライダルフラワーとしてご提案をしていきます。蓄光ビーズで作るブーケは淡いブルーの光を放ち、「サムシングブルー」の新たなアイテムとして最適です。

環境に左右されないビーズフラワーはいかなるシーンも花で演出することができます。日常にビーズフラワーのある暮らし、その可能性を広げていきます。


スクール活動を通して、世代をとわず手仕事の楽しさ・素晴らしさを伝えていきます。


ビーズフラワースクール Candy Garden: http://candy-garden.com

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「182977」を
担当にお伝えください。