“コンサル会計士”税理士法人小山・ミカタパートナーズ 融資・...

“コンサル会計士”税理士法人小山・ミカタパートナーズ  融資・経営コンサルティングの年間相談件数が1,000件突破!

中小企業や個人事業主の税務から経営相談を展開する税理士法人小山・ミカタパートナーズ(代表:小山 晃弘、本社:東京都港区)は、融資・経営コンサルティングの年間件数が1,000件突破いたしましたことをお知らせいたします。


集合写真


■近年の中小企業の背景

国税庁の統計調査によると、近年の中小企業が創業後5年以内に倒産する割合は80%以上、赤字の企業の割合は60%以上と発表されております。

2018年の関東だけをみても170万社中約16万社が倒産に追い込まれ、2018年上半期の売上が減少又は横ばいだった会社は2017年度に比べ4割増加となりました。

倒産理由はさまざまありますが、集約すると主に「業績の不振」と「資金不足」があげられます。



■“コンサル会計士”があなたの会社をサポートします!

“コンサル会計士”税理士法人小山・ミカタパートナーズでは、中小企業・小規模事業者様向けに主に日本政策金融公庫から低金利で簡単に融資を受けられるようにサポートを行うサービス「ユウシサポ」を行っております。

日本政策金融公庫から借りた場合の金利は創業融資の場合2.51%~(2.16%は税務申告を3期以上終えている会社)と非常に低金利ですが、ユウシサポで申し込みすることで、自分で申し込みに行くよりも金利が0.25%が安くなる「中小企業経営力強化資金」を使うことが出来ます。また、ユウシサポへのお支払いは着手金5万円・成功報酬5%と非常に割安です。

日本政策金融公庫に個人で申し込んだ場合、通過率は10%~20%程度と言われていますが、ユウシサポでは担当案件の審査通過率は90%以上の実績を誇っています。

融資を受けたい、でもどうして良いかわからない、手間がかかるというお悩みを持たれている方は多いです。そんな方のために低金利・安心・簡単に融資を受けられるよう“コンサル会計士”税理士法人小山・ミカタパートナーズがサポートします。


URL: https://yushisapo.jp/



■実例!会社が赤字でもユウシサポなら融資を受けられることも!

千葉県でエアコンの取付け事業を22年経営している会社の話になります。大型プロジェクトの空調設備を担当する事になり、工事も始まってしまったところ、運転資金がショート寸前。しかも決算書は赤字続きで(純資産は約600万の欠損)、融資を受けるために金融機関を回ったが、やはり融資を受けることは難しく断れていました。このような状態からユウシサポに問い合わせをいただいたのですが、当社のコンサル会計士がなんとか担当者を説得して、ギリギリではありましたが運転資金500万円の融資を受けることができ、事業を継続することできました。



■さまざまな経営コンサルティングも展開中!

“コンサル会計士”税理士法人小山・ミカタパートナーズでは、ユウシサポ以外にも税務顧問、M&A、海外移転、節税相談、メディアコンサルティングも展開しており、中小企業の経営コンサルティングも行っております。



■今後の展開

“コンサル会計士”税理士法人小山・ミカタパートナーズは、2019年はマレーシアや香港、シンガポール、ドバイなどへの海外進出支援や不動産消費税還付など、さらに事業の拡大をしていき、出版、メディア出演をしていくので、さらに相談件数が増えていくことが予測されます。

カテゴリ:
企業動向
ジャンル:
ビジネス全般 金融 経済(国内)
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「182953」を
担当にお伝えください。