銀行発!の地域活性化プラットフォーム ECモール『COREZ...

銀行発!の地域活性化プラットフォーム  ECモール『COREZO』のオープンについて

株式会社北國銀行(頭取 安宅 建樹)の子会社である北國マネジメント株式会社(代表取締役 鳥越 伸博)は2019年5月20日(月)より銀行発信の取組みとしては新しい、ECモール「COREZO(コレゾ)」(URL: https://www.corezo-mall.com )をオープンしました。


COREZOとは


「COREZO(コレゾ)」は、大手ECサイトが次々銀行業に参入する中、地域に根ざした銀行として地域のためにできることはある!と考え、銀行ならではの特性や視点を活かした地域活性のための新しいカタチのプラットフォームです。


北陸の『これぞ』いいモノ、いいコトを、出店者の思いや商品完成までのストーリーと共に紹介するECモールで、モール内では消費者に出店者側の思いをより共感してもらうべく、消費者参加型の (1)コト(体験)企画や (2)モノづくり企画 を実施します。


また、双方向のやり取りも地域中小企業には大きなアイデアになると考え、ユーザーの意見を取り入れた企画も進行していくことを予定しております。



1.サービス開始日(サイトオープン)

2019年5月20日(月)


2.サービス内容

メイン企画2本

体験のオープン企画として『株ならブランド椎茸株!』

ブランドしいたけ“能登115”の株を所有し、毎日の株価(成長具合)を確認して株主総会で大株主が集まりワイワイ収穫するという家族で学べる配当しいたけ収穫体験。


ユーザーと作る!モノのオープン企画として『あなたが選ぶ究極の卵総選挙!』あなたが食べたいのはどっちの卵?

毎日高級ブランド米を食べる富山代表のニワトリ鳥野米子 VS 毎日近江町市場の新鮮魚を食べる石川代表のニワトリ鳥野出汁美のどちらも新味の卵の人気を図る投票性購入企画。


また北陸ならではの逸品の特集として、万葉の力で「花咲け、女子力特集」やポイントでも「ごほうび『お食事』体験」などを定期的に配信。

どちらも北陸の魅力が今までにない切り口で発信し、ユーザーにも参加検討企業にも一緒に作る参加する楽しさを伝えたい。



3.WEBサイトイメージ

https://www.atpress.ne.jp/releases/182907/img_182907_4.png



【会社概要】

名称   : 株式会社北國銀行 (金融機関コード:0146)

本店所在地: 石川県金沢市広岡2丁目12番6号

設立   : 昭和18年12月18日

資本金  : 26,673百万円

証券コード: 8363(東証 第一部)

URL    : https://www.hokkokubank.co.jp/

カテゴリ:
サービス
ジャンル:
金融 ビジネス全般 経済(国内)
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「182907」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報