東京情報大学総合情報研究所、千葉市若葉区共催地域連携フォーラ...

東京情報大学総合情報研究所、 千葉市若葉区共催地域連携フォーラム 「意外と知らない!訪問看護のかしこい使い方」を 5月25日に東京情報大学4号館メディアホールで開催

東京情報大学(所在地:千葉県千葉市若葉区、学長:鈴木昌治)総合情報研究所は、5月25日(土)、東京情報大学4号館メディアホールにて、千葉市若葉区共催地域連携フォーラム「意外と知らない!訪問看護のかしこい使い方」を開催いたします。


開催案内(表面)


地域の皆さまが訪問看護を予防的に活用し、病気とうまく付き合いながら、豊かな人生の時間をより長く送ることができる方法などを紹介いたします。訪問看護を知る機会としていただき、日常生活をもっと安心して過ごすためのヒントになれば幸いです。


日時:2019年5月25日(土) 13:50~16:20(受付13:30~)

会場:東京情報大学 4号館メディアホール(千葉県千葉市若葉区御成台4-1)

主催:千葉市若葉区、東京情報大学(株式会社農大サポート訪問看護ステーション協賛)

定員:200名(無料)



<プログラム>

コーディネーター:加納 佳代子(東京情報大学特命副学長(看護学部担当))


話題提供:

  ・在宅医療,千葉市の現状と医師会のとりくみ

    和田 浩明 氏(千葉市医師会理事(在宅医療担当)、和田医院 院長)

  ・訪問看護のしくみ

    西村 あをい(東京情報大学看護学部 教授)

  ・地域包括支援センターの役割

    赤間 美恵子 氏(千葉市あんしんケアセンター桜木 管理者 センター長)

  ・居宅介護支援事業所からみた訪問看護への期待

    森川 裕美 氏(シャローム若葉第2居宅介護支援事業所 管理者 主任)

  ・意外と知らない訪問看護のかしこい使い方

    諏訪部 高江(ヘルスケアサポート東京情報大学訪問看護ステーション管理者)


会場の皆さまとフリートーク


特別発言:

・太田 守武 氏(Smile and Hope理事長、訪問介護かぼすケア管理者、ALS患者、医師)

・川口 孝泰(東京情報大学看護学部 教授、遠隔看護実践研究センター長)


まとめ:

・富田 薫 氏(千葉市若葉保健福祉センター所長)



▼申込先▼

東京情報大学 総合情報研究所

電話    : 043-236-4710

URL     : https://req.qubo.jp/tuis/form/forum2019

ホームページ: http://www.tuis.ac.jp/ (TOP > 社会貢献・公開講座 > 公開講座)

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「182742」を
担当にお伝えください。