西日本最大級のマンガ・アニメのイベント『京都国際マンガ・アニ...

西日本最大級のマンガ・アニメのイベント 『京都国際マンガ・アニメフェア2019』 2019年9月21日(土)・22日(日)に開催決定! 出展ブース及びステージ申込開始!

京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会は、2019年9月21日(土)・22(日)にみやこめっせ(京都市勧業館)、京都国際マンガミュージアム等で開催される西日本最大級のマンガ・アニメのイベント『京都国際マンガ・アニメフェア2019(京まふ)』の開催概要を発表しました。


トップバナー


京まふ2018では、前回を大きく上回る約41,700名にご来場いただき、60を超える企業・団体にご出展ました。今年2019年も昨年に引き続き、ステージイベントだけではなく、グッズ販売や人気作品とのコラボフード・ドリンクの販売など様々な企画と、京都ならではのマンガ・アニメイベントを展開し、前回から更に発展させた魅力的な内容で開催します。そして、今年は東映太秦映画村を特別会場として開催規模も拡大します。(詳細は後日発表します)

出展ブース及び京まふステージ、オープンステージの申込も開始しました。出展申込は5月31日までとなります。



開催名称 : 京都国際マンガ・アニメフェア2019

開催期間 : 2019年9月21日(土)~9月22日(日)※最終入場終了の30分前まで

       ●みやこめっせ(メイン会場)

        9:00~17:00(22日は16:00まで)

       ●京都国際マンガミュージアム(第2会場)

        10:00~20:00 ※通常より延長

       ※特別会場:東映太秦映画村

主催   : 京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市

公式サイト: http://kyomaf.kyoto/



■京都国際マンガ・アニメフェア2019展開内容

出展エリアや様々な企画を展開する「みやこめっせ」、事前抽選制ステージの会場となる「ロームシアター京都」、企画展やファミリー向けイベントを実施する「京都国際マンガミュージアム」、特別会場として東映太秦映画村の4つの会場を合わせて開催します。※東映太秦映画村の詳細は後日発表します。



■みやこめっせ展開内容

メイン会場となる「みやこめっせ」では出展ブース、ステージやオフィシャルグッズ販売、フードやコスプレエリアなど、様々な企画を展開します。


●出展エリア ※京まふ2018出展者数:62企業団体

出版社やアニメ制作会社、映像メーカーや放送局、教育機関など多彩な企業・団体が一堂に集結し、各出展ブースでの作品PRやミニイベント、物販などが行われます。

https://www.atpress.ne.jp/releases/182050/img_182050_2.jpg


●京まふステージ(事前抽選制) ※ロームシアター京都にて実施

事前抽選による座席指定のステージをみやこめっせ向かいのロームシアター京都(サウスホール)にて実施。新作アニメの発表や、ライブイベントなど、盛り上がり必須のステージとなります。

https://www.atpress.ne.jp/releases/182050/img_182050_3.jpg


●オープンステージ

どなたでも観覧いただける自由観覧型のステージです。

トークショーやミニライブなどエンタメ感あるステージを展開します。

https://www.atpress.ne.jp/releases/182050/img_182050_4.jpg


●京まふショップ

京まふのオリジナルグッズ、京都の企業が開発した商品など、多種多様なアニメ・マンガグッズを集めたショップ展開を行います。


●伝統工芸体験工房

伝統工芸の技術を用いて自分だけのオリジナルグッズが製作できる体験工房です。

職人の実演販売も検討しています。


●キャラカフェ ※詳細後日発表

マンガ、アニメとコラボしたフードやドリンクの販売を行います。


●コスプレエリア

背景パネルや更衣室を備えたコスプレエリアを設置し、コスプレを愛する皆様をお待ちしております。

https://www.atpress.ne.jp/releases/182050/img_182050_5.jpg


●特別企画展 ※詳細後日発表

マンガ出版社を招き、マンガ家志望者が自分の作品を持ち込む機会を創出します。


●京都アニメ・ゲーム企業キャリアフォーラム ※9月22日(日)開催予定

京都に拠点を持つアニメ・ゲームの制作会社を集めた就職説明会を開催します。


●京都国際漫画賞

全世界のプロマンガ家志望者を対象とした国際マンガコンテストを実施。オープンステージにて授賞式を開催します。



■京都国際マンガミュージアム展開内容

約30万点ものマンガを収蔵する「京都国際マンガミュージアム」では、企画展のほか、ファミリー向けや夜間のイベントを行い、多様な来場者にお楽しみいただける企画をご用意します。


●ナイトミュージアム

京まふ開催期間(9月21日~22日)はミュージアムの開館時間を延長(通常18時→20時)します。


●アニソン!スペシャルコンサート

国内外で活躍するミニケストラが京まふに参戦!ヴァイオリン・フルート・チェロ・コントラバス・ピアノの美しい音色で新旧大人気のアニメソングを奏でます。

https://www.atpress.ne.jp/releases/182050/img_182050_7.jpg


●ファミリー向けイベント ※詳細後日発表

子どもから大人まで楽しめるファミリー向け企画を実施します。

https://www.atpress.ne.jp/releases/182050/img_182050_6.jpg


■出展ブース及びステージ申込開始

京まふは京都を中心とした関西圏の市場促進を図ることを目的として2012年よりスタートしました。

7回目の開催となった前回は、62企業団体に出展していただき、2日間で約41,700名のお客様にご来場いただきました。作品及び企業PRの場として、西日本最大級のマンガ・アニメイベント「京まふ」をご活用ください。


出展申込期間: 2019年4月17日(水)-2019年5月31日(金)

        ※予定小間数に達し次第受付を終了します。

出展資格  : マンガ、アニメを中心としたコンテンツビジネス又は

        人材育成に関連する企業、大学等を対象とし、主催者が定める

        開催趣旨に合致する法人(任意団体を含む)。

申込ページ : http://kyomaf.kyoto/exhibitions2019/



■京都国際マンガ・アニメフェア2019開催概要

催事名称 : 京都国際マンガ・アニメフェア2019

略称   : 京まふ(KYOMAF=KYOTO INTERNATIONAL MANGA ANIME FAIRの略)

会場   : みやこめっせ(京都市勧業館)

       京都市左京区岡崎成勝寺町9-1

       京都国際マンガミュージアム

       京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校)

会期   : みやこめっせ(京都市勧業館)

       2019年9月21日(土)・22日(日) 9:00~17:00 ※16日は16:00まで

       京都国際マンガミュージアム

       2019年9月21日(土)・22日(日) 10:00~20:00

主催   : 京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市

共催   : KYOTO CMEX 実行委員会、

       京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学、

       京都国際マンガミュージアム

入場料  : みやこめっせ

       一般前売券:1,200円(税込)

       みやこめっせ・京都国際マンガミュージアム

       共通前売券:1,800円(税込)

       ※共に7月下旬頃に発売予定

当日券  : 1,500円(税込/各日)

       ※当日券に限り学生、外国籍・障害者割引あり

        1,500円→1,300円(要証明書)

       ※小学生以下の方は無料(要保護者同伴)。

        ただし、抽選制ステージへの応募を希望される場合、

        ステージ観覧抽選権付き前売券購入が必要となります。

       ※マンガ出張編集部、アニメ・ゲーム企業就職説明会は

        入場無料(要事前申込)

来場者目標: 2日間 約45,000人(みやこめっせ、ミュージアムなど

       有料エリアおよびファミリー企画含む)

公式サイト: http://kyomaf.kyoto/



【このリリースに関するお問い合わせ先】

◆ 主催      : 京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会・京都市

◆ 公式ホームページ: http://kyomaf.kyoto

カテゴリ:
イベント
ジャンル:
アニメ マンガ その他エンタメ
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「182050」を
担当にお伝えください。