東京ミッドタウン日比谷に続く国内2号店 オイスターバー BO...

東京ミッドタウン日比谷に続く国内2号店 オイスターバー BOSTON OYSTER&CRABが 2019年4月25日(木)ルミネ横浜にオープン!

株式会社クリエイト・ダイニング(本社:東京都品川区、代表取締役社長:原田 尚彦)は、2019年4月25日(木)に横浜駅直結の商業施設ルミネ横浜7Fに、東京ミッドタウン日比谷に続き2号店目となるオイスターバー「BOSTON OYSTER&CRAB(ボストンオイスターアンドクラブ)」をオープンいたします。


イメージ


■日本各地・世界各国から取り寄せた牡蠣が常時約8種

日本各地、世界各国から取り寄せた新鮮な牡蠣を常時約8種ご提供しております。種類豊富な牡蠣をフレッシュにそのまま味わえるのはもちろんのこと、フライ、グリル、ワイン蒸し、パスタなど、食材の持ち味を活かしたメニューでもご提供。また、ルミネ横浜店では、ランチ・ディナー共に牡蠣を中心としたシーフードコースもご用意しております。

「Wind of the wharf」がコンセプトの店内は、まるで埠頭の風を感じるような、白とブルーを基調にした爽やかな雰囲気。開放的なファサードテラスを抜けると、ライブ感あるオープンキッチンでシェフたちが腕をふるいます。お一人様からお仲間同士のお食事まで様々なシーンでご利用いただけ、活気ある雰囲気の中、牡蠣とアルコールを一日を通してお楽しみいただけます。



■生産者との繋がり

信頼のおける牡蠣専門業者の他、生産者に会いに行き産地から直接仕入れている牡蠣もあり、その日に一番状態のいい牡蠣を常にご提供いたします。開業時には、小ぶりでも身が厚くクリーミーな味わいの「華漣」や、芳醇な味わいで強い旨みと海の香りを感じる「五島列島 岩牡蠣」、牡蠣らしい甘さと爽やかな後味が特徴の「マルえもん」等をラインナップ。

また、産地との連携として、2018年12月には東京ミッドタウン日比谷店にて、生産者の「大分県漁業協同組合 中津支店」とタイアップし、大分県の牡蠣「ひがた美人」の先行販売を行うフェアを開催いたしました。新鮮で安全な美味しい牡蠣を仕入れるため、今後も産地との繋がりを大切にし、連携を深めていきます。


【メニュー一例】

■本日の牡蠣(1pc)               :440円~

■生牡蠣3種盛り合わせ             :1,190円

■シーフードプラッター(オイスター6個/

 南タラバガニ約150g/シュリンプカクテル約120g):3,490円

■ムール貝、あさり、牡蠣の白ワイン蒸し     :990円

■オイスターリゾット              :1,090円

■グラスワイン(スパークリング・白・赤)     :各490円


※価格はすべて別途消費税がかかります。

※価格・メニュー名は変更となる可能性がございます。


メニュー詳細は http://boston-oystercrab.com/shop/yokohama をご覧ください。



【店舗概要】

店舗名  : BOSTON OYSTER&CRAB(ボストンオイスターアンドクラブ)

      ルミネ横浜

所在地  : 神奈川県横浜市西区高島2-16-1 ルミネ横浜7F

電話番号 : 045-444-0023

営業時間 : 【ランチ】11:00~17:00(L.O. 16:30)、

      【ディナー】17:00~22:30(L.O. 22:00)

定休日  : 施設に準ずる

席数   : 58席

席予約  : 可(オフィシャルHPからWEB予約をご利用いただけます)

アクセス : JR横浜駅 中央北改札または中央南改札からすぐ

HP    : http://boston-oystercrab.com/

Instagram: https://www.instagram.com/bostonoysterandcrab_yokohama/

Facebook : https://www.facebook.com/bostonoysterandcrab.yokohama/ 



■BOSTON OYSTER&CRAB(ボストンオイスターアンドクラブ)とは

複合施設「東京ミッドタウン日比谷」内の都心型フードホール「HIBIYA FOOD HALL」に2018年3月29日に開業したオイスターバーです。国内外から取り寄せた牡蠣と、ソムリエ厳選ワインとのマリアージュをお楽しみいただけます。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「181806」を
担当にお伝えください。