「有馬温泉 太閤の湯」は大規模改修工事を終えて「日帰り温泉」...

「有馬温泉 太閤の湯」は大規模改修工事を終えて 「日帰り温泉」から「日通い温泉」へ ~IoTを活用した都市型湯治の新しいスタイル~ 2019年4月1日(月)全面リフレッシュオープン

阪急阪神第一ホテルグループの一員である株式会社有馬ビューホテル(神戸市北区有馬町池の尻292番2号 代表取締役社長 入谷 泰正(いりたに やすまさ))は、1962年の創業以来ご愛顧いただいております「有馬ビューホテルうらら(4月1日より「有馬きらり」に名称変更)」ならびに日帰り温浴施設「有馬温泉 太閤の湯」について、現行の建築基準法に適合する耐震性能を満たす為の約10ヶ月の大規模躯体改修工事を終え、2019年4月1日(月)より「有馬温泉 太閤の湯」を全面リフレッシュオープンいたします。


「有馬温泉 太閤の湯」は2005年にリニューアルオープンしてから15年目を迎えます。この間、国内外の多くのお客様にご愛顧をいただき約450万人のご来館を数えようとしています。当初は安土桃山時代をテーマにした癒しと寛ぎを創出する温泉テーマパークとし、2014年の全面改装では健康増進や歴史探訪という観点から有馬地域のプレミアム外湯として進化いたしました。

今回の全面リフレッシュオープンは有馬温泉の泉質の素晴らしさをさらに国内外に広めるとともに、お客様に最高の泉質とサービスで「滞在価値」と「健康増進」を提供し、ヘルスツーリズムを振興するため「日帰り温泉」から「日通い温泉」としてご利用いただけるよう、さまざまな角度から新しい提案を行ってまいります。



1.「日帰り温泉」から「日通い温泉(湯治)」へ

昔の湯治は、効能の高い遠くの温泉地に出かけて、健康改善のために長期逗留することが主流でした。遠隔地への移動や休暇を考えると、現代人のライフスタイルに即しているとは言い難い現状から、都市居住者の未病対策や健康改善を目的とした都市型湯治を当館としては提案し、“日通いヘルスツーリズム”を提案してまいります。

有馬温泉の立地は都市部から1時間程度で素晴らしい泉質と六甲山の自然に恵まれています。

昨今、都市部に多くできた天然温泉施設は殆どが単純泉で、湯治効果を期待することは難しく、銭湯の代替や娯楽施設としての施設価値を有しています。一方、有馬温泉は都市部に在って9つの療養泉の成分の内、7つを含む極めて湯治効果の期待できる泉質に恵まれています。遠くまで、足を延ばすことや宿泊する必要もなく、日帰りで気軽に、本格的な湯治のみならず、森林浴も併せて楽しんでいただける条件が整っています。今回の全面リフレッシュオープンを契機に、世界で唯一地下60kmから湧出する極めて高濃度の有馬温泉を、未病対策も含めた日通いで湯治利用していただけるように、IoTの活用や、森林浴と温泉による健康改善を楽しんでいただく多岐に渡るサービスメニューを展開してまいります。その第一弾として、太閤湯治倶楽部(先着各100名様限定)を発足させます。


<太閤湯治倶楽部>

【年会費】

平日限定41,260(よいふろ)円(税別)

全日112,600(いいふろ)円(税別)

*ご利用毎に別途入湯税75円必要

【内容】

・「有馬温泉 太閤の湯」年間フリーパス

・六甲山での森林セラピーと温泉の相乗効果を高めるため、会員様限定入退館自由

・館内ご利用料金各種割引特典

・入館回数により各種プレゼント

・年間52回入館達成者には「有馬きらり」宿泊半額優待券

・温泉コンシェルジェによる入浴指導(ご予約要)

・森林浴セラピー*のご案内(*添付資料参照)

・「ありま健康散歩」へのご案内

・六甲山山上施設(ガーデンテラス・オルゴール館・六甲枝垂れ他)と六甲有馬ロープウェイのご優待

・アクティブトラッカー(スマートウォッチ機能付き)の貸与(モニター希望者のみ)

※ご利用にはスマートフォンが必要です。



2.IoTを活用した健康改善支援

予防医学の原点は現状の健康状態を自覚することと言われています。健康測定センサーの進歩により血圧、心拍、運動量、睡眠品質等が簡単に測定でき、インタ―ネットを利用したアプリと接続することで時系列に記録することができ、現状の健康状態を見える化し健康改善につなげることが可能となっています。

スマートウォッチ機能の付いたリストバンド型の測定器(アクティブトラッカー)を太閤湯治倶楽部の入会者(希望者のみ)に貸与し、湯治による健康改善モニター終了後にプレゼントいたします。


3.オールデイダイニング「花じゅらく」を新設(全国から吟醸酒を蔵出し価格で)

四季折々の有馬の自然の恵みを味わう和食レストランを全面改装し、店名も新たにオールデイダイニング「花じゅらく」に改めました。店内では日本酒の愛好家の方々にお楽しみいただけるよう全国から旬の吟醸酒を蔵出し価格(参考:獺祭大吟醸720MLを1,600円程度)で提供し、季節の八寸とお楽しみいただけるよう趣向を凝らしております。オープン記念キャンペーンとして、獺祭大吟醸をグラスで290円(税別 ※予定)で提供する等、全国から個性豊かな吟醸酒を取り寄せ、楽しんでいただく「花じゅらく吟醸酒フェア」を開催いたします。


4.有馬地域最大の露天風呂の新意匠(四季を感じる大露天風呂)

露天風呂エリアには、入浴しながら季節の移り変わりを感じていただける意匠を実現いたしました。

春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は柳と季節ごとの演出を天然木の人工植栽を温浴ゾーンで実現しました。

また、関西では初の屋外型の岩盤浴ゾーンもリフレッシュし、爽やかな外気と岩盤浴を同時に楽しんでいただけます。


※別途、添付資料あり




有馬ビューホテル(休館中) https://www.hankyu-hotel.com/hotel/ch/arima


リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/6698_5cab8a5f98c37b0a45ca99c117ddc5be87b7f4cc.pdf


発行元:阪急阪神ホールディングス

    大阪市北区芝田1-16-1




カテゴリ:
商品
ジャンル:
レジャー・旅行
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「180445」を
担当にお伝えください。