業界最多※1の11種類の水が作れる アルカリイオン整水器 ト...

業界最多※1の11種類の水が作れる  アルカリイオン整水器 トレビ水素プラス FWH-10000  2019年4月1日新発売

2019年4月に創業65周年を迎える健康機器メーカーの株式会社フジ医療器(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:大槻 利幸)は、胃腸症状改善に効果のあるアルカリイオン水をはじめ業界最多※1の11種類の水が作れる「アルカリイオン整水器 トレビ水素プラス FWH-10000」(以下、FWH-10000)を2019年4月1日(月)より発売いたします。メーカー希望小売価格は280,000円(税抜)、全国の地域家電店など特定の取引先を通じて販売いたします。


アルカリイオン整水器 トレビ水素プラス FWH-10000


アルカリイオン整水器は水道水を処理し、飲用を目的とする水を生成する機器として唯一、胃腸症状改善に効果がある医療機器に認証されています。FWH-10000は、当社で30年間のロングセラーを続ける「トレビシリーズ」の最新機種として、従来の2倍となる10枚電極を備えた高効率ダブル電解槽を搭載しました。これにより、電解能力がさらにパワーアップし、溶存水素濃度最大1300ppb※2のアルカリイオン水の生成を実現しました。また、JIS指定12物質※3+8物質※4を除去する優れた浄水カートリッジを新たに採用しております。

これらの最新技術を用いることで、FWH-10000では飲用、料理、洗浄除菌など暮らしのシーンに合わせて最適な11種類の水を作ることができます。さらに、生成水と排水の流量比率は業界トップクラスの19:1※5を誇り、最大吐水量は毎分約5.5Lで、野菜洗いや米研ぎなどたっぷりの水が必要な場合でも使いやすい仕様となっています。



【FWH-10000で作ることができる11種類の水とpH値目安】

https://www.atpress.ne.jp/releases/180376/img_180376_2.jpg


<製品特長>

(1) 10枚の電極を備えた「高効率ダブル電解槽」を新搭載

水素濃度の高いアルカリイオン水を生成するために「高効率ダブル電解槽」を搭載しました。新型水素電解槽(5枚電極)は水素濃度を上げる機能を持ち、水素濃度が上がった水を従来の電解槽(5枚電極)で電解することで、溶存水素濃度が最大1300ppb※2となるアルカリイオン水の生成を実現しました。


(2) JIS指定12物質※3+8物質※4を除去する新カートリッジを採用

JIS指定12物質※3+浄水器協会自主規格8物質※4を除去するカートリッジを新たに採用しました。優れた浄水機能で安心の水をご提供いたします。(カートリッジ型番:FW-20CM)


高効率ダブル電解槽

https://www.atpress.ne.jp/releases/180376/img_180376_3.jpg


(3) 暮らしのシーンに合わせて選べる業界最多※1の11種類の水を生成

アルカリイオン水は、胃腸症状の改善に働きかける効果が認められています。FWH-10000はアルカリイオン水のほかに、浄水や衛生水、酸性水など11種類の水が生成できますので、用途に合わせて使い分けることができます。


[1]浄水 [2]アルカリ1 (pH8.5) [3]アルカリ1 (pH8.5水素プラス)

[4]アルカリ2 (pH9.0) [5]アルカリ2 (pH9.0水素プラス) [6]アルカリ3 (pH9.5)

[7]アルカリ3 (pH9.5水素プラス) [8]衛生水 (pH2.5) [9]酸性水 (pH5.5)

[10]強アルカリ (pH10.5) [11]強アルカリ (pH10.5水素プラス)


(4) 業界トップクラスの節水能力、生成水と排水の流量比率は19:1※5

アルカリイオン水を生成する際に必ず発生する排水(酸性水)をわずかな量に抑え、生成水と排水の流量比率は業界トップクラスの19:1※5です。また、最大吐水量は毎分約5.5Lありますので、無駄が少なく、野菜洗いなどにもたっぷりの水をお使いいただけます。


業界トップクラスの流量比率

https://www.atpress.ne.jp/releases/180376/img_180376_4.jpg


※1:2019年3月現在(当社調べ)

※2:溶存水素計 東亜ディーケーケー製DH-35Aによる測定値。

   溶存水素濃度は水質によってばらつくことがあります。

   他の測定器では異なる数値が表示されることがあります。

※3:JIS規格指定12物質

   (1)遊離残留塩素 (2)濁り (3)クロロホルム (4)ブロモジクロロメタン

   (5)ジブロモクロロメタン (6)ブロモホルム (7)テトラクロロエチレン

   (8)トリクロロエチレン (9)総トリハロメタン (10)(農薬)CAT

   (11)(カビ臭)2-MIB (12)溶解性鉛

※4:浄水器協会自主規格8物質

   (1)鉄(粒子状鉄) (2)アルミニウム(中性) (3)ジェオスミン

   (4)陰イオン界面活性剤 (5)フェノール類 (6)四塩化炭素

   (7)ベンゼン (8)シス,トランス1.2ジクロロエチレン

※5:アルカリ1、2、3を選択時。2019年3月現在(当社調べ)



<仕様>

販売名          :アルカリイオン整水器S2

品番           :FWH-10000

愛称           :トレビ水素プラス

本体寸法         :幅 25.5cm×奥行 14.2cm×高さ 32.4cm

本体質量         :約4.1kg(満水時:約5.1kg)

定格           :AC100V 50-60Hz

消費電力         :約220W(待機時:約0.5W)

電源コード        :2.5m

給水方式         :吐水蛇口分岐栓

給水接続         :レバー切替

構成           :浄水器(FW-20CM)本体内蔵型

本体通水可能水圧(動水圧) :約70kPa~500kPa

使用可能水道管圧力(静水圧):約70kPa~750kPa

電解           :<電解能力切替>

              アルカリイオン水3段階+強アルカリイオン水1段階、

              酸性水1段階、衛生水1段階

              <処理水量>

              [アルカリ1.2.3 動水圧100kPaの場合]

              吐水量(約)/アルカリイオン水:2.38L/分

              排水量(約)/酸性水:0.12L/分

              [アルカリ1.2.3 動水圧350kPaの場合]

              吐水量(約)/アルカリイオン水:5.5L/分

              排水量(約)/酸性水:0.29L/分

医療機器認証番号     :231AKBZX00005000(管理医療機器)

使用目的または効果    :胃腸症状改善のためのアルカリイオン水の生成

              ・胃もたれや胃の不快感をやわらげます。

              ・胃腸の働きを助け、お通じを良好にします。

メーカー希望小売価格   :280,000円(税抜)


●「トレビ」は株式会社フジ医療器の登録商標です。

FWH-10000 商品単体画像

https://www.atpress.ne.jp/releases/180376/img_180376_5.jpg



<フジ医療器 会社概要>

株式会社フジ医療器は、1954年創業の「美と健康」に関わる商品を提供する健康機器メーカーです。1989年にアルカリイオン整水器「トレビシリーズ」を初めて発売し、それから30年間、トレビを通して食の安全と健康的な生活を守る「水」を提供してまいりました。

また、当社は世界で初めてマッサージチェアを量産化した実績を持ち、現存する第一号機は、マッサージチェアのルーツとして象徴的な存在であると評価され、2014年に「機械遺産」の第68号に認定されました。創業以来、マッサージチェアのパイオニアとして、エアーバッグのみを使った世界初のマッサージチェアの開発や、業界初の体形検知システムなどを搭載したマッサージチェアを製造し、高機能・高品質を誇る革新的な商品は、日本国内外において多くのお客様に選ばれ続けています。


社名     : 株式会社フジ医療器

創業     : 1954年

設立     : 1965年4月

代表取締役社長: 大槻 利幸

本社所在地  : 大阪市中央区農人橋1丁目1番22号 大江ビル14階

事業内容   : 健康・美容機器の製造、販売、輸出入

資本金    : 3,000万円

         ※アサヒホールディングス株式会社(東証一部上場)連結会社

従業員数   : 783名(2019年3月現在)

URL      : https://www.fujiiryoki.co.jp/



<お問い合わせ先>

フジ医療器お客様相談窓口

【フリーダイヤル】0120-027-612

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「180376」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報