テーマは「なまはげ」地元企業と学生が共同で開発する商品デザイ...

テーマは「なまはげ」 地元企業と学生が共同で開発する商品デザインが間もなく完成

秋田の納豆専門店「二代目福治郎」(有限会社ふく屋、本社:秋田県横手市大雄、代表取締役社長:古屋 和久)は、秋田県内のデザイン専門学校と共同で、「なまはげ」をテーマとした新商品のパッケージデザインを制作しています。


ふく屋では納豆ギフトの商品名に「なまはげセット」や「かまくらセット」など、秋田を連想させる言葉を商品名に使用し、商品と一緒に「秋田」もお届けするという想いで商品を提供しております。


なまはげセット


かまくらセット

https://www.atpress.ne.jp/releases/179542/img_179542_2.jpg



昨年の金足農業の活躍と、ユネスコ無形文化遺産に登録されたなまはげの話題により、秋田県が注目を浴びることになったのをきっかけに、同社社長は「うちの商品を、もっと秋田らしくさせ、うちの商品が少しでも秋田のPRにつながるようにできないか?」と考えるようになりました。


そんな模索をしているさなか、取引銀行である北都銀行大森支店の担当者との雑談中にこの話題が上がりました。

同行担当者は、地元専門学校と企業と共同でのデザイン開発事例があることを紹介したところ、ふく屋社長が興味を持ったところからこの話が進みました。


早速、同行担当者が仲介し、専門学校の担当先生と、ふく屋社長の面談が実現。

その後学生さんの店舗訪問と社長との面談を経て、先日第一回目のデザインが出来上がりました。


今後3月28日には、同社社長が専門学校を訪問し、学生とデザインの最終的な詰めに入る予定です。



今回の取り組みは、学生にとって大変貴重な体験となるものと思います。



【直営店】

納豆専門店「二代目福治郎」

所在地:〒010-0921 秋田県秋田市大町1-3-3

電話 :018-863-2926

店主 :古屋 和久



【会社概要】

法人名: 有限会社ふく屋(本社工場)

所在地: 秋田県横手市大雄字田根森47-16

代表者: 代表取締役社長 古屋 和久

URL  : http://www.fukujiro.com/index.html

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「179542」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報