スマホでの購買行動に最適!広告の「縦読み漫画制作」で2019...

スマホでの購買行動に最適!広告の「縦読み漫画制作」で 2019年2月の自社サイトのWEB経由CV数が 前年同月比の2倍を達成

漫画制作会社である株式会社ナインピース(本社:東京都新宿区、代表取締役:有川 紘記、以下 ナインピース)は自社サイトの広告運用のランディングページ(LP)を縦読み化することで、2019年2月のCV数が縦読み漫画を導入する前の前年同月比と比較して2倍を達成しました。縦読み漫画を制作し、効果測定数値まで公開したのは漫画制作業界ではナインピースが初めてです。


ナインピース 縦読み漫画制作: https://www.9-piece.com/lp_01b/


ナインピース広告用バナー



■達成までの背景

2019年現在、個人PCの所持率は下がり、29歳以下がいる世帯で個人PC所有率70%、インターネットへの接続デバイスとしてもスマートフォンがパソコンを上回る等、パソコン離れが進む現在、漫画は紙媒体で作られていた時代から進化を遂げ、デジタル配信の漫画は現在「縦読み漫画」と呼ばれる構成が多くなっています。縦読み漫画は従来のS字で展開する漫画のコマ構成と比較して、上から下に閲覧ができるようにコマ構成を展開したものです。「縦読み漫画」が新しい漫画として成長している主な要因は、紙の1ページ毎の表示領域の制限がなくなり自由なレイアウトが可能となった事と、スマートフォンに適した使用性、視覚性のチューニングの結果です。縦読み漫画は、縦の一定方向のスライドで次のコマから次のコマへのスピード感が生まれ、能動的なストーリー体験となり、これまでになかった新しい演出が行われ、漫画に再び新しい命が吹き込まれています。


出典:「消費動向調査(平成30年)」政府統計の総合窓口(e-Stat)

   ( https://www.e-stat.go.jp/ )

出典:「通信利用動向調査」総務省ホームページ

   ( http://www.soumu.go.jp/ )



通常漫画を挿入したLP

https://www.atpress.ne.jp/releases/179439/img_179439_2.jpg


縦読み漫画のLP

https://www.atpress.ne.jp/releases/179439/img_179439_3.jpg



■今後の展望

ナインピースが事業として制作している広告漫画は、課題解決のための訴求を漫画ストーリーに組み込み、キャラクターの感情に乗せて行い、訴求したい情報をユーザーに示しながらも、エンタメ性あるコンテンツとして認識してもらえます。それは、テキスト、写真で構成した記事では難しい広告表現です。また実写動画とは違い、世界に一人のキャラクターを作り動かすことができ、商材×キャラクター×ストーリーの組み合わせで幅広い独自性の高いコンテンツを作りユーザーに提示します。

従来の紙媒体の漫画制作がベースの会社と違い、2,000件以上の実績を持つナインピースでは、WEBの知見ある者達のネットワークを活かし、スマートフォンからのアクセスが激増している中、WEBで漫画を利用する企業・クライアントに縦読み漫画を広く提案し、今の時代・次の時代に完全追従する広告漫画クリエイティブを行います。漫画制作・漫画LP制作については、ナインピースまでお問い合わせください。



■会社概要

社名  : 株式会社ナインピース

所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-3-15

代表者 : 代表取締役 有川 紘記

設立  : 2013年10月1日

資本金 : 300万円

事業内容: 広告漫画制作・漫画LP制作・漫画動画制作・クラウドマンガ

URL   : https://www.9-piece.com/



■本件に関するお客様からのお問い合わせ先

株式会社ナインピース お客様相談窓口

TEL         : 03-5363-1966

お問い合わせフォーム: https://www.9-piece.com/inquiry/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「179439」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報