元・東レ 佐々木 常夫氏「これからの経営とリーダーシップ」を...

元・東レ 佐々木 常夫氏 「これからの経営とリーダーシップ」を学ぶセミナー  4月4日に東京・丸の内で開催 中小企業が最高のパフォーマンスを発揮するために リーダーがすべきこと

“100年企業創り”を支援するTOMAコンサルタンツグループ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:市原 和洋)は2019年4月4日、佐々木 常夫氏(元・株式会社東レ経営研究所社長)を講師に迎え、TOMA特別講演会「これからの経営とリーダーシップ」を開催いたします。


佐々木常夫氏(元・株式会社東レ経営研究所社長)


第1部は、『働く君に贈る25の言葉』、『そうか君は課長になったのか。』、『ビッグツリー 私は仕事も家族も決してあきらめない』などの人気ビジネス書を多数執筆し、内閣府の男女共同参画会議議員、大阪大学客員教授などの公職を歴任している佐々木 常夫氏の講演。家族の問題を抱えながら仕事にも全力で取り組み、東レ同期最速で取締役になったことでも知られています。3代の社長に仕え、破綻会社の再建、何度かの事業改革の実行を経験。その独特の経営観は、成長志向の中小企業経営者に大きな影響を与えています。多忙を極めるビジネス環境のもと、家族の幸せと企業成長への寄与を両立した佐々木氏が実践したこと、そして、これからの経営に活きるリーダーシップについてお話しいただきます。

第2部では、Q&Aセッションを開催。参加者の皆様からいただいた質問をもとに、講師とディスカッションの時間を設けます。部下の「やる気」を引き出すためには、限られた時間でパフォーマンスを上げるためにはどうしたらいいか、経営者や次世代リーダーの悩みを共有し、解決の途を探ります。



【開催概要】

■タイトル

TOMA特別講演会

従業員の“力”を引き出し、最高のパフォーマンスを発揮する

「これからの経営とリーダーシップ」


■講演内容

【第1部・講演】

これからの経営とリーダーシップ

講師:佐々木 常夫氏(元・株式会社東レ経営研究所社長、

          株式会社佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表取締役)


【第2部・Q&Aセッション】

限られた時間でパフォーマンスを上げる!

従業員の「やる気」を引き出すためには

パネリスト:佐々木 常夫氏(元・株式会社東レ経営研究所社長)

      市原 和洋(TOMAコンサルタンツグループ株式会社 代表取締役社長)


■日時

2019年4月4日(木)14:00~16:30


■会場

ステーションコンファレンス東京 5階 

(JR東京駅日本橋口直結、東京メトロ東西線大手町駅B7出口直結)

東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー内


■参加費

3,000円(税込)

定員300名(前売りのみ。先着順。1社3名まで)


■対象

経営者・後継者・経営幹部


■お申込方法

TOMAコンサルタンツグループWebサイト内専用ページよりお申込み

http://bit.ly/2HpEbHJ


■主催・問合せ

TOMAコンサルタンツグループ株式会社 https://toma.co.jp

tel.03-6266-2561(企画広報部)



【TOMAコンサルタンツグループとは】

TOMA税理士法人、TOMA社会保険労務士法人、TOMA監査法人、TOMA弁護士法人、TOMA行政書士法人を母体とするコンサルティングファーム。税理士28名、公認会計士6名、社会保険労務士7名、中小企業診断士5名、弁護士2名、司法書士5名、行政書士9名ほか総勢200名の専門家が在籍し、「日本一多くの100年企業をつくる」というビジョンの下、幅広いサービスをワンストップで提供している。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「179068」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報