玄米のコーヒー!?農薬・カフェイン・添加物“レス” 京都産有...

玄米のコーヒー!?農薬・カフェイン・添加物“レス” 京都産有機玄米100%の珈琲「レスプレッソ」新発売

メディア・業界関係者向け呈茶会(3/27)、一般参加可能な試食販売会(4/7)も

「手作り」「オーガニック」「無添加」「国産素材」「京都」をキーワードに、衣食住にわたって、「体にいいもの」「子供たちにいいもの」「次世代にいいもの」を創造するサンプソンファーム(所在地:京都府南丹市園部町、代表:橋井 勲)は、Chef de ferme(百姓料理人)第一弾と致しまして、京都産有機玄米(品種:コシヒカリ)を100%使用した有機玄米珈琲『レスプレッソ』を新発売致します。

発売に先立ちまして、3月27日(水)に京都平安ホテル「四阿」でメディア・ホテル・レストラン業界関係者を招いて『京都産有機玄米珈琲「レスプレッソ」呈茶会』を、また4月7日(日)に京都府南丹市国際交流会館5F天守展望室で『Chef de ferme 試食販売会』を開催致します。


有機玄米珈琲“レスプレッソ”


【製品開発動機】

当社代表の橋井は、自らに10年間の育児休暇を与えて、1990年に子育てのため白馬へ移り住む前には玄米食をしていましたが、圧力鍋使用など手間がかかるのと、小さい子供はよく噛まないので消化不良を起こすなどの理由でしばらく玄米食から遠ざかっておりました。

昨年結婚した長男の嫁が妊娠し、何かやってあげられることはないかと考えていた際に、妊婦や子供たちにも安心して飲めて、また白米と一緒に炊けば、簡単に玄米の栄養素を丸ごと摂取できるものを模索して「有機玄米珈琲」に辿り着きました。

また、ホテルやレストランオーナーシェフ時代、ディナーの最後にコーヒーや紅茶をご提供する際にお客様から「夜に飲んだら寝られない」というお声をたくさん聞いていたので、第3の選択肢としてホテルやレストランで使用していただきたいという想いからの商品化となりました。



【製品概要】

製品名 :有機玄米珈琲 レスプレッソ(商標登録出願中)

原材料 :有機玄米(京都産コシヒカリ)

内容量 :60g

賞味期限:製造日より730日

保存方法:直射日光、高温多湿の場所を避けて常温で保存してください。

お召し上がり方:小さじ1杯(2g)をカップに入れ約150ccのお湯または水を入れよく混ぜる



【製品特徴】

●農薬レス:玄米を丸ごと取り込んでいただくため、京都産有機玄米を100%使用

●カフェインレス:ノンカフェインなので妊婦さんや子供たち、また寝る前にも安心

●添加物レス:原材料は玄米のみで無添加、一杯当りのカロリーは8kcalと低カロリー

●溶解性アップ:石臼式微粉末装置で40ミクロン以下の粒子に仕上げて溶解性アップ

●機能性アップ:焙煎することにより食物繊維が14g/100gと、白米の28倍に機能性アップ



【シェフおすすめレシピ】

●抹茶仕立てで!

コーヒーやオーレとしてはもちろん、抹茶ように茶筅で泡立ててお飲みいただくと風味もアップし一層美味しく召し上がれます。


●ブラウンライスに!

炊飯器に米一合に対してレスプレッソを約2g入れて炊いていただくと、簡単にブラウンライス(玄米)が炊けます。



【Chef de ferme(百姓料理人)ブランド】

仏語で「Chef de ferme」とは、直訳すれば「農場長」を意味しますが、「ferme」(英語でfarm)は、私にとって田んぼであり畑であり、厨房も含めたフィールドを意味します。すなわち、百姓は「美味しくて安全な料理」を提供するためのプロローグです。


●Chef de ferme(百姓料理人)の信条

“種を蒔く時から、料理が始まっている”


●Chef de ferme(百姓料理人) 橋井 勲 プロフィール

ホテル料理長歴任、京都・白馬でレストラン経営を経て、現在サンプソンファーム代表&プロデューサー

1990年、自らに10年間の育児休暇を与え、子育てのため憧れの白馬に移り住み、米を作り畑を耕し、至福の田舎暮らしを送り、2018年京都にUターン。

長年にわたる料理、百姓、子育て等の経験を駆使して、ホテル・レストラン時代の約4,000に及ぶレシピの中から、お客様やスタッフから大好評を博したメニューを商品化しています。

「料理人」として、「百姓」として、そして「親」として、世界中の皆様へ「本物」だけをお届けしています。


<受賞歴>

信州匠選              :・7色の野菜ジャム

                   ・白馬のシェフのまかないカレー

                   ・白馬ボロネーゼ

フード・アクション・ニッポンアワード:・7色の野菜ジャム

                   ・白馬ーガー

                   ・信州りんごのポタージュ

地場もん国民大賞          :・京抹茶のポタージュ


<著書>

仮称「お父さん、今日もいい一日だったね!」

~自らに10年間の育児休暇を与え、白馬に移り住んだ百姓料理人の平成子育て回想録~

2019年5月24日(金) 大垣書店より出版予定 (大垣書店高島屋京都店で販売予定)



【イベント情報】

●京都産有機玄米珈琲「レスプレッソ」呈茶会

日時 :2019年3月27日(水)10:00~16:00

場所 :御所西 京都平安ホテル「四阿」

    〒602-0912 京都市上京区烏丸上長者町上ル

    ※ホテル駐車場(有料)

対象 :メディア・ホテル・レストラン業界関係者

予約制:メールで( sumpson@sunny.ocn.ne.jp )までお申し込みください


●Chef de ferme(百姓料理人)試食販売会

日時:2019年4月7日(日)10:00~16:00

場所:南丹市国際交流会館5F 天守展望室

   〒622-0004 京都府南丹市園部町小桜町62-1

   ※園部公園駐車場(無料)

対象:フリー

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「178647」を
担当にお伝えください。