“ひんやり”とした流しそうめんを楽しむ!世界流しそうめん協会...

“ひんやり”とした流しそうめんを楽しむ! 世界流しそうめん協会認定 『ひんやり流しそうめん』を全国の量販店にて4月下旬に発売

株式会社ドウシシャ(大阪本社:大阪市中央区、代表取締役社長:野村 正幸)は、『ひんやり流しそうめん』を、2019年4月下旬より全国の量販店などを通じて販売します。


ひんやり流しそうめん イメージ


商品URL: https://www.do-cooking.com/soumen/index.html

動画URL: https://youtu.be/7q1HJIysr0g


夏の風物詩である、そうめんはぬるいと、味が悪く、そのような悩みを解決するために、ひんやりとしたそうめんを楽しめる『大人の流しそうめん』を2017年に発売しました。

今回、その流れを汲み、ひんやりをキープする桶型でパーティーに使える『ひんやり流しそうめん』を開発しました。



【特長】

◆ポケットに氷を入れて、ひんやりとしたそうめんを楽しめます

内側に氷を入れることのできるポケットがあります。付属しているハーフサイズの製氷カップは勿論のこと、バラ氷もいれることができます。そのため、ひんやりとした状態をキープするので、ひんやりとしたそうめんを楽しむことができます。



◆スイッチオンでパーティータイム

そうめんトレーを回すだけで簡単にスイッチがつきます。また、スイッチをつけるとLEDライトが光りパーティーシーンにも合います。



◆アウトドアでも楽しめる乾電池仕様

部屋の中だけではなく、BBQやアウトドアで楽しめるように乾電池(単2形アルカリ乾電池2本)仕様になっています。

※乾電池は別売りです。


◆世界流しそうめん協会公認商品

世界流しそうめん協会にオススメしていただき、協会の認定をいただきました。

上田会長のオススメポイント

1 ≪冷やすことができる≫

氷ポケットがある為、冷たい水が流れるのが面白いですね。そうめんは冷たさによって喉越しがかわるので、とても画期的です。


2 ≪パーティーシーンに最適≫

今回LEDライトもついているので、パーティーでも盛り上がりますね。


<世界流しそうめん協会について>

放置竹林の竹の有効活用を目的に開始し、2011年3月には京都府井手町での流しそうめんのギネス記録樹立にも携わる。その後2012年1月に協会を設立し、日本各地での流しそうめんイベントの開催や流しそうめんキットの販売などを行い、流しそうめんの魅力を世界に発信する活動を行っている。

URL: http://nagashisoumen.com/


【商品概要】

名称   : ひんやり流しそうめん

型番   : DWT-19

販売開始日: 2019年4月下旬

サイズ(約): 幅325×奥行325×高さ150mm

URL    : https://www.do-cooking.com/soumen/index.html



【会社概要】

商号 : 株式会社ドウシシャ

代表者: 代表取締役社長 野村 正幸

所在地: <大阪本社>    〒542-8525 大阪市中央区東心斎橋1-5-5

     <東京本社>    〒108-8573 東京都港区高輪2-21-46

     <東京本社第1ビル> 〒140-0011 東京都品川区東大井1-8-10

設立 : 1977年1月

資本金: 49億93百万円

URL  : http://www.doshisha.co.jp/



【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】

株式会社ドウシシャ お客様相談室

Tel:0120-104-481


※プレスリリース記載の情報は、発売日現在の情報です。

※内容は予告なしに変更されることがございますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

プレスリリース動画

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「178585」を
担当にお伝えください。