「洗濯マグちゃん」がコインランドリーに!『マグちゃんランドリ...

「洗濯マグちゃん」がコインランドリーに! 『マグちゃんランドリー』OPEN  世界初、洗剤を使わないコインランドリーを開発

昨年、多くのメディアで取り上げられ話題となった大ヒット商品「洗濯マグちゃん」が「コインランドリー」となって2019年2月、茨城県古河市にオープンいたしました。

手がけるのは、コインランドリー事業を展開する日本ランドリーエステート株式会社(東京都中央区・代表:伊藤 嘉晃)。

99.9%の高純度マグネシウムを使うことで、洗剤を使わずに洗濯物を洗浄、消臭、除菌できるという画期的な大ヒット商品「洗濯マグちゃん(開発:宮本製作所)」とタッグを組み、コインランドリー向けの「ランドリーマグちゃん」を新開発いたしました。

これまで「洗濯マグちゃん」といえば、家庭用洗濯機に洗濯物と一緒に投入して使用する家庭用タイプの商品しかありませんでしたが、日本ランドリーエステート株式会社は、洗濯マグちゃんの発明元である宮本製作所と共同で洗濯機用のマグちゃん装置を開発。2019年2月から日本コインランドリーエステートが運営するコインランドリー店舗から導入し、全国のコインランドリー店舗で初年度200店舗、5年後までに1,000店舗での導入を目指します。


マグちゃんランドリー



■コインランドリー用に新開発した「ランドリーマグちゃん」

洗剤を使わず人体・環境に優しい!時短にも成功


マグちゃんランドリーは、従来の洗濯マグちゃんのように洗濯層にネット状のマグネシウムを投入するのではなく、洗濯機につながる水道パイプの中間に新開発した専用のマグちゃん装置を設置することで、マグネシウムイオン水を直接投入することが可能となりました。

これにより、洗剤の必要がないため体に優しく洗濯ができ、排水は農業用水としても活用できるなど、人体や環境にとって好影響なコインランドリーにすることができると考えています。

また、平均30分間程度かかっていた洗濯時間も約20分間に短縮。洗濯物や洗濯機の消耗減少、電気代コストの減少につながります。

また、洗濯水量も、すすぎを減らすことでこれまでの洗濯に比べて約半分まで節水。脱水も2回分減らすことで節電にも繋がりco2削減にも繋がっています。


<マグちゃんランドリー仕組み>

https://www.atpress.ne.jp/releases/177130/img_177130_2.jpg



■既存コインランドリーに設置できる「マグちゃん装置」!

年内200店舗、5年で1,000店舗の導入を目指す


現在、マグちゃんランドリーは新オープンに向けて最終段階の準備を進めており、2月中に主に次の店舗でオープンを予定しています。柏松ヶ崎店(千葉県)、古河店(茨城県)、富士南店(静岡県)、三谷店(愛知県)、鳥栖村田店(佐賀県)など。その他、全国65店舗に随時導入予定。

また、今回新たに開発した「マグちゃん装置」は、既存の個人経営や他ブランドのコインランドリーにも導入可能で、5年後には1,000店舗までの拡大を目指しています。



■会社概要

会社名:日本ランドリーエステート株式会社

住所 :東京都中央区銀座4-13-8

電話 :03-6264-3266

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「177130」を
担当にお伝えください。