導入企業数8,100超のメール配信システム 「blastmail(ブラストメール)」に新機能「DKIM署名」を追加!

~さらにメール到達率の高いサービスへ~

クラウド型ソフトウェアサービスの提供などを手がけている株式会社ラクスライトクラウド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:浅野 史彦)は、2019年2月13日(水)、メール配信システム「blastmail(ブラストメール)」に新機能「DKIM署名」を追加します。(※10,000プラン以上のプランに適用)


blastmail


独自開発の高速配信エンジンと大規模ネットワークで、1時間あたり280万通以上の配信スピードを誇るメール配信システム「blastmail(ブラストメール)」は、全国の大手・有名企業、官公庁や地方自治体をはじめ中堅・中小企業まで幅広く支持されています。シンプルで使いやすい設計を特長としており、ニーズに合わせて選べる豊富なプランが月額2,000円(税別)からというリーズナブルな価格で利用できる点も魅力のひとつです。

今回、「blastmail(ブラストメール)」は「DKIM署名」機能の追加で、より安全性と信頼度の高いメール配信ができるようになりました。受信メールサーバからの信頼度が高まることで、メールの到達率がさらに上がることが期待できます。



■DKIM署名について

正しい発行元メールサーバから送信された改ざんされていないメールであることを証明する、電子署名方式の送信ドメイン認証技術です。送信メールの信頼度が上がることで、迷惑メール扱いされにくくなる利点があります。


・第三者署名

ブラストメールのメールサーバから送信された改ざんされていないメールであることを、受信メールサーバに対して証明します。

(デフォルトで設定されているため、お客様側での設定は不要です。)


・作成者署名

改ざんされていないメールであることと、どの作成者のメールサーバから送信されたメールであるかを、受信メールサーバに対して証明します。

(第三者署名よりもさらに高い効果を期待できますが、お客様側での設定も必要となります。)



■機能追加の背景

メール配信システム導入検討中のお客様とお話しした際、「blastmail(ブラストメール)」はリーズナブルな価格で利用できるだけに、メールがしっかり届くか不安とのお声をいただくことがありました。実際には、独自開発し15年間改良を重ねた配信エンジンを使っており、各受信サーバの特徴に応じてリアルタイムにきめ細やかな対策を行っているため、高い到達率を維持することができています。しかし、お客様にさらにご安心いただくためには今何ができるだろうか…お客様の気持ちになって社内で検討を重ねた結果、この度の機能追加が決定致しました。


安心・安全で、しっかり「届く」配信を。


「blastmail(ブラストメール)」は、お客様の期待に応え続けるサービスでありたいと思っています。

今後もメール配信に特化し、【配信性能 No.1】のサービスを目指していきます。


▼ラクスライトクラウド提供メール配信システム「blastmail(ブラストメール)」公式ウェブサイト

https://blastmail.jp/



■株式会社ラクスライトクラウドについて

本社  : 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-11

      アグリスクエア新宿2階

代表者 : 代表取締役 浅野 史彦

設立  : 2003年2月

電話番号: 03-6862-7337(代表)

URL   : https://blastmail.jp/company/

事業内容: クラウド型ソフトウェアサービスの提供ほか

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「176993」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報