有村架純が片思い女子を熱演。恋する乙女あるある13連発!動画...

有村架純が片思い女子を熱演。 恋する乙女あるある13連発!動画公開。 メイキング&インタビュー映像も「3年間片思いをしてました」

「もしかして告白…?!私も好き…!」 SNSをチェックしたり、恋愛テクを実践してみたり…

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/社長:戸倉 敏夫)は、10代~20代の女の子に向けた最新かわいいウオッチ「wicca(ウィッカ)」より、2019年2月13日(水)から、動画「恋する女子のときめキュンあるある!」を公開します。

本動画では、女優・有村架純さんが、意中の彼を振り向かせるために奮闘する女性を演じます。彼のSNSを隅々までチェックしてしまったり、デートで恋愛テクニックをさりげなく試したり、恋する女性のあるあるエピソードが詰まった内容となっています。悩みながらも真剣に恋をする、有村さんのリアルで可愛らしい表情にご注目ください。

 また、動画の公開を記念し、メイキングとインタビュー映像を公開します。3年間片思いをし続けた小学校時代のバレンタインの思い出や、本動画の公開日である2月13日に26歳の誕生日を迎える心境など、等身大の有村さんが垣間見える内容となっています。

<動画「恋する女子のときめキュンあるある!」 YouTubeURL>

https://youtu.be/jc3XrRKyjSI

<「wicca(ウィッカ)」 公式サイトURL>

https://wicca-w.jp/



■動画「恋する女子のときめキュンあるある!」について


<動画「恋する女子のときめキュンあるある!」 YouTubeURL>

https://youtu.be/jc3XrRKyjSI


【キャプチャ・概要】

1.ギリギリになって、コーデに迷う。

―恋する女子のときめキュンあるある!


「こっちかなぁ~こっちかなぁ…?あーもう違う!」


鏡の前で、服をとっかえひっかえしながら頭を悩ませる有村さん。



2.勝負スマイルも、ぬかりなく。

「よし…完璧!」



3.彼のSNSを鬼チェック。

待ち合わせ場所少し早く着くと、すかさず彼のSNSをチェック。


「ともくんにコメントしてる人がいる…ん、ハートついてる…」


知らない女の子からのコメントにもやもやしていると、彼がやってきました。


「お待たせ!ごめんね」



4.恋愛テク(ミラー効果)を試してみる。

「今日天気いいね」

「うん、天気いいね」


「お腹空いた~」

「うん、お腹空いた!まだかな~」


彼と同じ言動を行うと、好きになってもらえるかも…?

覚えたての恋愛テクを実践してみます。



5.「映え」と見せかけて、彼を激写。

「美味しそう~!ちょっと写真撮ってもいい?」


スイーツを撮ると見せかけて、こっそり正面の彼を激写。



6.彼の「好き」はぜんぶ把握したい。

「これってチュロス?」

「そうだよ」

「すっごい好きなんだよね」

「好きなんだ!」

「(パフェのトッピングを指差して)え、じゃあこれは?」

「好き」


恋をすると、彼の好きなものをすべて把握したくなってしまいがち。


「キレイ系とかわいい系どっちが好き?」

「キレイ系…」

「キレイ系なんだ!じゃあさ、髪型だったらさ、ロングかショートかボブ、どれが好き?」

「ロング…」

「ロングなんだ!下ろしてる方がいい?それともアレンジしてる方がいい?どっちがいい?」

「どっちも好きだよ」

「へぇ~どっちも好きなんだ!」



7.見つめられると、キュン度MAX!

「…ちょっといい?」

「なに?」


(もしかして告白…?!私も好き…!)


ふいに彼に見つめられ、ドキドキしますが…



8.勘違いに、ひそかにヘコむ。

「ああ、やっぱり!まつ毛ついてるよ」

「え?!どこ?ここ?!」

「ほら」

「ありがとう…」


勘違いだとわかり、がっかりする有村さん。



9.時よ止まれと願う。

「あのさ…やっぱ何でもない」

「なにそれ」


「また二人で会いたいな」


告白はされなかったけれど、嬉しい彼の言葉に胸をときめかせます。


「またね」

「気を付けて」



10.ふり返ったら、見てくれて…いない。

名残惜しくも彼と解散。

「もしかして…」と期待して後ろを振り向きますが、当の彼はあっさり帰ってしまっていたのでした。



11.送信ボタンの手前でフリーズ。

〈きょうはありがとう!また2人で会いたいな〉


勇気を振り絞ってメッセージを送ろうとするも、最後の一歩を踏み出せず…。



12.妄想の爆走は止められない。

悩んでいると、彼の方から連絡が。


〈来週、映画観に行かない?〉


嬉しい誘いにテンションが上がり、くまのぬいぐるみを彼に見立てて妄想を繰り広げます。


(映画ってことは隣だよね?手とかつなげちゃうかもなぁ~)

「…はっ、返信しなきゃ」



13.ときめくたび、女の子はかわいくなれる。

そして、彼との2回目のデートへ。


「よし!…(鏡に向かって)好き。…行かなきゃ!」


―ときめキュン



■メイキング動画について


<メイキング動画 YouTubeURL>

https://youtu.be/P-7MPrXar2w


メイキング動画では、撮影現場でスタッフと談笑したり、真剣な表情でナレーションを入れたりと、本編では見られない有村さんの姿を収めています。一つ一つのシーンに真摯に向き合う、有村さんの誠実な人柄が伝わるような内容となっています。



■インタビュー映像について

撮影の感想やバレンタインの思い出、26歳の抱負などを伺いました。小学校時代に3年間同じ人に片思いをしていたというエピソードや理想のバレンタインデートの相手など、等身大の有村さんが垣間見える内容は必見です。


<インタビュー映像 YouTubeURL>

https://youtu.be/Op9P4VkxzLs


【キャプチャ・詳細】


―今回のCM撮影で難しかったこと、工夫したことなどがあれば教えてください。

今回は色々なときめきの“あるある”を撮りましたが、私は今年26歳になるので、26歳の等身大の女性として演じるとしたらどんな風に表現するかを考えました。SNSにまつわるときめく“あるある”があったりとかして、「今そういうことがあるんだ」という発見もあり、世の中のキュンポイントを勉強させていただきました(笑)。


―新しいwiccaを身につけてみていかがでしたか?

ピンクゴールドが女性らしいと思います。(文字盤の)デザインが大きめになっているので、時計の針も見やすいし、文字盤についているダイヤもシンプルで女性にはすごく使いやすいなと思います。


―新しいwiccaをどのような女性に身に着けてほしいですか?

今は時計をファッションの一部として使っている方も多いですし、時計は時計として使っていたものが新しいアイテムとして活用されていて、親近感のある存在になっていますよね。ファッションの一部として楽しんで使用していただけたらと思いますし、(wiccaには)「ときめく時を刻む」というコンセプトもあるので、世の中の女性にときめく時を一緒に刻んでもらえたらなと思います。


―バレンタインの思い出や、理想のバレンタインデートについて教えてください。

小学校の時に、3年間同じ人にバレンタイン(のプレゼント)を渡し続けた記憶があります。


―2月13日に誕生日を迎えられますが、25歳を振り返って、どのような1年でしたか?

25歳は「わからない」と言うことが口癖だったように思います。表現の仕方だったりとか自分のやっていることが合っているのかとか、そういうふうに思うことが多い1年でした。


―26歳の抱負はありますか?

お芝居や色々なことに、身をゆだねられたらいいなと思っています。


―最近「大人になったなぁ」と感じるときはありますか?

久しぶりに会う先輩や役者仲間たちと話す内容が変わってきたなと感じるとき、大人になったのかなと思います。前に先輩の俳優さんと共演させてもらったのですが、6年前くらいに一度共演させてもらった時は、話す内容もそんなに深くないことばかりで何を話していいか分からなかったのですが、今私も色々な経験をして話せる内容が変わってきて、(先輩と会話の)キャッチボールをできていたことが嬉しくて感激しました。


―最後に、皆さんへ一言お願いします。

こんにちは、有村架純です。今回のwiccaの新作動画では恋に一生懸命な等身大の女性を演じていますが、日常にあふれている“ときめく瞬間”をたくさん詰め込んだ内容になっています。彼とのデートにドキドキしたり、思わずはしゃぎすぎてしまったり、女性の皆さんには共感していただけるところがたくさんあるのではないかなと思います。また男性の方々にも、女性が待ち合わせの前に入念に準備をしているところだったりとか、デート中に実はドキドキしていることがあったりとか、日頃女性がこのようにして自分たちの前で頑張ってくれているんだなということが伝わる内容となっています。是非見ていただきたいと思います!有村架純でした。



■イメージキャラクター 有村架純さんプロフィール

1993年2月13日生まれ。兵庫県出身。2018年はTBS火曜ドラマ「中学聖日記」や映画「コーヒーが冷めないうちに」「かぞくいろ RAILWAYS」などに出演。2019年は映画「フォルトゥナの瞳」が公開されるなど、国民的な人気と知名度を誇る常に大注目の女優。



■最新かわいいウオッチ「wicca(ウィッカ)」について

「wicca(ウィッカ)」は、女の子がときめくデザインに、定期的な電池交換の要らないソーラーテック※や自動で時刻を修正する電波時計など機能性を兼ね備え、今年20周年を迎えるレディスウオッチブランドです。新作モデルは、ほんのり色づくグラデーションダイヤルの9時位置にダイヤモンド1ポイントを配し、ナチュラルな可愛さを演出します。ケースはトレンドであるやや大きめの28mmサイズを採用し、文字板の見やすさを確保しつつも、ケースラインに滑らかな曲線を取り入れることで、実用的になり過ぎない柔らかな印象です。丸くふくらんだ球面ガラス、文字板中央に水滴の広がりをイメージしたドットパターンを描き、みずみずしい印象に仕上げました。ソーラーテック※電波時計なので、定期的な電池交換や、時刻、日付合わせが不要で、いつでも正確な時間を刻みます。忙しい毎日にも、安心して長くお使いいただける機能を備えています。

希望小売価格:

KS1-261-91  36,000円+税(左)

KS1-210-91  32,000円+税(右)


※SOLAR-TECH(ソーラーテック)はシチズン時計株式会社の登録商標または商標です。



■有村さんによる商品紹介動画

有村さんが「wicca(ウィッカ)」の特徴を分かりやすく解説する、動画「wiccaのヒミツ」も公開します。

<商品紹介動画「wiccaのヒミツ」 YouTubeURL>

https://youtu.be/jkEKXfdAU6k


<「wicca(ウィッカ)」 公式サイトURL>

https://wicca-w.jp/





プレスリリース動画

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「176984」を
担当にお伝えください。