平成仮面ライダー4作品がブックエンドに!決め技・決めポーズ等...

平成仮面ライダー4作品がブックエンドに! 決め技・決めポーズ等の象徴的シーンをシルエットで再現

555 電王 W オーズ!インテリアやビジネスシーンに馴染むシックなデザイン

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」( http://p-bandai.jp/?rt=pr )内のショップ「サンスターステーショナリーストア」では、平成仮面ライダーの4作品(仮面ライダー555、仮面ライダー電王、仮面ライダーW(ダブル)、仮面ライダーオーズ/OOO)の『平成仮面ライダー ブックエンド』(各3,780円 税込/送料・手数料別途、全4種)の予約受付を、2019年2月12日(火)13時に開始いたします。(発売元:サンスター文具株式会社)


平成仮面ライダー ブックエンド(全4種)


※商品購入ページ:平成仮面ライダー ブックエンド(全4種)

http://p-bandai.jp/item/item-1000133324/?rt=pr



■商品特長

本商品は、平成仮面ライダー(4作品)のブックエンドです。

それぞれの仮面ライダーの「決め技」や「決めポーズ」などを、各作品の象徴的なシーンとしてシルエットで表現しました。重厚感のあるスチール製ながらも繊細なレーザーカットで細かな表現にもこだわりました。

本体は、主張しすぎないブラックカラーでインテリアにも馴染みやすいため、普段づかいはもちろんビジネスシーンでもご使用いただけます。

左右2つのキャラクターが対になるデザインのため、本や書類の両横に「ブックエンド」として活用いただくと仮面ライダーの世界観が表現されます。2個組みとなっており、届いてすぐにお使いいただけるシンプルで使いやすい仕様になっています。


<仮面ライダー555(ファイズ)>

ファイズが発動させるΦマークが印象的な必殺技、ライダーキックの「クリムゾンスマッシュ」のシーンと、仮面ライダーカイザのライダーキック「ゴルドスマッシュ」のシーンを表現しました。


<仮面ライダー電王>

電王(ソードフォーム)の武器「ソードモード デンガッシャー」をかざすシーンと、怪人 イマジンのひとり「モモタロス」が主人公に憑依して変身した際の決めゼリフ「俺、参上!」を言う時のポーズを表現しました。


<仮面ライダーW(ダブル)>

2人の主人公がWに変身後声を合わせて言う「さぁ、お前の罪を数えろ」という決めゼリフが聞こえてきそうな敵を指さすポーズと、もうひとりのライダー アクセルが武器のエンジンブレードを肩に担ぐ決めポーズをスマートに表現しました。


<仮面ライダーオーズ/OOO>

まるでブックエンドに“もたれかかる”ような姿で、自由気ままでマイペースなオーズらしさを表現し、主人公の相棒 アンクを、怪人の姿 グリード態を表現しました。



■商品概要

・商品名   :平成仮面ライダー ブックエンド(全4種)

        ( http://p-bandai.jp/item/item-1000133324/?rt=pr )

・価格    :各3,780円(税込)(送料・手数料別途)

・セット内容 :本体…2個

・商品サイズ :本体…約W260×H180×D130mm

・商品素材  :本体…スチール/EVA

・生産国   :中国

・販売ルート :バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」、他未定

        ( http://p-bandai.jp/?rt=pr )

・予約期間  :2019年2月12日(火)13時~準備数に達し次第終了

・商品お届け :2019年5月予定

・発売元   :サンスター文具株式会社


(C)石森プロ・東映


※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。

※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。

※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。

※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。

※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。



■「仮面ライダー555」とは

「仮面ライダー555」は2003年~2004年に放映された、平成仮面ライダーシリーズ4作目の作品です。主人公のファイズ達はもちろん、敵側のオルフェノク(怪人)にもスポットをあて、仮面ライダーシリーズのなかでもドラマ性の高いストーリーと、仮面ライダーのデザインや変身アイテムなど、ビジュアル面も合わせて放映後も高い人気を誇る作品です。携帯電話や電子機器をモチーフにした変身アイテム「ファイズドライバー」の玩具は大ヒット商品となりました。



■「仮面ライダー電王」とは

「仮面ライダー電王」は2007年1月~2008年1月に放映された、平成仮面ライダーシリーズの8作目の作品です。主人公・野上良太郎が、イマジンのモモタロス、ウラタロスなどの怪人達と共に、仮面ライダー電王となって未来を支配しようとする悪のイマジン達と戦います。憑依されるイマジンによって変わる変身フォーム、仮面ライダーでありながら電車がモチーフというインパクト、良太郎とイマジン達の友情などのストーリーが人気の作品です。



■「仮面ライダーW(ダブル)」とは

「仮面ライダーW(ダブル)」は2009年~2010年に放送された、平成仮面ライダーシリーズの11作目の作品です。架空の町・風都を舞台に、探偵の左翔太郎と相棒のフィリップが、暗躍する怪人 ドーパントと、その背後に潜む悪の組織・ミュージアムの謎と陰謀に挑む。

「二人で一人の仮面ライダー」という斬新なコンセプトと、コレクション性が高い変身アイテム「ガイアメモリ」などが話題となり、平成仮面ライダーシリーズの中でも特に人気の高い作品となっています。



■「仮面ライダーオーズ/OOO」とは

「仮面ライダーオーズ/OOO」は2010年~2011年に放送された、平成仮面ライダーシリーズの12作目の作品です。世界を放浪してきた主人公・火野映司が、人の欲望から生まれるオーメダルを巡り、相棒の怪人・アンクとともにそれぞれの種族の王(=グリード)の野望を破壊する仮面ライダーオーズとなって戦います。



■バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」とは

「プレミアムバンダイ」は、子どもから大人までいつでもどこでも24時間楽しめるバンダイの公式ショッピングサイトです。「プレミアムバンダイ」でしか買えないこだわりの限定アイテムの販売や、メールマガジンで人気キャラクターのイベント情報、お得なキャンペーン情報もいち早く手に入れることが出来ます。

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」 http://p-bandai.jp/?rt=pr



【本プレスリリースに関する報道関係者向けお問い合わせ先】

株式会社BANDAI SPIRITS

ネット戦略室 プロモーションチーム 志田(シダ) 井上(イノウエ)

E-mail: pr@p-bandai.jp

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「176934」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報