STAR CHANNEL MOVIES 『コレット』 5月17日 TOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

 

 株式会社東北新社(東京都港区・植村  徹社長)が配給するSTAR CHANNEL MOVIES作品『コレット』(原題:Colette)が5月17日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館ほかにて全国公開となります。

  フランス文学史上最も有名な女性作家 コレット。同性をも対象にした華麗な恋愛遍歴でも知られる彼女は、一時代を築いたアーティストとして今なお人々を魅了し続けています。フランスの片田舎に生まれた自由奔放な少女  シドニー=ガブリエル・コレットが、いかにしてフランス屈指のベストセラー作家“コレット”となったのか。本作では彼女が「本当の自分」を見つけるまでの、波乱と情熱に満ちた半生を描いています。

 強烈な個性を持つコレットを演じるのはイギリスが誇る人気女優 キーラ・ナイトレイ。監督は『アリスのままで』のウォッシュ・ ウェストモアランド。

かねてよりコレットに想像力をかき立てられてきたという監督が、16年以上にわたり脚本を推敲したという意欲作です。

  無名だったオードリー・ヘプバーンを見出してスターの座へと導き、ジャン・コクトーやジャン=ポール・サルトル、そしてココ・シャネルなど多くの芸術家に信奉された稀有な存在。男性優位の時代に、ジェンダーにとらわれず自由を貫いた生き方は、女性の自立が言われ始めて久しい今でも先進的に感じられます。

 ジェンダーの本質とは何か、この時代の私たちにこそ強く訴えかける本作に、ぜひご注目ください。


〈STORY〉

フランスの片田舎で生まれ育ったシドニー=ガブリエル・コレットは、14歳年上の人気作家 ウィリーと20歳で結婚、パリへと移り住む。1890年代”ベル・エポック”真っただ中の活気の中、芸術家の集うサロンで共に享楽の世界に浸るうちに妻の才能に気付いたウィリーは、自身のゴーストライターとして小説を書かせる。そして書かれた「クロディーヌ」シリーズは、社会現象を巻き起こすほどの大ブームとなった。人も羨むセレブ夫婦となった2人。しかし、作者が自分であると認められない葛藤、夫のたび重なる浮気と抑圧による苦悩の中、彼女が選んだ道とは…。激動の時代に流されることなく、心の声に従って愛と自由を手にした一人の女性、そして多くの作品を残し、性別を問わぬ華麗な恋愛遍歴でも知られるフランス文学史上最も有名な女流作家“コレット”の、半生を綴った物語。



『コレット』

監督:ウォッシュ・ウェストモアランド

出演:キーラ・ナイトレイ、ドミニク・ウェスト、フィオナ・ショウ、デニース・ゴフ、エレノア・トムリンソン ほか

配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES

原題:『Colette』

字幕翻訳:山門珠美(東北新社)

公式HP: http://colette-movie.jp

2018年/ イギリス・アメリカ/ カラー/ 英語/ 111分/ シネマスコープ / 5.1ch/ PG12

(C)2017 Colette Film Holdings Ltd / The British Film Institute. All rights reserved. 


“STAR CHANNEL MOVIES”は、“映画館でもTVでもスターチャンネルが厳選した良作を”をコンセプトに、映画エンターテインメントサービスの「BS10スターチャンネル」が、映画本来の魅力が詰まった良質の作品を、世界中から厳選してお届けするラインナップです。

※スターチャンネルは、BSハイビジョン3チャンネルおよびオンデマンド+会員サービスで全ての映画ファンにさまざまな映画の楽しみ方を提供する映画専門サービスです。


5月17日(金)、TOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー


【東北新社 会社概要】

代 表 者:植村 徹

設  立:1961 年4月1日

資 本 金:24 億 8,700 万円

事業内容:総合映像プロダクション

http://www.tfc.co.jp/

プレスリリース添付資料

カテゴリ:
告知・募集
ジャンル:
映画 書籍・雑誌 芸能
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「176930」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報