Dappsゲームのキャラクターやアイテムをラジオ番組の放送中...

Dappsゲームのキャラクターやアイテムを ラジオ番組の放送中にリスナーへリアルタイムで配布する 「TokenCastRadio」の試験放送に、エヴィクサーの 音響通信技術を提供

エヴィクサー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:瀧川 淳、以下 エヴィクサー)はMBSラジオ『オレたちやってマンデー(毎週月曜日深夜0時~放送)』(※1)にてDappsゲームのキャラクターやアイテムをラジオ番組内でリスナーに配布できる「TokenCastRadio」の試験放送に音響通信技術(※2)を提供します。


本企画取り組み図


本企画は、株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:水島 正幸)が発足した「HAKUHODO Blockchain Initiative」(博報堂ブロックチェーン・イニシアティブ)のブロックチェーン技術を活用し、トークンとして実装されたデジタルアセットを、番組をリアルタイムで視聴している生活者に対して一斉配布するというもので、そのサービス第一弾として、Dappsゲームのキャラクターやアイテムをラジオ番組内でリスナーに配布できる「TokenCastRadio」の試験放送を、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(東京都港区、代表取締役社長:矢嶋 弘毅)、株式会社毎日放送(大阪府大阪市北区、代表取締役社長:三村 景一)、トークンポケット株式会社(東京都世田谷区、代表取締役:林田 智樹)、株式会社フランジア(東京都千代田区、代表取締役社長:小林 泰平)、エヴィクサーが共同で実施するものです。


近年、ブロックチェーン技術の発展により、生活者が発信する情報の信頼性が担保されるようになりました。それによりトークンコミュニティ(※3)が登場し、共通の価値観を持った生活者がトークンを介して価値交換できるような「コミュニティ」を形成する様々なサービスが生み出されています。生活者一人ひとりがこれまで以上に発信・行動する主体となり、社会に価値を作り出す「生活者主導社会」になっていくことが予想されますが、メディア領域においても、番組に対して生活者がより主体的に参加し、楽しめる新たな演出手法が求められています。


デジタルアセットの所有権を安全かつ迅速に移転できるブロックチェーン技術の特徴を応用し、トークンとして実装されたデジタルアセットの情報を埋め込んだ透かし音(※4)を放送してスマートフォンのアプリで検出することで、リアルタイムで番組を視聴している生活者だけが放送中にデジタルアセットを受け取ることができる、生活者参加型の新しい番組の制作が出来ると考えています。


本取り組みは、フランジア株式会社が開発したDappsゲームでトークンとして実装されたキャラクターやアイテムの情報を、株式会社毎日放送がラジオ番組内で透かし音として放送し、スマートフォン側のトークンポケット株式会社のDappsブラウザアプリで、エヴィクサーの音声認識技術で検出し、リスナーが放送中に受け取ることができます。



また、音響通信として、低周波数帯のAM波での透かし音活用は日本初(※5)の試みとなります。


今後、エヴィクサーは音響通信技術の提供を通じて、ブロックチェーンにおけるユーザー間のPeer to Peer通信の支援に貢献いたします。


※1 MBSラジオが提供する蒼井翔太、クロちゃん(安田大サーカス)などがパーソナリティーを務める人気番組。

番組URL: https://www.mbs1179.com/orem/

※2 暗号化したコードを非可聴音または可聴音に埋め込み、マイクを備えたデバイスで暗号化したコードを取得する技術。

※3 ブロックチェーン技術で実装されたトークンを使って、共通の価値観をもった不特定多数の生活者が活発に価値交換を行うコミュニティ

※4 暗号化したコードを埋め込んだ非可聴音または可聴音のこと。非可聴音とは人間の耳には聴こえない高い周波数帯の音、可聴音は人間の耳に聴こえる低い周波数帯の音。

※5 当社調べ



■エヴィクサーについて(URL: https://www.evixar.com )

「音でみえる 音でつながる 音でたのしむ 音のソリューションパートナー」

エヴィクサーは、音の信号処理に基づくソフトウェア(ACR 技術、音響通信、音センシング)と、ネットワーク関連技術の研究開発に取り組む技術者集団です。

テレビ放送局、映画会社、大手広告代理店、プラットフォーム運営会社などが手がけるアプリやキャンペーンに数多く技術協力。特に、音響通信「Another Track(R)」では、映画「貞子3D2」のスマ 4D、映画「アイカツ!ミュージックアワードみんなで賞をもらっちゃいまSHOW!」、明治座インバウンド向け公演「SAKURA -JAPAN IN THE BOX-」、千葉ロッテマリーンズ公式アプリ「Mアプリ」のSound Flash企画など、様々なスマホアプリ連動企画を実現しています。

Another Track(R)は、「2017年 世界発信コンペティション」製品・技術(ベンチャー技術)部門(主催:東京都)で東京都ベンチャー技術優秀賞、「MCPC award 2017」サービス&ソリューション部門(主催:モバイルコンピューティング推進コンソーシアム)で特別賞、第29回「中小企業優秀新技術・新製品賞」ソフトウエア部門(主催:りそな中小企業振興財団/日刊工業新聞社)で優秀賞を受賞いたしました。

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「176466」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報