AIが効率的な配送計画を立案、スパイダーデリバリー提供開始 ...

AIが効率的な配送計画を立案、スパイダーデリバリー提供開始  配送効率をアップし買い物弱者へのさらなる対策へ

ココネット株式会社(所在地:東京都中央区浜町、取締役社長:河合 秀治)は、グループ会社である株式会社ベクトルワンが自社開発し保有するデリバリーソリューションシステム(以下、DSS)を2018年7月より全車両に導入したことで、生産性の向上とハーティスト(お届けスタッフ)の短期戦力化を実現いたしました。


スパイダーデリバリー


<自動配車AI「DSS」>

DSSは、自動配車・配送ルートの自動計算・電子サインによるペーパーレス化といった狭域圏の配送を効率的に行う機能を保有するシステムです。

DSSに実装された機能を活用することで、新人ハーティストであってもベテランと同等のスピードでお届けすることが可能となり、結果として生産性の向上と新人ハーティストの早期戦力化に繋がりました。



<DSSによる配送効率化「スパイダーデリバリー」>

DSSを用いたことで、ラストワンマイルにおける「オープン・パブリック・プラットフォーム」を全事業所で展開し、狭域圏で複数のオーダーを一括で受注しお届けする「スパイダーデリバリー」が提供可能となりました。

スパイダーデリバリーは、その地域内の様々な依頼を集約し、最も効率の良いハーティストへの業務指示と配送ルートを選択することにより、配送効率のアップ(効率化)とお届け費用の変動費化と削減(コストダウン)の効果が期待できるというものです。


今後は、政令指定都市を中心とした事業展開を積極的に進めて参りますと共に、AIを利用して、社会課題である買い物弱者対策の取り組みを更に進めて参ります。


【イメージ図】スパイダーデリバリー



【会社概要】

社名  :ココネット株式会社

創業  :2011年10月

代表者 :取締役社長 河合 秀治

所在地 :東京都中央区日本橋浜町二丁目18番7号

事業所 :14箇所

ココネットコーポレートサイト : http://www.coconet.co.jp/

カテゴリ:
サービス
ジャンル:
ビジネス全般 経済(国内)
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「176188」を
担当にお伝えください。