一流レストランのシェフも認めたおいしいジビエを手軽に!熊野の...

一流レストランのシェフも認めたおいしいジビエを手軽に! 熊野の秘境発・古座川ジビエの一般家庭向け商品 「こころうたれる」シリーズを2月1日に発売!

内閣官房・農林水産省選定「第4回ディスカバー農山漁村の宝」の特別賞受賞!

食肉処理加工施設「古座川ジビエ 山の光工房」(所在地:和歌山県東牟婁郡)は、熊野の秘境で育まれた「古座川ジビエ」の一般家庭向け商品「こころうたれる」シリーズを、2019年2月1日(金)よりECサイトで販売を開始します。


「こころうたれる」シリーズ


ECサイトURL: https://kozagawa-gibier.stores.jp/



■商品ラインナップ(税込価格)

・こころうたれるステーキ(鹿肉/猪肉) 2枚

 バジル味/ガーリック味/トンテキ味    …各650円

・こころうたれる焼肉(鹿肉/猪肉) 200g    …各550円

・こころうたれるボロニアソーセージ(鹿肉) 5枚…550円

・こころうたれるコロッケ(猪肉) 5個     …800円

・こころうたれるハンバーグ(鹿肉) 2個    …550円



■「こころうたれる」シリーズにこめた想い

「ジビエ」とは狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味する言葉です。「こころうたれる」シリーズは、牛肉・豚肉に比べて敷居が高いと思われがちなジビエ肉を、気軽に食べていただきたいという想いから生まれました。高品質でおいしいジビエ肉で、お客様のこころを打ち抜きたい。食肉処理加工施設「古座川ジビエ 山の光工房」が、こころをこめて作り上げています。



■「古座川ジビエ」の特徴

清流・古座川の豊かな自然環境のもとで育った、捕獲されてから2時間以内の鹿・猪のみを「古座川ジビエ 山の光工房」で選別し、国内最高水準の技術によって処理加工。驚くほどに臭みがなく、一流シェフの方々からも高い評価を受けています。また鹿肉・猪肉は、高タンパク&低カロリーで鉄分やビタミンも豊富。お子様からご高齢の方まで、幅広い方に食べていただきたいお肉です。



■組織概要

名称  : 古座川ジビエ 山の光工房

代表者 : 野崎 洋一

所在地 : 〒649-4106 和歌山県東牟婁郡古座川町月野瀬851

設立  : 平成27年4月

事業内容: 鹿肉・猪肉の解体処理、販売

URL   : http://kozagawa-gibier.jp/

プレスリリース動画

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「176111」を
担当にお伝えください。