Tintri統合の成功により Information Technology Deal of the Year賞を受賞

仮想化データの分析と自動化のリーダーTintriの買収が評価され The M&A AdvisorのTurnaround Awardsを獲得

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン(所在地:東京都千代田区、代表取締役:ロベルト・トリンドル)は、親会社であるデータダイレクト・ネットワークス(以下 DDN)が、The M&A Advisorの栄誉ある第13回Annual Turnaround Awardsにおいて、Tintriの買収成功がInformation Technology Deal of the Year賞に選ばれたことを発表します。

Annual M&A AdvisorのTurnaround Awardsは、米国および国際市場でのM&A取引、事業再編、資金再調達、製品およびサービス、企業、専門家を表彰するものです。275社以上の参加企業から候補が絞られ、業界の専門家で構成される独立した審査員による評価を受けました。授賞式は、2019年3月28日にフロリダ州パームビーチのThe Colony Hotelで盛大に行われる予定です。



DDNは、2018年夏に、業界を牽引するデータ分析、自動化、仮想化環境管理ソリューションを持つTintriを買収し、エンタープライズIT市場への販売を強化しました。新しく組織されたTintri by DDN部門は、世界を対象にした幅広いサービスおよびサポートインフラの再構築、エンジニアリングおよびお客様対応機能の人員強化に大きな投資を行っています。こうした取り組みによって、日本を含め全世界においてお客様の満足度を大幅に向上することができ、最初の四半期で予想を上回る収益の増加を実現しています。


「The M&A Advisorの栄誉あるInformation Technology Deal of the Year賞でTintriの買収と再生を評価いただけたことを光栄に思います」とDDNの共同創業者であり最高経営責任者でもあるアレックス・ブザーリは述べています。「Tintriを熱心にご支持下さるお客様、有能なチーム、圧倒的なテクノロジー、我々の大規模な投資活動と5億ドルのインストールベースを結びつけることで、エンタープライズITのお客様に最高レベルの顧客満足度を提供する理想的な基盤を実現します。さらに、今後何年にもわたって成長を続けることができるはずです。」


※本ニュースリリースは2019年1月22日(現地時間)に米国で発表されたプレスリリースをもとに、日本国内向けに抄訳・再編集したものです。


<Tintri by DDNについて: https://tintri.co.jp

Tintri by DDNは、仮想化・クラウド向けのストレージリーダーです。Tintriソリューションは、仮想化と真に統合され、業界唯一仮想マシン単位であらゆる管理ができるストレージプラットフォームです。アプリケーションの性能保証、共通ITタスク自動化による運用経費の削減、迅速なトラブル対応、ニーズ予測などを提供します。


<DDN:DataDirect Networksについて: https://ddn.co.jp

DataDirect Networks(DDN)は、企業、サービスプロバイダ、大学や政府機関が、データから多くの価値を生み出すことができるように、効率的で高速なストレージプラットフォーム、ソフトウェア、ソリューションを、20年にわたり開発・提供してきました。AI、クラウドの時代を迎え、さらに高度化する情報活用ニーズに応え統合的なアプローチを一層強化し、データから実践的アイデアや新たな機会を生み出し、ビジネスやイノベーションを加速していきます。株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパンはDDNの日本法人・100%子会社です。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報