DDSがブロックチェーン推進事業部を創設

~ブロックチェーンビジネスの立ち上げ及びFIDOビジネスを加速~

指紋認証を始めとした様々なセキュリティソリューションを提供する株式会社ディー・ディー・エス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:三吉野 健滋、以下 DDS)は、予てより準備を進めてきたブロックチェーンビジネスの立ち上げ及び、急拡大しつつあるFIDOビジネスの加速を図るため「ブロックチェーン推進事業部」を新設したことを2019年2月8日発表いたします。


昨今、ブロックチェーン技術は単なる仮想通貨市場に留まらず、金融分野を超え様々な分野での採用が広がってきています。また、FIDO(Fast IDentity Online)も通信キャリアや金融分野、ITサービス分野での採用が相次ぐ中、2018年11月30日に施行された「犯罪収益移転防止法」の改正により、ネットで本人確認を完結できるようになり、今後益々の拡大が予想されております。


そこで、DDSはこのビジネスチャンスを活かすべく、ブロックチェーンに特化した事業部を創設しビジネスの拡大を図って参ります。新設部署のリーダーとして、日本マイクロソフト株式会社にてパートナービジネス開発、およびAzure関連ビジネスの立ち上げの経験を持つ外部人材を採用いたしました。その経験を活かしDDSでブロックチェーン・FIDOなどのビジネスを推進して参ります。



≪株式会社ディー・ディー・エスについて≫

DDSは、指紋認証ソリューションのリーディングカンパニーとして創業以来、産学連携による技術開発に積極的に取り組んでおります。多様化する情報セキュリティ・ソリューション・ニーズに対応可能な「多要素認証基盤 EVE MA」および「二要素認証基盤 EVE FA」を始めとする情報セキュリティ製品の開発・販売を行っております。

2014年4月、オンライン認証の標準化団体であるFIDO(Fast IDentity Online)アライアンスに、国内企業として初めて加入。2015年10月に、FIDO認定製品である指紋認証デバイス“magatama(R)”を発表、2017年5月より、生体認証を活用した認証システムの構築を実現する「マガタマプラットフォーム」を提供、本人認証の世界を広げる新しい認証サービスの普及に努めております。

2017年7月、カレンシーポートとの協業を発表など、ブロックチェーンへの取り組みを開始しております。


株式会社ディー・ディー・エスホームページ: https://www.dds.co.jp/



【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社ディー・ディー・エス

営業本部 販売促進部 販売促進課

メールアドレス: sales@dds.co.jp

電話     : 03-3272-7900


※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報