「アニヴェルセル総研」 第62弾、恋愛・結婚意識調査あれもこ...

「アニヴェルセル総研」 第62弾、恋愛・結婚意識調査 あれもこれも、やり残したことがいっぱい!? 既婚者に尋ねた「独身時代にやっておくこと」とは!

 全国でゲストハウスウエディングを中心に、様々な記念日プロデュース事業を展開しているアニヴェルセル株式会社(代表取締役社長:平井  雅丈)は、継続的に実態調査を行い、ホームページ上に設置したコンテンツ「アニヴェルセル総研」(http://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/)に調査結果を公開しています。

 第62弾は、20代~30代の既婚男女412名の方を対象に、「結婚して気づいた、結婚前にしておいた方がよいことはなんですか?(いくつでも)」というアンケート調査を行いました。

 一般の方々の経験から見えてきた、結婚前にやり残したことについてレポートします。  



 アニヴェルセル株式会社では、「幸せは、祝福されると記念日になる。」というコンセプトのもと、「アニヴェルセル総研」を通して、結婚に関する興味喚起を訴求してまいります。

旅行、貯金、留学、自分磨きにキャリアアップ…「やり残したこと」のベスト3は既婚者の4割以上が選択する納得の結果に!  

 幸せいっぱいの新婚生活。何もかもが新鮮で輝きに満ちた毎日。でも、半年、一年と経てばいつの間にかそれが日常に変わっていきます。

 そんなとき、満ち足りた生活に不満はなくても、ふと独身時代を振り返ることもあるでしょう。結婚前にやり残したことはなかったか、もっと、あんなことやこんなことをしておけば良かった。結婚してからはできないこと、しづらいこと。後悔というほどではないにしても、それは結婚前には気づきにくいものですね。

 アンケートは、「旅行に行く」「欲しいものを買っておく」「他の異性を知る」「貯金」「留学」「仕事のキャリアを積む」「自分磨き」の7項目の選択肢の中から複数回答で答えていただきました。

 それでは早速、アンケートの結果をご覧いただきましょう。  


■結婚して気づいた、結婚前にしておいた方がよいことはなんですか?(複数回答)



・1位 貯金(69.4%)

1位になったのは「貯金」。約7割の方の回答です。「結婚後は思っていたよりお金がかかる!」というのが結婚生活をスタートしたご夫婦の本音ということでしょうか。結婚してからでは、なかなかできないのが「貯金」なのかもしれません。

 

・2位 旅行に行く(43.7%)

2位に入ったのは「旅行」。4割以上の方が選びました。ご夫婦の予定を合わせるスケジュール調整、何かと行きづらい子供が生まれてからの旅行や友人同士の旅行、たしかに結婚してからの自由な旅行は、なかなか気軽にできませんね。

 

・3位 欲しいものを買っておく(40.0%)

こちらも4割の回答。3位は「欲しいものを買っておく」でした。独身時代には気ままにできた買い物も、結婚してからの買い物はすべて夫婦協議の上で、というカップルは少なくないことでしょう。

 

・4位 他の異性を知る(28.6%)

4位は「他の異性を知る」。ちょっと穏やかではない回答ですが、3割近い方が回答されています。パートナーの素晴らしさを実感するために、もっと恋愛の経験値を高めておきたかったと思うのも、偽らざる思いなのかもしれません。

 

・5位 自分磨き(21.4%)

5位は約2割の方が選んだ「自分磨き」。外見的なこと、内面的なこと、自分磨きと一口にいっても様々な「磨き方」があることでしょう。だからこそ、時間が自由に使える独身時代に、一つでも多くの「自分磨き」をしたかったと思う方は少なくないようです。

 

・6位 仕事のキャリアを積む(18.2%)

6位には、2割弱の方が選んだ「仕事のキャリアを積む」が入りました。結婚生活がキャリアの足かせになるということではないでしょうが、家族への責任を考えると、家庭を顧みずキャリアアップに邁進しづらいと考える方もいるようです。


・7位 留学(7.5%)

7位は「留学」、1割未満の回答率でした。本格化するグローバル社会の到来を前に、留学経験がないことに後悔を覚える人も少なからずいるということでしょうか。


結婚後は「やり残したこと」を、ふたりで遂げることが目標

 当時は永遠に続くようにも思えた青春時代。有り余る時間を自由に使って、やりたいことは全てやってきたつもりでいても、結婚という人生の節目を機に振り返ってみると、あれもこれもとやり残したことが見えてくるのかもしれません。

 

 結婚して自分ひとりの時間が減ってしまっても、やりたいことがなくなってしまうことはありません。やりたいこと、やりたかったことは、何も変わらずあなたの中にあり続けるはずです。いや、むしろ結婚したからこそ見えてくる新しい目標があるかもしれません。もう一度、あらためてご夫婦で結婚前にやり残したことについて話されてみてはいかがでしょう。結婚生活の「青春時代」がそこからスタートします。

どうかその日を大切に。  


【レポート記事のご案内】

当リリースの内容をもとに、アニヴェルセルの編集スタッフが一般のお客様に読みやすい記事へと編集したレポートを公開しています。こちらで使用している記事およびグラフやイラストなども、当社のリリースであることと、当該掲載記事へのリンクを掲載いただける場合は、自由にご利用いただけます。合わせてご利用ください。

アニヴェルセル総研: http://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/

クレジット:アニヴェルセル株式会社


【調査概要】

表  題:「恋愛・結婚意識」に関する実態調査

調査方法: インターネット調査

調査期間: 2018年4月5日~4月7日

調査対象:全国20歳~39歳 既婚男女412名  


報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「175109」を
担当にお伝えください。