今年もくら寿司で恵方巻!!「なんだこれは!?巻」新登場!!定...

今年もくら寿司で恵方巻!! 「なんだこれは!?巻」新登場!! 定番人気恵方巻含め、計7種類の予約受付開始  ~1月5日(土)から全国のくら寿司にて~

回転寿司チェーン「無添 くら寿司」を運営する株式会社くらコーポレーション(代表取締役社長:田中 邦彦、所在地:大阪府堺市)は、「まるごといわし巻」「豪華かに太巻」など、定番人気の手作り恵方巻に、新商品「なんだこれは!?巻」を新たにラインアップに加えた、計7種類の恵方巻の予約を、1月5日(土)から2月3日(日)まで、全国の店舗にて受け付けます。


「なんだこれは!?巻」新登場


謎に包まれた「なんだこれは!?巻」を新発売します。お子様も大好きなえびマヨと揚げちくわのコンビネーションは抜群、まさに『なんだこれは!?』と思わず叫んでしまう旨さです。さらに「謎のおもちゃ」が付いてきます。『謎のおもちゃ!?なんだこれは、どうして恵方巻におもちゃが付いてくるんだ!?』-どのように遊ぶかはお客様次第、色々な遊びを試してみて頂けます。節分当日ご家族で『なんだこれは!?』と思うこと間違いなし。年に一度の節分を、「なんだこれは!?巻」を食べて、遊んで、楽しくお過ごし下さい。


さらに今年のくら寿司の恵方巻は海苔が進化しました。有明産の高級海苔を食べる直前にお客様に巻いて頂くことで、海苔本来のパリパリとした食感と濃厚な香りをお楽しみいただけます。今年もくら寿司の恵方巻をどうぞお楽しみください。


≪販売概要≫

商品名/価格:「恵方巻」/230円(税込248円)~350円(税込378円)

※ 全国の「無添 くら寿司」(419店舗、1月4日現在)にて、1月5日(土)から2月3日(日)まで予約受付。

  2月3日(日)のみのお持ち帰り限定販売です。

※ 一部商品につきましては、予約を受け付けていない店舗がございます。

※ 「まるごといわし巻」は数量限定商品です。予定数量に達し次第、受付を終了させていただきます。


≪くら寿司 恵方巻シリーズ≫商品名/価格※ いずれもハーフサイズ(約10cm)

「なんだこれは!?巻」/230円(税込248円)

ちくわ、えびマヨ


「まるごといわし巻」/350円(税込378円)

いわし塩焼き、大葉、梅肉


「七福巻」/230円(税込248円)

あなご(西日本はうなぎ)、えび、みつば、椎茸煮、おぼろ、かんぴょう、たまご


「とんかつ太巻」/350円(税込378円)

とんかつ、サンチュ、マヨネーズ


「豪華かに太巻」/350円(税込378円)

かにほぐし身、たまご、きゅうり


「たまご巻」/230円(税込248円)

たまご、きゅうり


「えびマヨ巻」/230円(税込248円)

えびマヨ、きゅうり



■くら寿司の「恵方巻」こだわり

恵方巻と海苔

海苔のフィルムをはがし、

“直前巻き”します


シャリは「健康黒酢のシャリ」・海苔は「“後巻き”の有明産パリパリ海苔」・具材は「魚が苦手な方や、お子様でも楽しめる充実ラインアップ」にこだわり、節分当日に1本ずつ店舗で手作りする、寿司屋ならではの恵方巻を是非ご堪能ください。



■くら寿司「竹姫寿司シリーズ」から、食べて鬼退治!「竹姫寿司 赤鬼さん」も期間限定で登場!!

≪販売概要≫

商品名/価格:「竹姫寿司 赤鬼さん」/各100円(税込108円)


※ 全国の「無添 くら寿司」(419店舗、1月4日現在)にて、1月11日(金)から期間限定販売。

※ 一部、販売していない店舗がございます。


竹姫寿司は、お寿司を竹型の容器に入れた「インスタ映え」に代表される、写真に撮りたくなる「見た目の美しさ」や、「色々な種類のお寿司をじっくり味わいたい」など、女性のお客様がお持ちのニーズに対応した新感覚のお寿司です。本商品は、容器内のシャリの上に“ねぎまぐろ”“刻みネギ”さらに、赤鬼の角をイメージした、“たまご”をトッピング。“チョコ”で目玉を表現し、食べて鬼退治!ができる、可愛らしい赤鬼が完成しました。

※ お持ち帰りは不可となっております。

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「174402」を
担当にお伝えください。