VAIOのノートPC内蔵指紋センサーに対応した 「EVE MA」を提供開始

~多要素認証でDDSとVAIOが協業~

指紋認証を始めとした様々なセキュリティソリューションを提供する株式会社ディー・ディー・エス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:三吉野 健滋、以下 DDS)と、VAIO株式会社(本社:長野県安曇野市、代表取締役:吉田 秀俊、以下 VAIO)は、本日発表されたVAIO(R) Pro PKを初めとした法人専用PC「VAIO Pro」シリーズ4機種(VAIO ProPF/PG/PK/PA)において、内蔵の指紋センサーに対応する「VAIO専用指紋認証プラグイン」を搭載した多要素認証基盤「EVE MA」の提供を2019年1月17日より開始します。


昨今、多くの企業で、多様な働き方の実現と業務最適化を目指す「働き方改革」が注目されています。多様な働き方の1つとして、自宅や外出先、出張先から企業のネットワークに接続して仕事を行う「テレワーク」の導入も急速に進んでいます。しかし、「テレワーク」導入により、働き手の利便性が高まる一方で、増大する「セキュリティ」リスクへの対応も急務となっています。今回の協業はこうした課題に対応するものです。

PC上でサービスを利用する際に一般的に使われる「パスワード」は、セキュリティを高めるために長く複雑なものにする必要があります。これに対して、記憶に頼らずなりすましを防ぐ生体認証は、パスワードを入力することなく瞬時に本人かどうかを確認でき、「利便性」を損なうこと無く「セキュリティ」リスクを軽減する対策として有効です。


DDSのEVE MAは、自治体や法人向けに展開する安全性・利便性に優れた認証プラットフォームです。生体認証と他の認証要素とを組み合わせた多要素認証を、Windowsへのサインインやロック解除、サービス利用時の認証、仮想化環境での認証に利用でき、例えばパスワードが漏れてもなりすましを防ぐ環境を提供いたします。


通常、EVE MAの利用には、追加の認証デバイスが必要でしたが、今回、VAIOの法人専用PC「VAIO Pro」シリーズに、DDSの「EVE MA」が対応することで、同PC内蔵の指紋センサーを用いた指紋認証、カメラを用いた顔認証が利用でき、追加のデバイスが不要となります。加えて、DDS独自の指紋認証技術により、Windows Helloとは異なるサーバー認証を実現、1度登録すれば、異なるPCからでも同じ認証が利用可能です。



両社は、この度の共同プレスリリースの発表を機に、「働き方改革」を推進する上で不可欠な「テレワーク」で利用されるモバイルPCのセキュリティ対策強化をより一層推進し、お客様のビジネスをサポートしてまいります。


概念図


≪多要素認証基盤 EVE MA≫

「EVE MA」は、生体認証(指紋、顔、指静脈、手のひら静脈)、ICカード認証(FeliCa、MIFARE)、パスワード認証などを拡張性の高いプラグインアーキテクチャで提供。各種システムに対するID/パスワードでのユーザー認証を多要素認証方式に置き換え、確実な本人確認を行うことで、なりすましのリスクを低減します。Active Directoryとシームレスに連携、組織・グループに対する柔軟な設定を可能にし、エンタープライズシステムの認証基盤における自在な認証設定を可能にします。

https://www.dds.co.jp/product/13/



≪VAIO Proシリーズ対応機種について≫

幅広い機種(4機種)に対応しているため、柔軟な機種選択が可能です。また、「VAIO Pro」シリーズでは、セキュリティ対策を含む法人向けのPCソリューションをきめ細かくご提供しています。

https://vaio.com/business/




≪株式会社ディー・ディー・エスについて≫

DDSは、指紋認証ソリューションのリーディングカンパニーとして創業以来、産学連携による技術開発に積極的に取り組んでおります。多様化する情報セキュリティ・ソリューション・ニーズに対応可能な「多要素認証基盤 EVE MA」および「二要素認証基盤 EVE FA」を始めとする情報セキュリティ製品の開発・販売を行っております。

2014年4月、オンライン認証の標準化団体であるFIDO(Fast IDentity Online)アライアンスに、国内企業として初めて加入。2015年10月に、FIDO認定製品である指紋認証デバイス“magatama(R)”を発表、2017年5月より、生体認証を活用した認証システムの構築を実現する「マガタマプラットフォーム」を提供、本人認証の世界を広げる新しい認証サービスの普及に努めております。


株式会社ディー・ディー・エスホームページ: https://www.dds.co.jp/



≪VAIO株式会社について≫

VAIO株式会社は、ソニー株式会社からPC事業を継承し、2014年7月1日に設立されました。長野県安曇野市に本社及び製造拠点を置き、PC事業、受託事業(EMS 事業)における企画、設計、開発、製造および販売と、それに付随するサービスを行っています。第三のコア事業を『ソリューション事業』とし、第一弾として「VRソリューション事業」を展開中。


VAIO株式会社ホームページ : https://vaio.com/top/

働き方情報支援サイト「Work × IT(ワーク・イット)」: https://workit.vaio.com/

VAIO株式会社公式 Facebook : https://www.facebook.com/VAIO.corporation/

VAIO株式会社公式 Twitter : https://twitter.com/PressVaio/



【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社ディー・ディー・エス

営業本部

メールアドレス: sales@dds.co.jp

電話     : 03-3272-7900


VAIO株式会社

広報担当

メールアドレス: press@vaio.com

電話     : 03-6420-0960


※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

※“VAIO”、VAIOロゴはVAIO株式会社の登録商標です。

※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。

  • 会社情報