Tintri by DDNとしてTGC4.0を初リリース  ストレージ間での仮想マシンデータの最適化を実現

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン(所在地:東京都千代田区、代表取締役:ロベルト・トリンドル)は、Tintriの買収後、初のメジャーリリースとなるTGC:Tintri Global Center 4.0をリリースしたことを発表します。



TGC4.0は、複数ストレージ間での仮想マシンデータの移動をサポートし、顧客は現行のシステムへの影響を最小限に抑えつつストレージの性能や容量を最適化することができます。

TGC4.0は、仮想マシン(VM)とVMstoreの可視性、複数VMstore環境にわたる分析・診断を強化し、環境内のVM配置についてさらに正確なレコメンデーションを提供します。また、画期的なStorage vMotionのオフロード機能によって、ホスト、ストレージ、ネットワークに影響をほとんど与えずに、しかも10倍高速に、Tintriストレージから別のTintriストレージにVMを移動することができます。


Tintri by DDNでは、統合後予定していたミッションクリティカルなサポートを再開、人材の強化も順調に進めています。

Tintri by DDNの世界122か所のサービス拠点の98%以上、日本においては100%再開(12月12日時点)し、エンタープライズ向けのサポート体制を整えました。

また、2018年末までに100人の雇用を目標とし、経験豊富な技術エンジニアリング、品質保証、テクニカルサポートを中心に、人材の強化を図っています(12月12日時点で94人を雇用)。



【関連資料】

・Tintriについて

https://tintri.co.jp

・TGC:Tintri Global Center 4.0について

https://tintri.co.jp/article/tintri-global-center-40

・Tintri by DDN 統合について

https://tintri.co.jp/article/tintri-ddn



【DataDirect Networksについて】

DataDirect Networks(DDN)は、企業、サービスプロバイダ、大学や政府機関が、データから多くの価値を生み出すことができるように、効率的で高速なストレージプラットフォーム、ソフトウェア、ソリューションを、20年にわたり開発・提供してきました。AI、クラウドの時代を迎え、さらに高度化する情報活用ニーズに応え統合的なアプローチを一層強化し、データから実践的アイデアや新たな機会を生み出し、ビジネスやイノベーションを加速していきます。株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパンはDDNの日本法人・100%子会社です。


会社名:株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン

所在地:〒102-0081 東京都千代田区四番町6-2 東急番町ビル8F

TEL  :03-3261-9101

FAX  :03-3261-9140


(C)2018 All rights reserved. DataDirect Networks, Inc.、DDN Storage、DDNは、米国DataDirect Networksが所有する商標または登録商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。無断複写・転載を禁じます。


※本ニュースリリースは2018年12月12日および17日(現地時間)に米国で発表されたプレスリリースをもとに、日本国内向けに抄訳・再編集したものです。

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「174347」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報